Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
23764 reports
( Participation 463 Orgs )
report count
62403 reports
( compared to the privious fiscal year + 13948 reports )
( Participation 1584 Orgs )
site summary count
126903 reports
( compared to the privious fiscal year + 32982 reports )

Simple Search

Participation-organizations岩手県

( "stone wall" OR 石垣 )

Site Name・Site Name Transcription・Address・Address Transcription・Site Number
Subtitle : 第I期保存整備事業報告書
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 盛岡市 - 岩手県
Publisher : 盛岡市教育委員会
Publish Date : 19920331
Submit Date : 2019-04-16
15世紀から19世紀にいたる遺構変遷と<b>石垣</b>の構築状況があきらかになった
Subtitle : 平成4・5・6年度 本丸発掘調査概報
Volume :
Series Number : 16
Author : 藤井 敏明
Participation-organizations : 花巻市 - 岩手県
Publisher : 花巻市教育委員会
Publish Date : 19970331
Submit Date : 2019-04-16
野面積み<b>石垣</b>
Subtitle :
Volume :
Series Number : 第28集
Author : 柴田 知二
Participation-organizations : 二戸市 - 岩手県
Publisher :
Publish Date : 20170930
Submit Date : 2019-08-22
口が存在したと推定される。 近世、本丸と二ノ丸を画す堀跡の<b>石垣</b>は天正19年(1591)に構築されたもので、同時期に本丸、二ノ丸の虎口、松ノ丸が改修されている。
Subtitle : 宮古市道北部環状線道路改良工事関連発掘調査
Volume :
Series Number : 310
Participation-organizations : (公財)岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター - 岩手県
Publisher : (財)岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター
Publish Date : 19990325
Submit Date : 2018-12-15
<b>石垣</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 盛岡市遺跡の学び館 - 岩手県
Publisher : 盛岡市教育委員会
Publish Date : 20160331
Submit Date : 2019-03-21
政の中枢として機能していました。明治7 年( 1 8 7 4 ) には城内の建物や樹木が撤去され荒廃しましたが,明治3 9 年( 1 9 0 6 ) に岩手公園として整備され,城跡であることを感じることのできる雄大な<b>石垣</b>とともに,四
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 盛岡市遺跡の学び館 - 岩手県
Publisher : 盛岡市遺跡の学び館
Publish Date : 20160325
Submit Date : 2019-01-30
月11日(土)~平成27年1月18日(日)展示資料数216点(複製3点含む)展示構成〔第一部盛岡の発掘調査の歴史〕戦前,戦後〔第二部史跡指定と保存整備〕志波城跡(太田方八丁遺跡)の発掘と史跡整備,盛岡城の<b>石垣</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 盛岡市遺跡の学び館 - 岩手県
Publisher : 盛岡市遺跡の学び館
Publish Date : 20150331
Submit Date : 2019-03-25
跡名次数所在地調査事由調査期間調査面積遺構出土遺物分( 凶) 国指定史跡<b>石垣</b>解体修復工三ノ丸北面で宝永2 年の<b>石垣</b>の裏込石と盛土1 3 2 内丸事に係る事前調10/30~1 2 / 2 0 5 0 盛岡城跡査層、築城期の<b>石垣</b>に伴う盛土層を確認術学2
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 盛岡市遺跡の学び館 - 岩手県
Publisher : 盛岡市遺跡の学び館
Publish Date : 20180325
Submit Date : 2019-02-13
ノ丸などで構成される連郭式縄張の内曲輪(御城内)を要とし,その外側に外曲輪,遠曲輪を配置した梯郭式の城郭である。主要曲輪は総<b>石垣</b>造りとなっている。築城から400 年以上経過し,<b>石垣</b>は城内各所で孕みや陥没が認められ,一
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : (公財)岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター - 岩手県
Publisher : 公益財団法人岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター
Publish Date : 20160324
Submit Date : 2018-10-11
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 北上川上流改修事業・白山地区築堤
Volume :
Series Number : 317
Author : 小山内 透
Participation-organizations : (公財)岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター - 岩手県
Publisher : 財団法人岩手県文化振興事業団埋蔵文化センター
Publish Date : 20000324
