Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
発行機関の方へ
PDFがある書誌登録数
22871 件
( 発行機関数 434 機関 )
現在の書誌登録数
35125 件
( 前年度比 + 13976 件 )
( 発行機関数 661 機関 )
現在の遺跡抄録件数
63521 件
( 前年度比 + 27065 件 )

秋田県重要遺跡調査報告書2

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/11980
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.11980
引用表記 秋田県教育庁払田柵跡調査事務所 2011 『秋田県文化財調査報告書467:秋田県重要遺跡調査報告書2』秋田県教育委員会
秋田県教育庁払田柵跡調査事務所 2011 『秋田県重要遺跡調査報告書2』秋田県文化財調査報告書467
ファイル
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
書名 秋田県重要遺跡調査報告書2
書名かな あきたけんじゅうよういせきちょうさほうこくしょに
副書名 檜山安東氏城館跡(大館跡)調査
巻次
シリーズ名 秋田県文化財調査報告書
シリーズ番号 467
編著者名
編集機関
秋田県教育庁払田柵跡調査事務所
発行機関
秋田県教育委員会
発行年月日 20110331
作成機関ID 05
郵便番号 014-0802
電話番号 0187-69-3331
住所 秋田県大仙市払田字牛嶋20
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・保存管理計画)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
備考
所収遺跡
遺跡名 檜山安東氏城館跡(檜山城跡・大館跡・茶臼館跡)の大館跡
遺跡名かな ひやまあんどうしじょうかんあと(ひやまじょうあと・おおだてあと・ちゃうすだてあと)のおおだてあと
本内順位
遺跡所在地 秋田県能代市檜山/母体/扇田/田床内(大館跡:秋田県能代市田床内字大館)
所在地ふりがな あきたけんのしろしひやま/もたい/おうぎだ/たどこない(おおだてあと:あきたけんのしろしたどこないあざおおだて)
市町村コード 05202
遺跡番号 2-109/2-103(大館跡)/2-111/
北緯(日本測地系)
東経(日本測地系)
北緯(世界測地系) 401126
東経(世界測地系) 1400557
調査期間
20100823-20101105
調査面積
132
調査原因 活用目的調査
遺跡概要
種別
集落
時代
平安
主な遺構
土塁
空堀
竪穴建物跡
土坑
溝状遺構
主な遺物
土師器
須恵器
擦文土器
鉄製品
鉄滓
特記事項 史跡のうち、大館跡を調査。空堀は10世紀後半から11世紀の擦文土器を包含する層を掘り抜いており、空堀から掘り上げた土で土塁を盛り土造成したと考えられる。
要約
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 170
ファイルダウンロード数 : 167

全国のイベント

内容が似ている報告書