Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
検索
一覧
その他
Event nav
Word map
Howto
Meeting entry
現在の登録数
20753 件
( 前年度比 + 1967 件 )
( 発行機関数 385 機関 )
発行機関一覧 > 山梨県 > 甲州市 > 五反田遺跡

五反田遺跡

URL http://sitereports.nabunken.go.jp/20026
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.20026
ファイル
書名 五反田遺跡
書名かな ごたんだいせき
副書名 ナフコ甲州店建設に伴う発掘調査報告書
巻次
シリーズ名 甲州市文化財調査報告書
シリーズ番号 17
編著者名
編集機関
公益財団法人山梨文化財研究所
発行機関
株式会社ナフコ
甲州市教育委員会
公益財団法人山梨文化財研究所
発行年月日 20161225
作成機関ID 19213
郵便番号 4060032
電話番号 0552636441
住所 山梨県笛吹市石和町四日市場1566-2
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・復元工事)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
備考
遺跡
遺跡名 五反田遺跡
遺跡名かな ごたんだいせき
本内順位
遺跡所在地 山梨県甲州市塩山熊野字横井524ほか
所在地ふりがな やまなしけんこうしゅうしえんざんくまのあざよこい524ほか
市町村コード 19213
遺跡番号 塩30
北緯(日本測地系)
東経(日本測地系)
北緯(世界測地系) 354135
東経(世界測地系) 1384356
調査期間
20130420-20130802
調査面積
4526
調査原因 店舗建設
種別
集落遺跡
主な時代 古墳+平安
主な遺構 竪穴住居+掘立柱建物+土坑+ピット+溝
主な遺物 土師器+須恵器+灰釉陶器+緑釉陶器+鉄製品+石製品+手捏ね土器など
特記事項 墨書土器、線刻土器、緑釉陶器、灰釉陶器、手捏ね土器、竪穴袖石に用いられた加工石材などの遺物、奈良時代の大形竪穴、掘立柱建物、大溝の検出、竪穴住居の著しい重複状況などが特徴的。
要約

甲府盆地東部域の重川扇状地面の微高地上に形成された古代の一般集落遺跡。70軒以上の竪穴住居跡が密集して検出され、集落北側を大溝が区切り、南側には埋没谷が広がる。古墳時代から平安時代までの長期にわたる継続性をもち、中でも10世紀後半~11世紀にかけて集落が隆盛するが、平安末以降、集落は消滅する。

このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 24
ファイルダウンロード数 : 34

全国のイベント

内容が似ている報告書