Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
発行機関の方へ
PDFがある書誌登録数
22702 件
( 発行機関数 430 機関 )
現在の書誌登録数
31964 件
( 前年度比 + 10815 件 )
( 発行機関数 529 機関 )
現在の遺跡抄録件数
56798 件
( 前年度比 + 20342 件 )

簡易検索

※遺跡名・遺跡名かな・遺跡所在地・所在地ふりがな・遺跡番号 を入力
Thumnail
副書名 : 前方後円墳3基を含む4世紀〜7世紀の古墳群の報告
巻次 :
シリーズ番号 : 661
発行(管理)機関 : 福岡市 - 福岡県
発行機関 : 福岡市教育委員会
発行年月日 : 20010330
作成日 : 2017-06-17
福岡市埋蔵文化財調査報告書第661集羽根戸南古墳群第3次調査前方後円墳3基を含む4世紀〜<b>7</b><b>世紀</b>の古墳群の報告本文編2001 福岡市教育委員会羽根戸南古墳群第3次調査前方後円墳3基を含む4世紀〜<b>7</b><b>世紀</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 平成19年度
巻次 :
シリーズ番号 : 128
発行(管理)機関 : 岩手県教育委員会 - 岩手県
発行機関 : 岩手県教育委員会
発行年月日 : 20090326
作成日 : 2018-10-02
遺跡は滝沢付教育委員会の調査によく)、<b>7</b><b>世紀</b>代の竪穴住居跡が調査され、雪該時期の上伸器が出土したほか、北大式土器が出上したことでも知られている。また、隣接する諸葛月i遺跡からも、・部で竪穴住居跡等が検出されており、<b>7</b><b>世紀</b>代の集落跡がI机
Thumnail
副書名 : 高松東ファクトリーパーク造成事業に伴う埋蔵文化財発掘調査報告
巻次 :
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
編著者名 : 信里 芳紀
発行(管理)機関 : 香川県教育委員会 - 香川県
発行機関 : 香川県教育委員会 | 香川県埋蔵文化財調査センター
発行年月日 : 20021227
作成日 : 2011-09-17
採資料等により<b>7</b><b>世紀</b>代の窯跡として既に紹介されていた(松本0岩橋1985)。試掘調査では灰原を確認し、その広がりから3基程度の須恵器窯の存在が想定された。塚谷古墳は樹木伐採のみ実施し、マ
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 付1筒井城第6次発掘調査報告, 付2筒井順慶五輪塔覆堂石造物・屋瓦調査報告
巻次 :
シリーズ番号 : 9
編著者名 : 山川 均 | 岡本 智子
発行(管理)機関 : 大和郡山市 - 奈良県
発行機関 : 大和郡山市教育委員会
発行年月日 : 20040331
作成日 : 2013-01-21
あるだろう。古代(図3、表1)現在のJR大和小泉駅東側の区画整理事業において、<b>7</b><b>世紀</b>前葉の掘立柱建物を主体とした遺跡群が確認されている。来光遺跡(14、山川1992b、図5−2)においては、ほぼ正方位の3×5 間
Thumnail
副書名 : 高松東道路建設に伴う埋蔵文化財発掘調査報告
巻次 : 8
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
発行(管理)機関 : 香川県教育委員会 - 香川県
発行機関 : 香川県教育委員会/香川県埋蔵文化財調査センター/建設省四国地方建設局
発行年月日 : 20000831
作成日 : 2011-09-17
神山では横穴式石室の石材が石垣に利用されたとかいう伝聞や最近県道の改良工事で6世紀末から<b>7</b> <b>世紀</b>前半の土器包含層の発見はあるが,中期前半までの古墳が1 7 基発見されていることからすれば,今後とも中期後干以降,特
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 大川南部農免農道整備事業に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
巻次 :
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
編著者名 : 阿河 鋭二
発行(管理)機関 : さぬき市 - 香川県
発行機関 : さぬき市教育委員会
発行年月日 : 20030331
