Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
検索
一覧
その他
現在の登録数
18894 件
( 前年度比 + 57 件 )
( 発行機関数 368 機関 )

川合遺跡 遺物編3 (木製品本文編)

URL http://sitereports.nabunken.go.jp/12525
ファイル
書名 川合遺跡 遺物編3 (木製品本文編)
書名かな かわいいせき いぶつへん3 (もくせいひんほんぶんへん)
副書名 平成7年度静清バイパス(川合地区)埋蔵文化財調査報告書
巻次
シリーズ名 静岡県埋蔵文化財調査研究所調査報告
シリーズ番号 84
編著者名
編集機関
財団法人静岡県埋蔵文化財調査研究所
発行機関
財団法人静岡県埋蔵文化財調査研究所
発行年月日 19960331
作成機関ID 22001
郵便番号 4228002
電話番号 0542624261
住所 静岡県静岡市谷田23-20
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・復元工事)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
備考
遺跡
遺跡名 川合遺跡
遺跡名かな かわいいせき
本内順位 1
遺跡所在地 静岡県静岡市川合973-1他
所在地ふりがな しずおかけんしずおかしかわい973-1ほか
市町村コード 22201
遺跡番号
北緯(日本測地系) 350015
東経(日本測地系) 1382452
北緯(世界測地系)
東経(世界測地系)
調査期間
19850401_19880331
調査面積
36602
調査原因 静清バイパス建設工事
種別
集落・田畑・墓
主な時代 弥生+古墳+近世
主な遺構 弥生中期~古墳前期:掘立柱建物、区画溝、自然流路、溝、方形周溝墓 古墳中期前半:平地住居、土塁、墳丘墓、水田 古墳中期後半:自然流路、井堰、方形周溝墓、竪穴住居、祭祀遺構 古墳時代後半:水田 江戸:水田、稲株痕、島畑
主な遺物 弥生中期~古墳前期:木製高杯、農具、船部材、櫂、ネズミ返し、梯子、刳物容器 古墳中期後半:木製容器、刀形、舟形、農具、諸手鍬、槌の子編錘
特記事項 弥生中期:集落区画溝からの大量の木製品 古墳前期:柱穴からの礎板(転用)、元の用途が復原可能な転用礎板 古墳中期後半:井堰状遺構に挟まれた淵に大量の木製品、祭祀遺物も大量に出土、刀形、舟形が多い。
要約

このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 19
ファイルダウンロード数 : 21

全国のイベント