Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
発行機関の方へ
現在の登録数
20975 件
( 前年度比 + 2193 件 )
( 発行機関数 387 機関 )
発行機関一覧 > 岩手県 > 全域 > 平成28年度発掘調査報告書

平成28年度発掘調査報告書

URL http://sitereports.nabunken.go.jp/19357
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.19357
ファイル
書名 平成28年度発掘調査報告書
発行(管理)機関 Banner - 岩手県
書名かな へいせい28ねんどはっくつちょうさほうこくしょ
副書名
巻次
シリーズ名 岩手県文化振興事業団埋蔵文化財調査報告書
シリーズ番号 676
編著者名
編集機関
公益財団法人 岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター
発行機関
公益財団法人 岩手県文化振興事業団
発行年月日 20170321
作成機関ID 03000
郵便番号 0200853
電話番号 0196389001
住所 岩手県盛岡市下飯岡11地割185番地
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・保存管理計画)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
備考
遺跡
遺跡名 岩洞湖I遺跡
遺跡名かな がんどうこIいせき
本内順位 1
遺跡所在地 岩手県盛岡市玉山区藪川字亀橋地内
所在地ふりがな いわてけんもりおかしたまやまくやぶかわあざかめはしちない
市町村コード 03201
遺跡番号 KF61-0251
北緯(日本測地系)
東経(日本測地系)
北緯(世界測地系) 395018
東経(世界測地系) 1412150
調査期間
20160613-20160707
調査面積
1700
調査原因 岩洞ダム貯水池護岸工事
種別
主な時代
主な遺構
主な遺物
特記事項
遺跡名 栃洞Ⅳ遺跡
遺跡名かな とちほら4いせき
本内順位 2
遺跡所在地 遠野市遠野町第30地割4-1ほか
所在地ふりがな とおのしとおのちょうだい30ちわり4-1ほか
市町村コード 03208
遺跡番号 MF55-0091
北緯(日本測地系)
東経(日本測地系)
北緯(世界測地系) 393168
東経(世界測地系) 1415284
調査期間
20160916-20161111
調査面積
6800
調査原因 一般国道283号釜石花巻道路事業
種別
狩猟場
集落跡
主な時代 縄文+古代+近世
主な遺構 土坑+陥し穴状遺構+竪穴住居
主な遺物 縄文土器+土師器+土鈴+鉄鏃+銭貨
特記事項 古代の竪穴住居にはロクロピットが付随する。住居内から土鈴、鉄鏃出土。
遺跡名 八森遺跡
遺跡名かな はちもりいせき
本内順位 3
遺跡所在地 洋野町有家第3地割八森ほか
所在地ふりがな ひろのちょううげだい3ちわりはちもりほか
市町村コード 03507
遺跡番号 IF89-0314
北緯(日本測地系)
東経(日本測地系)
北緯(世界測地系) 401921
東経(世界測地系) 1414549
調査期間
20161031-20161205
調査面積
920
調査原因 国道45号種市登坂車線整備事業
種別
集落跡
主な時代 奈良
主な遺構 竪穴住居
主な遺物 土師器+縄文土器+石器
特記事項
要約

栃洞Ⅳ遺跡
 北面側の緩斜面地に、縄文時代の土坑、陥し穴状遺構、古代の竪穴住居を検出した。周辺遺跡からも出土している明神裏Ⅲ式の土器が出土したことから、当該地に縄文時代早期中葉から生活の痕跡が認められ、一定の期間は狩猟場として活用されていた。古代の竪穴住居にはロクロピットが付属しており、土師器を生産していた工人の住まいが想定される。住居内からは土鈴や鉄鏃が出土し、生活の一端が明らかになった。

八森遺跡
 今回の調査で、緩やかに傾斜する谷底平野から洋野町内で三例目となる奈良時代(8世紀)の竪穴住居が1棟検出された。また、調査区の東側に続く畑と原野に集落が存在することが考えられる。

このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 229
ファイルダウンロード数 : 424

全国のイベント

内容が似ている報告書