Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
23679 件
( 発行機関数 460 機関 )
現在の書誌登録数
62097 件
( 前年度比 + 13630 件 )
( 発行機関数 1584 機関 )
現在の遺跡抄録件数
126795 件
( 前年度比 + 32733 件 )

簡易検索

本文頻出用語体部
※遺跡名・遺跡名かな・遺跡所在地・所在地ふりがな・遺跡番号 を入力
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 縄文時代晩期遺跡の調査
巻次 :
シリーズ番号 : 第1集
編著者名 : 泉 武
発行(管理)機関 : 天理市 - 奈良県
発行機関 : 天理市教育委員会
発行年月日 : 19840331
作成日 : 2013-01-21
の小学校の所在地が,奈良県下でも数少ない,縄文時代晩期の遺跡に加えられることのできましたことは,まことに意義深いことです。調査にあたって,奈良県教育委員会事務局文化財保存課,奈良県立<b>橿原考古学研究所</b>,な
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 大和都市計画事業大和小泉駅前地区土地区画整理に伴う
巻次 :
シリーズ番号 : 31
編著者名 : 山川 均 | 久野 雄一郎
発行(管理)機関 : 大和郡山市 - 奈良県
発行機関 : 大和郡山市教育委員会
発行年月日 : 19940331
作成日 : 2013-01-21
して感謝致します。奈良県立<b>橿原考古学研究所</b>中井一夫氏同佐々木好直氏同橋本裕行氏同人倉徳裕氏本文目次I はじめに1 調査の契機および経過2 調査地の環境Ⅱ神ノ木遺跡の調査概要1 層序2 遺構3 遺物4 小結Ⅲ神
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : ノノワ古墳群発掘調査概報
巻次 :
シリーズ番号 : 8
編著者名 : 井上 義光
発行(管理)機関 : 広陵町 - 奈良県
発行機関 : 広陵町教育委員会
発行年月日 : 20100222
作成日 : 2012-07-12
陵町教育委員会事務局社会教育課技師井上義光9.調査指導;奈良県教育委員会事務局文化財保存課奈良県立<b>橿原考古学</b><b>研究所</b>奈良県文化財保護指導委員坂野平一郎10.調査補助員;浅尾和宏、仲富美子、前嶋祥江、前田玲子、蒲生玲子、高井美智子、藤村孝子11
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 : 第3次
シリーズ番号 : 22
編著者名 : 山川 均 | 濱口 芳郎
発行(管理)機関 : 大和郡山市 - 奈良県
発行機関 : 大和郡山市教育委員会
発行年月日 : 19910331
作成日 : 2013-01-21
大迫、荒木浩司、伊藤敬太郎、一本村充保(以上奈良大学)、武田浩子[写真撮影](遺構)山川、濱口(遺物)濱口[執筆・編集]山川、濱口4.発掘調査時より関川尚功氏(奈良県立<b>橿原考古学研究所</b>)に
Thumnail
副書名 :
巻次 : 平成21年度
シリーズ名 : 発掘調査報告書
シリーズ番号 :
編著者名 : 佐藤 亜聖
発行(管理)機関 : 元興寺文化財研究所 - 奈良県
発行機関 : 財団法人元興寺文化財研究所
発行年月日 : 20110331
作成日 : 2011-11-11
のほかを佐藤が担当した。10.出土縄文土器・石器については岡田憲一氏(奈良県立<b>橿原考古学研究所</b>)のご教示を得た。帰属型式・器種については岡田氏のご教示をもとに佐藤が判断しており、全ての責は佐藤にある。11.本
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 :
シリーズ番号 : 5
編著者名 : 井上 義光
発行(管理)機関 : 広陵町 - 奈良県
発行機関 : 広陵町教育委員会
発行年月日 : 19930331
作成日 : 2013-01-21
事山下善敏派遣主事荒木啓司、嘱託高橋浩樹4.本書をまとめるにあたり、下記の機関並びに諸氏に種々の御協力を得た。ここに記して謝意を表する。奈良県立<b>橿原考古学研究所</b>、広陵古文化会、会長坂野平一郎また、大字の方々に