Submit Date : 2013-01-25
…・堀、溝跡SF―・土塁SN ・焼土遺構SE中●湧水池、】巴溜め跡等SA…・柱穴列SKP―・柱穴SW…・土間状遺構SQ…・列石、集石、敷石状遺構SZ…。<b>石垣</b>SX・…畝間状遺構、その他RP…・土器RQ…・石
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 盛岡市遺跡の学び館 - 岩手県
Publisher : 盛岡市遺跡の学び館
Publish Date : 20170325
Submit Date : 2019-01-30
ノ丸,三ノ丸などで構成される連郭式縄張の内曲輪(御城内)を要とし,その外側に外曲輪,遠曲輪を配置した梯郭式の城郭である。主要曲輪は総<b>石垣</b>造りとなっている。築城から400年以上経過し,<b>石垣</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 571
Participation-organizations : (公財)岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター - 岩手県
Publisher : 財団法人岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター
Publish Date : 20100318
Submit Date : 2014-11-12
跡では地下構造を持つ製鉄炉や大鍛冶炉、3箇所の煙出しを持つ木炭窯等が調査された。落合2区I遺跡では花巻城の<b>石垣</b>を築いた際の採石場(石切り場)の跡が見つかった。(調査第一課長佐々木清文) ‑1‑Ⅷず多罷群,ユゞ・■義半,1 ●15。lo
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 盛岡市遺跡の学び館 - 岩手県
Publisher : 徳清倉庫株式会社 | 盛岡市教育委員会
Publish Date : 20120531
Submit Date : 2019-03-31
り盛岡城の築城は始まり、寛永1 0 年( 1 6 3 3 )に一応の完成をみる。<b>石垣</b>補修に係る発掘調査により、盛岡城は1~5 期の変遷を経て現在に至っていることが判明している。盛岡城は当初の基本的縄張りに浅野長政が関わり、実
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 24
Participation-organizations : 花巻市 - 岩手県
Publisher : 花巻市教育委員会
Publish Date : 20180326
Submit Date : 2019-04-24
巻城のある稗貫地方は朝廷直轄となった。その後、花巻城内に行政拠点が置かれることもあったが、明治3 年(1870)の段階で城内不要建物等の払い下げが行われている。そして、明治6 年(1873)には岩手県布令により城内建物・<b>石垣</b>・武
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 82
Participation-organizations : 岩手県教育委員会 - 岩手県
Publisher : 岩手県教育委員会
Publish Date : 19860330
Submit Date : 2019-08-20
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 雫石川南岸所在遺跡の盛岡市教育委員会発掘調査資料を中心に
Volume :
Series Number : 2
Author : 津嶋 知弘
Participation-organizations : 盛岡市遺跡の学び館 - 岩手県
Publisher : 盛岡市遺跡の学び館
Publish Date : 20130606
Submit Date : 2019-02-19
岡市遺跡の学び館津嶋知弘1.はじめに盛岡市は,岩手県北部,北上盆地の北端に位置し,大河「北上川」が南北に流れ,その支流である簗川・中津川・雫石川が東西から合流している。近世においては,その河川合流点に総<b>石垣</b>の「盛岡城」が
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 盛岡市遺跡の学び館 - 岩手県
Publisher : 盛岡市教育委員会
Publish Date : 20150331
Submit Date : 2019-03-25
岡藩庁として存続した。城の中? で、街l 城内と呼ばれた内曲輸は、旧北上川! と中津川の合流点の丘陵に築かれ、本丸、二ノ丸、三ノ丸、腰曲輸は<b>石垣</b>を備えている。この北側、王刻宝の内丸地域には外繭輸があり、藩
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 配石、集石遺構の地中確認調査
Volume :
Series Number : 4
Author : 千田 政博
Participation-organizations : 洋野町 - 岩手県
Publisher : 洋野町教育委員会
Publish Date : 20190318
Submit Date : 2019-03-26
IF57-0309 小手野沢金山こてのさわきんざん種市第51 地割近世砂金採取跡<b>石垣</b>小手野山金山より名称変更(平成13 年度)15 IF57-0317 土橋館どばしだて種市第51 地割中世城館跡屋敷跡、採
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 盛岡市遺跡の学び館 - 岩手県
Publisher : 宗教法人天昌寺 | 盛岡市教育委員会
Publish Date : 20130228
Submit Date : 2019-03-31
いて、この不来方の地に新城を築くよう、積極的に奨められている(『祐清私記』)。その後、慶長3年(1598)より盛岡城の築城は始まり、寛永10 年(1633)に一応の完成をみる。<b>石垣</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 盛岡市遺跡の学び館 - 岩手県
Publisher : 盛岡市教育委員会
Publish Date : 20130326
Submit Date : 2019-03-31
)に一応の完成をみる。その後,<b>石垣</b>補修に係る発掘調査により,盛岡城は1~5 期の変遷を経て現在に至っていることが判明している。盛岡城は当初の基本的縄張りに浅野長政が関わり,実