作成日 : 2010-03-18
壁から離してあることは追葬を考慮したものともおもわれる。耳乗56・57、須恵器9などがともない、T K217型式古相と考えられる。以上から5号墳には3体が埋葬されたもので、出土した耳環の数6点ともうまく合致する。埋葬Iが初葬として6世紀末から<b>7</b><b>世紀</b>
Thumnail
副書名 : 長野県佐久市長土呂上聖端遺跡発掘調査報告書
巻次 :
シリーズ番号 : 24
編著者名 : 須藤 隆司
発行(管理)機関 : 佐久市 - 長野県
発行機関 : 佐久市教育委員会
発行年月日 : 19930331
作成日 : 2012-05-17
ヒット箇所はおよそ50000文字までしか表示されません。
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : (砂)大山谷川通常砂防事業に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
巻次 :
シリーズ番号 : 491
編著者名 : 西口 圭介 | 鐵 英記
発行(管理)機関 : 兵庫県教育委員会 - 兵庫県
発行機関 : 兵庫県教育委員会
発行年月日 : 20170328
作成日 : 2017-06-30
跡調査番号:2013107)、集石遺構1・2 は共に6世紀後半~<b>7</b><b>世紀</b>前半に築かれた横穴式石室を埋葬施設とする古墳であることが判明した。これにより事業地内には以前から存在が知られていた山田大山古墳と共に3基
副書名 : 国道4号拡幅工事関連遺跡発掘調査
巻次 :
シリーズ番号 : 113
発行(管理)機関 : (公財)岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター - 岩手県
発行機関 : (財)岩手県文化振興事業団 埋蔵文化財センター
発行年月日 : 19861130
作成日 : 2018-12-15
[狄森古墳群遺跡 要約] 検出されている遺構は平安時代の竪穴住居跡、古墳周湟、土壙などで、古墳周湟は<b>7</b><b>世紀</b>後半から8世紀代と推定。古墳の墳丘は全て失われている。土
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 中央自動車道長野線埋蔵文化財発掘調査報告書16
巻次 : 16 別図
シリーズ番号 : 22
発行(管理)機関 : (一財)長野県文化振興事業団長野県埋蔵文化財センター - 長野県
発行機関 : 日本道路公団名古屋建設局 | 長野県教育委員会 | 財団法人長野県文化振興事業団長野県埋蔵文化財センター
発行年月日 : 19970331
作成日 : 2011-05-16
古墳後期(<b>7</b><b>世紀</b>)~古代(11世紀)
副書名 : 主要地方道藤岡大胡線地域活力基盤創造事業に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
巻次 : 1
シリーズ番号 : 498
発行(管理)機関 : (公財)群馬県埋蔵文化財調査事業団 - 群馬県
発行機関 : 財団法人群馬県埋蔵文化財調査事業団
発行年月日 : 20100325
作成日 : 2018-12-15
<b>7</b><b>世紀</b>前半の竪穴住居から出土した土師器甕は、使用状況をうかがわせるスス・粘土などが良好に付着している。
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 中尾住宅団地(アビオ中尾台)造成に伴う発掘調査
巻次 :
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
編著者名 : 安川 満 | 安倉 清博
発行(管理)機関 : 岡山市 - 岡山県
発行機関 :
発行年月日 : 20030331
作成日 : 2009-06-03
を取り込みながら主に土こうごいしけいやまじろ塁で囲むいわゆる神龍石系山城で、周囲約3.2km、面積約38.6haを測る。備前の中心的平野部を見渡す要衝に立地しており、<b>7</b><b>世紀</b>代、百済滅亡前後の対外的緊張の中で築かれた山城のひとつとする説が有力である。ま
副書名 : 村道生品下り線に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
巻次 :
シリーズ番号 : 351
発行(管理)機関 : (公財)群馬県埋蔵文化財調査事業団 - 群馬県
