Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
23861 件
( 発行機関数 467 機関 )
現在の書誌登録数
63650 件
( 前年度比 + 15206 件 )
( 発行機関数 1596 機関 )
現在の遺跡抄録件数
127113 件
( 前年度比 + 33209 件 )

須長10号墳

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/12838
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.12838
引用表記 公益財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団 愛知県埋蔵文化財センター 2014 『愛知県埋蔵文化財センター調査報告書184:須長10号墳』公益財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団 愛知県埋蔵文化財センター
公益財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団 愛知県埋蔵文化財センター 2014 『須長10号墳』愛知県埋蔵文化財センター調査報告書184
ファイル
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
書名 須長10号墳
発行(管理)機関 Banner (公財)愛知県埋蔵文化財センター - 愛知県
書名かな すながじゅうごうふん
副書名
巻次
シリーズ名 愛知県埋蔵文化財センター調査報告書
シリーズ番号 184
編著者名
編集機関
公益財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団 愛知県埋蔵文化財センター
発行機関
公益財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団 愛知県埋蔵文化財センター
発行年月日 20140331
作成機関ID 32307
郵便番号 4980017
電話番号 0567674163
住所 愛知県弥富市前ケ須町野方802-24
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・保存管理計画)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
他の電子リソース
備考
所収遺跡
遺跡名 須長10号墳
遺跡名かな すながじゅうごうふん
本内順位 1
遺跡所在地 愛知県新城市須長字天王
所在地ふりがな あいちけんしんしろしすながあざてんのう
市町村コード 23221
遺跡番号 76215
北緯(日本測地系)度分秒
東経(日本測地系)度分秒
北緯(世界測地系)度分秒 345536
東経(世界測地系)度分秒 1373145
調査期間
20100105-20100330
調査面積(㎡)
1200
調査原因 第二東海自動車道横浜名古屋線建設に伴う発掘調査
遺跡概要
種別
古墳
時代
古墳
主な遺構
古墳
竪穴建物
主な遺物
須恵器
土師器
灰釉陶器
特記事項
要約 本遺跡は古墳時代終末期の古墳を中心とする遺跡で、横穴式石室構造の円墳1基と竪穴建物3棟、土坑等が確認された。円墳の規模は直径約12mで、周溝が南側を除いて巡る。石室には花崗岩が使用されており、全長約7m、幅約1.5mの横穴式で、天井石は奥壁部2石を除いて消失。前庭部では須恵器高杯、有蓋杯等が集中して検出された。検出された土坑の中では、出土炭化物の放射性炭素年代測定にて、縄文時代早期前葉の値を示すものも含まれた。本遺跡は、丘陵上に展開する遺跡群に含まれているものと思われ、周辺の集落遺跡を含めた実態を解明する上で、貴重な資料として位置づけることができよう。発掘届出(21埋セ第69号・2009.9.30)発掘許可(21教生第1437号・2009.10.9)終了届(21埋セ第153号・2010.4.2)発見届(21埋セ第154号・2010.4.2)保管証(21埋セ第156号・2010.4.2)認定(22教生第546号・2010.6.11)http://www.maibun.com/PDFdata/18400.pdf
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 163
ファイルダウンロード数 : 141

全国のイベント

内容が似ている報告書

内容が似ているイベント