Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
発行機関の方へ
現在の書誌登録数
23330 件
( 前年度比 + 2181 件 )
( 発行機関数 438 機関 )
現在の遺跡抄録件数
40508 件
( 前年度比 + 4052 件 )

芝花弥生墓群・古墳群

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/20180
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.20180
ファイル
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
書名 芝花弥生墓群・古墳群
発行(管理)機関 Banner 兵庫県教育委員会 - 兵庫県
書名かな しばはなやよいぼぐん・こふんぐん
副書名 一般国道483号北近畿豊岡自動車道春日和田山道路Ⅱ建設に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書 5
巻次
シリーズ名 兵庫県文化財調査報告
シリーズ番号 345
編著者名
編集機関
兵庫県立考古博物館
発行機関
兵庫県教育委員会
発行年月日 20080310
作成機関ID
郵便番号 6508567
電話番号
住所 神戸市中央区下山手通5丁目10-1
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・保存管理計画)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
備考
所収遺跡
遺跡名 芝花弥生墓群・古墳群
遺跡名かな しばはなやよいぼぐん・こふんぐん
本内順位
遺跡所在地 兵庫県朝来市山東町和賀字向山
所在地ふりがな ひょうごけんあさごしさんとうちょうわがあざむかいやま
市町村コード 28225
遺跡番号 740332-740335/740338/740339
北緯(日本測地系)
東経(日本測地系)
北緯(世界測地系) 351820
東経(世界測地系) 1345331
調査期間
19991005-19911015
20001030-20010323
調査面積
94
2913
調査原因 一般国道483号北近畿豊岡自動車道春日和田山道路Ⅱ建設事業
遺跡概要
種別
時代
奈良
主な遺構
縄紋?-陥し穴
主な遺物
弥生後期前葉-土器
鉄器
特記事項 古墳中期前半~後期初頭-古墳6基
種別
時代
主な遺構
弥生後期前葉-木棺直葬
土器棺
主な遺物
古墳中期前半~後期初頭-須恵器
土師器
鉄器
玉類
特記事項
種別
古墳
時代
主な遺構
古墳中期前半~後半初頭-古墳6基
主な遺物
奈良-須恵器
土師器
陶磁器
石製品
特記事項
種別
時代
主な遺構
奈良-土壙
主な遺物
特記事項
要約 道路建設に伴う、丘陵尾根上に位置する弥生時代後期前葉の木棺墓17基と土器棺3基、、古墳6基を中心とした記録保存調査。弥生時代木棺墓は3群に分かれて存在し、破砕土器埋納を伴うものが多い。また、3基に鉇・鉄鏃を副葬していた。古墳は前期から中期末にかけて築造されたもので、11号墳は前期の木棺・土壙・土器棺・石棺の墓が各1基、8号墳は中期前葉で木棺2、10号墳は中期後葉で剣・鏃・玉類等豊富な副葬品を納めた木棺墓、中期末の9・14号墳は石棺墓で、14号墳は小石棺に矢束を入れた胡籙を副葬していた。15号墳は墳丘の一部調査。ほかに、縄紋時代の陥し穴と推定される土壙や、奈良時代の焼土壙を検出した。
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 93
ファイルダウンロード数 : 145

全国のイベント

内容が似ている報告書