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 :
シリーズ名 : 柏原市文化財概報
シリーズ番号 : 1994-4
編著者名 : 石田 成年
発行(管理)機関 : 柏原市 - 大阪府
発行機関 : 柏原市教育委員会
発行年月日 : 19950331
作成日 : 2016-11-11
えられています。1)斑鳩町教育委員会奈良県立<b>橿原考古学研究所</b>『斑鳩町目安遺跡発掘調査概報』1982 斑鳩町教育委員会平田政彦氏のご教示による2)働大阪文化財センター『池島・福万寺遺跡発掘調査概要V』1991 写真2
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 :
シリーズ番号 : 28
発行(管理)機関 : 大和郡山市 - 奈良県
発行機関 : 大和郡山市教育委員会
発行年月日 : 19930331
作成日 : 2012-07-12
査に際しては、谷村氏の全面的な協力を得たほか、概報作成に関しては植野浩三氏(奈良大学)、今尾文昭氏(奈良県立<b>橿原考古学研究所</b>)、近江俊秀氏(同)、森村健一氏(堺市教育委員会)、大鎌淳正氏(大
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 弥生時代集落の調査
巻次 :
シリーズ番号 : 13
編著者名 : 十文字 健
発行(管理)機関 : 大和郡山市 - 奈良県
発行機関 : 大和郡山市教育委員会
発行年月日 : 20080831
作成日 : 2012-07-12
十音順、敬称略)大江綾子、神野悠、川崎幸彦、中山千彰、長谷川義明7.調査及び報告書作成に際しては、奈良県立<b>橿原考古学研究所</b>・寺沢薫氏、橋本裕行氏より貴重な御教示・御指導を得た。記して感謝いたします。8.本
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 黒石東2号墳3号墳発掘調査概要報告書
巻次 :
シリーズ番号 : 7
編著者名 : 井上 義光
発行(管理)機関 : 広陵町 - 奈良県
発行機関 : 広陵町教育委員会
発行年月日 : 19930331
作成日 : 2013-01-21
査面積と事業面積は下記のとおりである。第1次調査面積211m?事業面積689.46m?第2次調査面積354nf 事業面積1,317.70mデ5.調査組織は以下のとおりである。調査主体広陵町教育委員会教育長上村恭三調査指導奈良県教育委員会文化財保存課奈良県立<b>橿原考古学研究所</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 :
シリーズ番号 : 4
編著者名 : 井上 義光
発行(管理)機関 : 広陵町 - 奈良県
発行機関 : 広陵町教育委員会
発行年月日 : 19930331
作成日 : 2013-01-21
井朝芳調査事務局広陵町教育委員会社会教育課課長森川勇、主事山下善敏4.本書をまとめるにあたり、下記の機関並びに諸氏に種々の御協力を得た。ここに記して謝意を表する。奈良県教育委員会文化財保存課主幹泉森餃(現奈良県立<b>橿原考古学研究所</b>研究部長)、香
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 :
シリーズ番号 : 18
編著者名 : 山川 均 | 福田 さよ子
発行(管理)機関 : 大和郡山市 - 奈良県
発行機関 : 大和郡山市教育委員会
発行年月日 : 19900331
作成日 : 2013-01-21
り貴重な御教示、御助言を頂きました。記して感謝いたします。藤田三郎(田原本町教育委員会)中井一夫(奈良県立<b>橿原考古学研究所</b>)寺沢薫(〝)関川尚功(〝)7.表紙等の挿図は竹内直子、下大迫幹洋の両君によるものである。本
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 : 2
シリーズ番号 : 3
発行(管理)機関 : 宇陀市 (榛原町含む) - 奈良県
発行機関 : 榛原町教育委員会
発行年月日 : 19880331
作成日 : 2012-06-19
援助を賜りました奈良県教育委員会、奈良県立<b>橿原考古学研究所</b>をはじめとする関係諸機関ならびに地元関係各位に厚く感謝の意を表します。昭和63年3月榛原町教育委員会教育長西田悛也例言1 本書は、奈良県宇陀郡榛原町大字萩原、下
