Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
23625 件
( 発行機関数 459 機関 )
現在の書誌登録数
62053 件
( 前年度比 + 13505 件 )
( 発行機関数 1584 機関 )
現在の遺跡抄録件数
126680 件
( 前年度比 + 32487 件 )

長勝寺跡内やぐら群

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/26944
引用表記 財団法人かながわ考古学財団 2001 『かながわ考古学財団調査報告116:長勝寺跡内やぐら群』財団法人かながわ考古学財団
財団法人かながわ考古学財団 2001 『長勝寺跡内やぐら群』かながわ考古学財団調査報告116
ファイル
書名 長勝寺跡内やぐら群
書名かな ちょうしょうじあとないやぐらぐん
副書名 平成12年度鎌倉市内急傾斜地崩壊対策工事(山ノ内端鹿山地区)に伴う発掘調査
巻次
シリーズ名 かながわ考古学財団調査報告
シリーズ番号 116
編著者名
編集機関
財団法人かながわ考古学財団
発行機関
財団法人かながわ考古学財団
発行年月日 20010310
作成機関ID
郵便番号 232-0033
電話番号 045-252-8661
住所 神奈川県横浜市南区中村町3-191-1
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・保存管理計画)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
他の電子リソース
備考
所収遺跡
遺跡名 長勝寺跡内やぐら群
遺跡名かな ちょうしょうじあとないやぐらぐん
本内順位
遺跡所在地 神奈川県鎌倉市山ノ内534-ロおよび547
所在地ふりがな かながわけんかまくらしやまのうち534-ろおよび547
市町村コード 14202
遺跡番号 454
北緯(日本測地系) 1393250
東経(日本測地系) 352010
北緯(世界測地系)
東経(世界測地系)
調査期間
20000821-20000929
調査面積
45
調査原因 平成12年度鎌倉市内急傾斜地崩壊対策工事(山ノ内瑞鹿山地区)に伴う発掘調査
遺跡概要
種別
時代
中世(細分不明)
主な遺構
やぐら6
竪穴状遺構1
主な遺物
土器
陶磁器
獣骨
特記事項 やぐらの床面を掘り込んだ竪穴状遺構が確認された。やぐら前面に整地面が認められる。16世紀代のかわらけ出土。
要約
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 0
ファイルダウンロード数 : 0

全国のイベント