発行機関 : 財団法人群馬県埋蔵文化財調査事業団
発行年月日 : 20050315
作成日 : 2018-12-15
<b>7</b><b>世紀</b>の古墳 馬具・大刀などの鉄製品
副書名 :
巻次 :
シリーズ番号 : 71
編著者名 : 岩本芳幸
発行(管理)機関 : (公財)広島県教育事業団 - 広島県
発行機関 : (財)広島県埋蔵文化財調査センター
発行年月日 : 19880300
作成日 : 2018-12-15
[宮本古墳 要約] 宮本古墳は、出土遺物や石室の構築方法などから<b>7</b><b>世紀</b>前半に造られた古墳と考えられ、平坦地の少ない谷あいの地における古墳のあり方や当時の生活基盤を考える上で貴重な資料を提供した。土
副書名 :
巻次 :
シリーズ番号 : 2
編著者名 : 大崎 哲人 | 小島 孝修
発行(管理)機関 : 滋賀県埋蔵文化財センター - 滋賀県
発行機関 : 滋賀県教育委員会事務局文化財保護課・財団法人滋賀県文化財保護協会
発行年月日 : 20070300
作成日 : 2018-12-15
<b>7</b><b>世紀</b>中頃の墨書土器が出土
副書名 : 芝山町・沖ノ台1遺跡・沖ノ台2遺跡
巻次 : 14
シリーズ番号 : 426
発行(管理)機関 : (公財)千葉県教育振興財団文化財センター - 千葉県
発行機関 : 財団法人千葉県文化財センター
発行年月日 : 20020325
作成日 : 2018-12-29
高は23〜27mほどである。<b>7</b><b>世紀</b>末から8世紀初頭に属する排滓場2か所、粘土採掘坑1基、炭窯2基、土坑3基が検出された。粘土採掘坑、土坑、炭窯の覆土上面には炉壁や鉄滓、炭
副書名 : 地域高規格道路江府三次道路(一般国道183号)道路改良事業に係る埋蔵文化財発掘調査報告書
巻次 : 3
シリーズ番号 : 4
発行(管理)機関 : (公財)広島県教育事業団 - 広島県
発行機関 : 財団法人広島県教育事業団
発行年月日 : 20040325
作成日 : 2018-12-15
<b>7</b><b>世紀</b>代の鍛冶炉を検出
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 県営ほ場整備事業(担い手育成型)北山田北部地区に伴う埋蔵文化財包蔵地の発掘調査報告(1)
巻次 :
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
発行(管理)機関 : 南砺市 - 富山県
発行機関 : 福光町教育委員会
発行年月日 : 20010321
作成日 : 2011-04-11
13図) ・1地区全体・<b>7</b><b>世紀</b>前半と9世紀中頃と12世紀前半の遺構を検出した。・各時期に連続性はない。。フ世紀前半・7棟の竪穴住居と自然流路を検出した。竪穴住居。おおむね一辺が5m前後である。・竪
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 市営住宅建設(広瀬第五団地UF棟新築)に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
巻次 :
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
発行(管理)機関 : 前橋市 - 群馬県
発行機関 : 前橋市埋蔵文化財発掘調査団
発行年月日 : 20061208
作成日 : 2015-10-14
遺跡に関る古墳時代から中世の周辺遺跡について概括する。古墳時代の集落遺跡では、本遺跡の北西約1.3km に位置する後閑団地遺跡(3)で前期の住居跡と石槨墓(<b>7</b><b>世紀</b>後半~8世紀後半)、同じく北西1.3km に位置する坊山遺跡(4)、後閑Ⅱ遺跡(7)、南
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 一般府道春木岸和田線道路整備工事に伴う発掘調査
巻次 :
シリーズ番号 : 2009-9
編著者名 :
発行(管理)機関 : 大阪府教育庁 - 大阪府
発行機関 : 大阪府教育委員会
発行年月日 : 20100331
作成日 : 2013-05-31
比較的小さな方墳で、<b>7</b><b>世紀</b>初頭に造られたものであることがわかりました。さらに、石室内からは副葬品として須恵器や土師器が多数出土し、木棺に使われた釘や被葬者が身につけていたと思われる金銅製の耳飾も発見されました。また、こ

絞込

本文頻出用語
発行機関
報告書種別
発行年
編著者名