奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
39084 件
( 発行機関数 730 機関 )
現在の書誌登録数
132128 件
( 前年度比 + 646 件 )
( 発行機関数 1909 機関 )
現在の遺跡抄録件数
146814 件
( 前年度比 + 1088 件 )
現在の文化財論文件数
119664 件
( 前年度比 + 556 件 )
現在の文化財動画件数
1226 件
( 前年度比 + 37 件 )
( 登録機関数 110 機関 )
文化財イベント件数
1091 件
( 前年度比 + 39 件 )
※過去開催分含む

山屋遺跡群

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/39126
引用表記 神林村教育委員会他 2002 『神林村埋蔵文化財報告15:山屋遺跡群』神林村教育委員会
神林村教育委員会他 2002 『山屋遺跡群』神林村埋蔵文化財報告15
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book|和書|first=早苗|last=田辺|first2=健|last2=大賀|title=山屋遺跡群|origdate=2002-03-29|date=2002-03-29|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/39126|publisher=神林村教育委員会|location=新潟県岩船郡神林村今宿56/千葉県成田市並木町221|ncid=BA74498422|series=神林村埋蔵文化財報告|volume=15}} 閉じる
ファイル
書名 山屋遺跡群
発行(管理)機関 村上市 - 新潟県
有償頒布・配布ページ http://www.city.murakami.lg.jp/soshiki/80/siryoutyousa-hakkutu.html
※ 有償頒布・配布していない場合もあります
書名かな やまやいせきぐん
副書名
巻次
シリーズ名 神林村埋蔵文化財報告
シリーズ番号 15
編著者名
編集機関
神林村教育委員会
山武考古学研究所
発行機関
神林村教育委員会
発行年月日 20020329
作成機関ID
郵便番号 959-3492
電話番号 0254-66-6111
住所 新潟県岩船郡神林村今宿56/千葉県成田市並木町221
報告書種別
埋蔵文化財(遺跡等)-発掘調査・分布調査・資料調査等
資料タイプ Research Paper
発掘調査報告 掲載されている(発掘調査報告書総目録の掲載対象)
所蔵大学(NCID)
JP番号
他の電子リソース
備考
所収論文
所収遺跡
遺跡名 天王前遺跡
遺跡名かな てんのうまえ
本内順位 1
遺跡所在地 新潟県岩船郡神林村大字山屋117ほか
所在地ふりがな にいがたけんいわふねぐんかみはやしむらおおあざやまや
市町村コード 15583
遺跡番号 193
北緯(日本測地系)度分秒 381132
東経(日本測地系)度分秒 1393001
北緯(世界測地系)度分秒
東経(世界測地系)度分秒
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 38.1952 139.497
※当該位置周辺を表示し、同一名称の遺跡データが存在する場合は遺跡をポイント表示します。
調査期間
19960509-19960924
調査面積(㎡)
6824
調査原因 県営圃場整備事業
遺跡概要
種別
集落
社寺
時代
鎌倉
南北朝
室町
戦国
安土桃山
江戸
主な遺構
溝87
土坑80
井戸11
掘立柱建物9
柵列12
性格不明遺構15
ピット605
主な遺物
断面三角形の錐
青磁椀
白磁(椀
皿)
瀬戸美濃焼
珠洲焼
越前焼
越中瀬戸焼(鞘匣鉢)
肥前陶磁器
瓦質火鉢
漆椀
木製品
特記事項 旧天王社への参道と思われる道状遺構が検出。/山屋川によって形成された小枝谷右岸に造られた中世からの集落遺跡。近世になってからは「天王社」を中心とした神社関連遺跡が構築されている。

主な時代:鎌倉から江戸
遺跡名 フケ田遺跡
遺跡名かな ふけたいせき
本内順位 2
遺跡所在地 新潟県岩船郡神林村大字山屋1247ほか
所在地ふりがな にいがたけんいわふねぐんかみはやしむらおおあざやまや
市町村コード 15583
遺跡番号 192
北緯(日本測地系)度分秒 381131
東経(日本測地系)度分秒 1392948
北緯(世界測地系)度分秒
東経(世界測地系)度分秒
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 38.1949 139.4934
※当該位置周辺を表示し、同一名称の遺跡データが存在する場合は遺跡をポイント表示します。
調査期間
19950724-19951011
調査面積(㎡)
2143
調査原因 県営圃場整備事業
遺跡概要
種別
散布地
時代
不明
主な遺構
河川3
土坑1
風倒木1
主な遺物
石器(礫石睡
スクレイパー
凹石)
砥石
木製品(漆椀)
特記事項 山屋川によって形成された小枝谷左岸の丘陵縁辺部に造られた遺跡であるが、遺跡の時期・性格は不明。