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 :
シリーズ番号 : 23
編著者名 : 木許 守
発行(管理)機関 : 御所市 - 奈良県
発行機関 : 御所市教育委員会
発行年月日 : 19970331
作成日 : 2017-06-15
地調査に際して、<b>橿原考古学研究所</b>青柳泰介氏に多くのご教示を頂いた。記して深謝致します。8 .現地調査および本書の作成にあたり、ごせ農業共同組合上田繁治氏・永田正利氏をはじめ関係各位の全面的なご理解とご協力をい
Thumnail
副書名 :
巻次 :
シリーズ番号 : 51
発行(管理)機関 : 御所市 - 奈良県
発行機関 : 御所市教育委員会
発行年月日 : 20160331
作成日 : 2017-05-22
課技術職員金澤雄太調査期間平成27 年4月24 日~7月22 日調査面積830㎡3現地での写真撮影、および遺物の撮影は金澤が行った。4 本書の編集は金澤が行い、執筆は第5章-1は奥山誠義氏(奈良県立<b>橿原考古学研究所</b>)、第5章-2は
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 第8次調査概要
巻次 :
シリーズ番号 : 116
編著者名 : 柳沢 一男
発行(管理)機関 : 福岡市 - 福岡県
発行機関 : 福岡市教育委員会
発行年月日 : 19850301
作成日 : 2016-08-30
州大学考古学研究室)、南秀雄・鈴木克彦(京都大学)、野村俊之(別府大学)らの作成になる。3.本書に掲載する遺物実測図は、柳沢。杉山のほか、藤尾・郭、朴美子(奈良県立<b>橿原考古学研究所</b>)が作成した。4・本書に掲載する写真は、柳
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 : 2001年度
シリーズ番号 : 13
編著者名 : 矢田 直樹
発行(管理)機関 : 生駒市 - 奈良県
発行機関 : 生駒市教育委員会
発行年月日 : 20020329
作成日 : 2013-01-21
。2.現地調査は、調査原因にかかる個人の依頼を受けて、奈良県教育委員会および奈良県立<b>橿原考古学研究所</b>の指導のもと、生駒市教育委員会生涯学習振興課矢田直樹が担当した。3.現地の土色および土器の色調は、『新
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 第2次発掘調査報告
巻次 :
シリーズ番号 : 9
編著者名 : 木許 守
発行(管理)機関 : 御所市 - 奈良県
発行機関 : 御所市教育委員会
発行年月日 : 19900331
作成日 : 2013-07-02
崎三良)の依頼により、御所市教育委員会が実施した、中西遺跡の第2次発掘調査報告書である0 2.第1次調査は、国道309号線歩道工事に伴い、<b>橿原考古学研究所</b>が、同所◎関川尚功氏を担当として、平成元年1月23日
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 :
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
編著者名 : 泉 武
発行(管理)機関 : 天理市 - 奈良県
発行機関 : 天理市
発行年月日 : 19830331
作成日 : 2013-01-21
作工房跡を示す直接の手掛りこそつかめなかったものの,県内における数少ない玉作関係遺跡の存在が判明したことは,まことに意義深いことです。調査に当たって,奈良県教育委員会文化財保存課,奈良県立<b>橿原考古学研究所</b>,天
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : 大和郡山市
巻次 :
シリーズ番号 : 20
編著者名 : 山川 均
発行(管理)機関 : 大和郡山市 - 奈良県
発行機関 : 大和郡山市教育委員会
発行年月日 : 19910331
作成日 : 2013-01-21
おいて実施した筒井城跡発掘調査の概報である。2.調査は民間大型小売店舗建設を契機として実施した。調査期間は平成2年2月26日〜同年3月31日である。3.調査は下記の組織によって実施した。(事務一般)奈良県立<b>橿原考古学研究所</b>総務課(現地調査)技