Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
発行機関の方へ
PDFがある書誌登録数
22840 件
( 発行機関数 434 機関 )
現在の書誌登録数
32361 件
( 前年度比 + 11212 件 )
( 発行機関数 548 機関 )
現在の遺跡抄録件数
57426 件
( 前年度比 + 20970 件 )

簡易検索

※遺跡名・遺跡名かな・遺跡所在地・所在地ふりがな・遺跡番号 を入力
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 : 1
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
編著者名 : 西山 昌孝 | 岩崎 和彦
発行(管理)機関 : 千早赤阪村 - 大阪府
発行機関 :
発行年月日 : 19930300
作成日 : 2016-07-20
生地遺跡の調査誕生地遺跡は、金剛・葛城山脈の西側、水越川と千早川が合流する付近に所在する遺跡である。周辺遺跡には国史跡楠木城(<b>上赤坂城</b>)・赤阪城(下赤坂城)、桐山遺跡(建武中興以降楠木邸跡)などがある。誕生地遺跡では昭和45年
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 :
シリーズ番号 : 5
編著者名 : 西山 昌孝 | 和泉 大樹
発行(管理)機関 : 千早赤阪村 - 大阪府
発行機関 : 千早赤阪村教育委員会
発行年月日 : 20080331
作成日 : 2016-07-20
記の通りである。周藤光代、岩子苑子、菊井由起子、枝松悦子、福田夏子、松尾彬旦、西尾雅博、千早赤阪村郷土史友の会、河内長野市文化財ボランティア、千早赤阪村立中学校7.本書では、赤阪城跡(下赤坂城跡)、楠木城跡(<b>上赤坂城</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 : 2
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
編著者名 : 和泉 大樹
発行(管理)機関 : 千早赤阪村 - 大阪府
発行機関 : 千早赤阪村教育委員会
発行年月日 : 20050331
作成日 : 2016-07-20
村は南北朝動乱の舞台の1つとなった場所であり、多くの中世の遺跡が存在する。山城跡は昭和9年という比較的早い段階で史跡指定を受けた千早城跡・楠木城跡(<b>上赤坂城</b>跡)・赤阪城跡(下赤坂城跡)をはじめ、二河原辺城跡。本宮城跡。し
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 : 4
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
編著者名 : 和泉 大樹
発行(管理)機関 : 千早赤阪村 - 大阪府
発行機関 : 千早赤阪村教育委員会
発行年月日 : 20020331
作成日 : 2016-07-20
建物や溝が確認されている。本村は南北朝動乱の舞台の1つとなった場所であり、多くの中世の遺跡が存在する。山城跡は昭和9年という比較的早い段階で史跡指定を受けた千早城跡・楠木城跡(<b>上赤坂城</b>跡)。赤阪城跡(下赤坂城跡)をはじめ、二
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 :
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
編著者名 : 和泉 大樹
発行(管理)機関 : 千早赤阪村 - 大阪府
発行機関 : 千早赤阪村教育委員会
発行年月日 : 20030331
作成日 : 2016-07-20
立柱建物や溝が確認されている。本村は南北朝動乱の舞台の1つとなった場所であり、多くの中世の遺跡が存在する。山城跡は昭和9年という比較的早い段階で史跡指定を受けた千早城跡・楠木城跡(<b>上赤坂城</b>跡)・赤阪城跡(下赤坂城跡)をはじめ、二1
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 : 5
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
編著者名 : 和泉 大樹
発行(管理)機関 : 千早赤阪村 - 大阪府
発行機関 : 千早赤阪村教育委員会
発行年月日 : 20030331
作成日 : 2016-07-20
という比較的早い段階で史跡指定を受けた千早城跡・楠木城跡(<b>上赤坂城</b>跡)・赤阪城跡(下赤坂城跡)をはじめ、二河原辺城跡・本宮城跡。しょうぶ城跡・枡形城跡・猫路山城跡。国見山城跡など多数存在する。館跡と考えられる遺跡としては、楠
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 :
シリーズ番号 : 3
編著者名 : 和泉 大樹
発行(管理)機関 : 千早赤阪村 - 大阪府
発行機関 : 千早赤阪村教育委員会
発行年月日 : 20040331
作成日 : 2016-07-20
柱建物や溝が確認されている。本村は南北朝動乱の舞台の1つとなった場所であり、多くの中世の遺跡が存在する。山城跡は昭和9年という比較的早い段階で史跡指定を受けた千早城跡・楠木城跡(<b>上赤坂城</b>跡)。赤阪城跡(下赤坂城跡)をはじめ、二
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 : 1
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
編著者名 : 西山 昌孝
発行(管理)機関 : 千早赤阪村 - 大阪府
発行機関 :
発行年月日 : 19950331
作成日 : 2016-07-20
べてが南北朝に築城されたと言われている。本村には33ヵ所の城跡の所在が報告されている。そのうち、<b>上赤坂城</b>・下赤坂城・千早城は、昭和9年に国指定の史跡になっている。<b>上赤坂城</b>・千早城は早くから諸研究者によって紹介されており縄張り図
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 : 3
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
編著者名 : 和泉 大樹
発行(管理)機関 : 千早赤阪村 - 大阪府
発行機関 : 千早赤阪村教育委員会
発行年月日 : 20010331
作成日 : 2016-07-20
旅所遺跡では奈良時代の掘立柱建物や溝などが検出されている。本村は南北朝動乱の舞台の1つとなった地であり、多くの中世の遺跡がある。山城跡は、昭和9年に国史跡に指定されている千早城跡・楠木城跡(<b>上赤坂城</b>跡)。赤阪城跡(下赤坂城跡)をはじめ、二
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 :
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
発行(管理)機関 : 大阪府教育庁 - 大阪府
発行機関 : 大阪府教育委員会
発行年月日 : 20120330
作成日 : 2017-02-20
心寺古墳川野辺遺跡川野辺東城跡宮野原遺跡二川原辺城跡城阪遺跡しょうぶ城跡<b>上赤坂城</b>跡一番のきり城跡阪の垣外遺跡猫路山城跡本宮城跡枡形城跡○千早城跡楠正儀墓○観心寺後村上天皇陵○川上神社遺跡鳩原遺跡奥田井遺跡延命寺旗尾城跡葛城第18 経塚0 1km 芹
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 :
巻次 : 7
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
発行(管理)機関 : 大阪府教育庁 - 大阪府
発行機関 : 大阪府教育委員会
発行年月日 : 20040331
作成日 : 2013-05-31
ヒット箇所はおよそ50000文字までしか表示されません。
Thumnail
副書名 :
巻次 : 14
シリーズ名 :
シリーズ番号 :
発行(管理)機関 : 大阪府教育庁 - 大阪府
発行機関 : 大阪府教育委員会
発行年月日 : 20101130
作成日 : 2016-11-22
ヒット箇所はおよそ50000文字までしか表示されません。
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
副書名 : スーパーセンターオークワ河南店建設工事に伴う埋蔵文化財発掘調査
巻次 :
シリーズ番号 : 4
編著者名 : 向井 妙
発行(管理)機関 : 河南町 - 大阪府
発行機関 : 河南町教育委員会
発行年月日 : 20150331
作成日 : 2016-11-24
地南の丘陵には千早城跡・楠木城跡( <b>上赤坂城</b>跡)・赤阪城跡( 下赤坂城跡) をはじめとした城砦群や、楠木公誕生地遺跡といった館跡も存在する。台地東の丘陵にも、陣屋山城跡( 弘川塁)、持尾城跡、平石城跡などがある。建