種別:包含地
遺跡名 銅鉄遺跡
遺跡名かな どうてついせき
本内順位 3
遺跡所在地 新潟県岩船郡神林村大字山屋1675ほか
所在地ふりがな にいがたけんいわふねぐんかみはやしむらおおあざやまや
市町村コード 15583
遺跡番号 191
北緯(日本測地系)度分秒 381125
東経(日本測地系)度分秒 1392916
北緯(世界測地系)度分秒
東経(世界測地系)度分秒
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 38.1932 139.4845
※当該位置周辺を表示し、同一名称の遺跡データが存在する場合は遺跡をポイント表示します。
調査期間
19950711-19950908
調査面積(㎡)
540
調査原因 県営圃場整備事業
遺跡概要
種別
集落
時代
奈良
平安
主な遺構
溝4
ピット14
主な遺物
須恵器(無台杯
甕)
土師器(無台杯
有台杯)
白磁端反椀
特記事項 山屋川によって形成された小枝谷左岸の丘陵縁辺に位置する9・10世紀の集落跡。検出遺構から集落跡の端部と考えられる。

主な時代:奈良から平安
種別
散布地
時代
近世(細分不明)
主な遺構
主な遺物
近世陶器
鉄製品たがね
木製品
漆器
特記事項 慶長2年『瀬波郡絵図』に近くの「とりこゑ村」(現鳥越集落)記載、現代まで続く集落か。

種別:包含地
遺跡名 前坪遺跡
遺跡名かな まえつぼいせき
本内順位 4
遺跡所在地 新潟県岩船郡神林村大字山屋925ほか
所在地ふりがな にいがたけんいわふねぐんかみはやしむらおおあざやまや
市町村コード 15583
遺跡番号 190
北緯(日本測地系)度分秒 381135
東経(日本測地系)度分秒 1392910
北緯(世界測地系)度分秒
東経(世界測地系)度分秒
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 38.196 139.4828
※当該位置周辺を表示し、同一名称の遺跡データが存在する場合は遺跡をポイント表示します。
調査期間
19950711-19950802
調査面積(㎡)
1200
調査原因 県営圃場整備事業
遺跡概要
種別
集落
時代
奈良
平安
主な遺構
溝1
土坑3
性格不明遺構1
ゴミ捨て場1
ピット3
主な遺物
須恵器(壺蓋
横瓶
甕)
土師器(甕
杯)
肥前陶器
特記事項 9世紀代の自然地形を利用したゴミ捨て場検出。

主な時代:奈良から平安
遺跡名 水口沢遺跡
遺跡名かな みずくちさわいせき
本内順位 5
遺跡所在地 新潟県岩船郡神林村大字山屋925ほか
所在地ふりがな にいがたけんいわふねぐんかみはやしむらおおあざやまや
市町村コード 15583
遺跡番号 194
北緯(日本測地系)度分秒 381132
東経(日本測地系)度分秒 1393001
北緯(世界測地系)度分秒
東経(世界測地系)度分秒
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 38.1952 139.497
※当該位置周辺を表示し、同一名称の遺跡データが存在する場合は遺跡をポイント表示します。
調査期間
19960509-19960524
調査面積(㎡)
593
調査原因 県営圃場整備事業
遺跡概要
種別
散布地
時代
不明
主な遺構
溝10
土坑6
ピット1
主な遺物
縄文土器(深鉢)
肥前陶磁器
特記事項 山屋川によって形成された小枝谷左岸の丘陵から谷へ出る沢地に造られた遺跡。溝跡や自然流路以外の遺構はなく、時期・性格は不明。/縄文時代前期前半は村内初例。

種別:包含地
要約

関連文化財データ一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 116
ファイルダウンロード数 : 0

全国のイベント

外部出力