Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
23687 件
( 発行機関数 460 機関 )
現在の書誌登録数
62106 件
( 前年度比 + 13644 件 )
( 発行機関数 1584 機関 )
現在の遺跡抄録件数
126799 件
( 前年度比 + 32750 件 )

簡易検索

発行機関新潟県
※遺跡名・遺跡名かな・遺跡所在地・所在地ふりがな・遺跡番号 を入力
副書名 :
巻次 :
シリーズ番号 :
編著者名 : 山岸 洋一
発行(管理)機関 : 糸魚川市 - 新潟県
発行機関 : 糸魚川市教育委員会
発行年月日 : 20160331
作成日 : 2019-03-28
<b>江戸時代</b>の松本街道関所 種別:包含地
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 北陸高速自動車道埋蔵文化財発掘調査報告書
巻次 :
シリーズ番号 : 9
発行(管理)機関 : 新潟県教育委員会 - 新潟県
発行機関 : 新潟県教育委員会
発行年月日 : 19770331
作成日 : 2019-09-09
<b>江戸時代</b>末期~明治時代
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 北陸高速自動車道埋蔵文化財発掘調査報告書
巻次 :
シリーズ番号 : 8
発行(管理)機関 : 新潟県教育委員会 - 新潟県
発行機関 : 新潟県教育委員会
発行年月日 : 19760325
作成日 : 2019-09-09
のような地理的環境であったためこの地域は古代から洪水の多発地帯であり.大きな洪水だけでも<b>江戸時代</b>8 6 回,明治時代1 8 回,大正時( l f 2 ) 代3回を記録し,近世に至るまで水との戦しであった。<b>江戸時代</b>以前.中ノロ川は藤田・灰方(打2
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 :
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
発行(管理)機関 : 新発田市 - 新潟県
発行機関 : 新発田市教育委員会
発行年月日 : 20180330
作成日 : 2018-05-25
発田市立図書館蔵)新発田城の主な門と櫓(<b>江戸時代</b>後期)みぞぐちひでかつのぶなお(国土地理院発行5万分の1地形図「新発田」を改変)3<阿賀北の名族・佐々木一族>現在の新発田市付近は、有力氏族の佐々木
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 :
シリーズ番号 : 1
発行(管理)機関 : 新潟県教育委員会 - 新潟県
発行機関 : 新潟県教育委員会
発行年月日 : 19790325
作成日 : 2019-09-09
川改修工市による流路の固定化だけでは,洪水のたびに泄水する潟湖地帯の水古は解決されず,<b>江戸時代</b>に人っても下流地域で大きな水害が4 0 数件を数え,特に宝暦7 年( 1 7 5 7 年)5月の信漿川の大洪水はひど(荘I ) かった。糀末,文
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 長岡ニュータウン遺跡調査報告書
巻次 : 2
シリーズ番号 : 13
発行(管理)機関 : 新潟県教育委員会 - 新潟県
発行機関 : 新潟県教育委員会
発行年月日 : 19780325
作成日 : 2019-09-06
しものぞき〉は現在の関原1 丁目である。現在の白烏町は<b>江戸時代</b>に成立した部落といわれているが,<村〉に白鳥なる名称が使用されたことはそこに歴史的なものがうかがうことができ,<b>江戸時代</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 関川改修埋蔵文化財発掘調査報告書
巻次 :
シリーズ番号 : 41
編著者名 : 戸根 与八郎
発行(管理)機関 : 新潟県教育委員会 - 新潟県
発行機関 : 新潟県教育委員会
発行年月日 : 19860331
作成日 : 2018-12-15
壊が数多く重複し、中には新旧閧係を把握しきれないものもある。このため、陶磁器類に関しては全遺物の中から<b>江戸時代</b>に比定されると思われるものを主として抽出し、実測図・写真にあらわした。なお、器種と遺構の関係・数
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : (第20地点)
巻次 :
シリーズ番号 : 39
発行(管理)機関 : 新発田市 - 新潟県
発行機関 : 新発田市教育委員会
発行年月日 : 20090318
作成日 : 2015-10-26
ヒット箇所はおよそ50000文字までしか表示されません。
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 第22地点
巻次 :
シリーズ番号 : 40
編著者名 : 津田 憲司 | 鶴巻 康志
発行(管理)機関 : 新発田市 - 新潟県
発行機関 : 新発田市教育委員会
発行年月日 : 20100316
作成日 : 2018-05-25
ら新発田市教育委員会(以下,市教委)に,新発田駐屯地内に新たな施設を2基建設する計画が示された。建設予定地は,平成10年度に発掘調査を実施した第11地点(鶴巻ほか2001)の北側にあたり,<b>江戸時代</b>の絵図によれば,新
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 国営加茂東部地区総合農地開発事業周辺地域
巻次 :
シリーズ番号 : 3
編著者名 : 川上 貞雄
発行(管理)機関 : 加茂市 - 新潟県
発行機関 : 加茂市教育委員会
発行年月日 : 19870300
作成日 : 2018-06-18
月に加茂市に併合されて現在に至る.<b>江戸時代</b>以前に起源をもつとされ、かつては県下妓大の生産録を誇り七谷の主要産業であった和紙の生庄は、現在1 戸が細々と伝統を守っている。宮寄上地区の鉛鉱山は<b>江戸時代</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 国道18号線視距改良工事発掘調査報告書
巻次 :
シリーズ番号 : 63
発行(管理)機関 : 新潟県教育委員会 - 新潟県
発行機関 : 新潟県教育委員会
発行年月日 : 19940331
作成日 : 2018-11-26
パス建設及び国道拡幅工事等に伴う多くの遺跡発掘調査を実施してまいりました。本書は国道18号線視距改良工事に伴って実施した、妙局局原町関川関所跡の発掘調査報告書です。関川関所では<b>江戸時代</b>において全国50か所程あった関所の中でも、特に重視され九「重
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 北陸自動車道糸魚川地区発掘調査報告書
巻次 : 4
シリーズ番号 : 50
発行(管理)機関 : 新潟県教育委員会 - 新潟県
発行機関 : 新潟県教育委員会
発行年月日 : 19880331
作成日 : 2018-12-15
塚遺跡の発掘調査報告書である。昭和60・61年の2力年度にわたる調査の結果、原山遺跡では全国的にも調査例の少ない荒鐘鋳造の工房跡が検出され、<b>江戸時代</b>における鋳造技術の一端を窺い知ることができた。また、大塚遺跡においては、本
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 国道116号線埋蔵文化財発掘調査報告書
巻次 :
シリーズ番号 : 36
編著者名 : 北村 亮 | 戸根 与八郎
発行(管理)機関 : 新潟県教育委員会 - 新潟県
発行機関 : 新潟県教育委員会
発行年月日 : 19840608
作成日 : 2018-12-15
理的環境出雲崎町は新潟県のほぽ中央部にあって,西側は日本海に接している。面積は44.フ7k'で, 海岸部の旧出雲崎地区と島崎川流域の旧西越地区からなっている。旧出雲崎地区は,<b>江戸時代</b>まで越後と佐渡を結ぶ港町として栄え,明
Thumnail
副書名 : 北陸新幹線関係発掘調査報告書
巻次 : 1
シリーズ番号 : 113
発行(管理)機関 : 新潟県教育委員会 - 新潟県
発行機関 : 新潟県教育委員会
発行年月日 : 20020607
作成日 : 2018-12-15
発掘調査の報告書です。この付近にはすでに1979(昭和54)年12 月5 日に一部が国史跡に指定された寺地遺跡があり、今回の調査の結果、縄文時代のほか室町時代や<b>江戸時代</b>の遺物が出土し、寺地遺跡の範囲が200m ほ
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 日本海沿岸東北自動車道関係発掘調査報告書
巻次 : 2
シリーズ番号 : 107
発行(管理)機関 : 新潟県教育委員会 - 新潟県
発行機関 : 新潟県教育委員会
発行年月日 : 20010630
作成日 : 2018-12-15
グリッドおきの市松状試掘トレソチ掘削に切り換えた。8C・10Aグリッドで<b>江戸時代</b>後期の土坑を検出した。10月17日に掘削を終了し、東区の完掘写真の撮影を行った。すべての作業は10月20日をもって終了した。県教委による終了確認は10,月24日
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 東北電力巻原子力発電所建設計画用地内遺跡確認調査報告書
巻次 :
シリーズ番号 : 26
発行(管理)機関 : 新潟県教育委員会 - 新潟県
発行機関 : 新潟県教育委員会
発行年月日 : 19810325
作成日 : 2018-12-06
頃の写真),昭和4 6 年角海浜総合調査時には5 戸,昭和4 9 年7月2 8 日には無人となり,廃村となった。角海浜の歴史は天正十八年にその名をとどめ,<b>江戸時代</b>に入ってはじめて長岡牧野家の所領となり<寛永1 1
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 国道116号線埋蔵文化財発掘調査報告書
巻次 :
シリーズ番号 : 30
発行(管理)機関 : 新潟県教育委員会 - 新潟県
発行機関 : 新潟県教育委員会
発行年月日 : 19820331
作成日 : 2019-09-06
前に建てられたものらしい。以上から,これらの炭焼窯は<b>江戸時代</b>中頃以前につくられたものであろう。N o . 規模1 2 3 4 5 6 7 8 ,1 0 1 1 1 2 1 3 1 4 1 5 1 6 1 7 長軸8 8 1 0
副書名 :
巻次 :
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
編著者名 : 駒形 敏郎 | 寺崎 裕助
発行(管理)機関 : 長岡市 - 新潟県
発行機関 : 七軒町遺跡発掘調査会
発行年月日 : 19780327
作成日 : 2019-05-26
4基の方墳。出土した寛永通宝から<b>江戸時代</b>のものとみられる。
副書名 : 県営ほ場整備事業(坂井川右岸地区)に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書1
巻次 :
シリーズ番号 : 31
発行(管理)機関 : 新発田市 - 新潟県
発行機関 : 新発田市教育委員会
発行年月日 : 20060316
作成日 : 2019-03-28
一辺約70mの方形居館の北東隅付近を検出した。堀からは、15世紀代とみられる漆器が良好な状態で出土。このほか<b>江戸時代</b>の箱式木棺墓を検出した。
副書名 : 県営地盤沈下対策事業新潟南部5期地区沢海揚水機場建設事業に伴う居屋敷跡遺跡第3次発掘調査報告書
巻次 :
シリーズ番号 :
編著者名 : 諫山 えりか
発行(管理)機関 : 新潟市 - 新潟県
発行機関 : 新潟市総務局国際文化部歴史文化課埋蔵文化財センター
発行年月日 : 20070215
作成日 : 2019-03-28
安時代、鎌倉時代から室町時代、<b>江戸時代</b>に属することから、長期にわたる複合遺跡と考えられる。また自然科学分析の結果、調査区東側は湿地であったことが判明した。かつては、こ