Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
23764 reports
( Participation 463 Orgs )
report count
62387 reports
( compared to the privious fiscal year + 13932 reports )
( Participation 1584 Orgs )
site summary count
126895 reports
( compared to the privious fiscal year + 32974 reports )

Simple Search

( "keyhole tomb" OR 前方後円墳 )

Site Name・Site Name Transcription・Address・Address Transcription・Site Number
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 12年度ローズタウン住宅団地造成事業に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 前橋市 - 群馬県
Publisher : 前橋市埋蔵文化財発掘調査団
Publish Date : 20010323
Submit Date : 2015-10-13
芳賀北曲輪遺跡縄文住居跡敷石住居古墳17 正円寺古墳<b>前方後円墳</b>全長70m 3 芳賀北部団地遺跡縄文住居跡奈良・平安住居跡18 沼西1・II遺跡1平安住居跡II奈良・平安住居跡4 芳
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 99
Participation-organizations : (公財)茨城県教育財団 - 茨城県
Publisher : 財団法人茨城県教育財団
Publish Date : 19950331
Submit Date : 2016-12-12
くば市桜塚古墳〈34〉とっくば市甲山古墳(35〉がある。桜塚古墳は全長約30mの<b>前方後円墳</b>で,内部主体は長大な割竹形木棺を内蔵する粘土椰である。埴輪および葺石等は確認されていない。棺内からは,鏡・勾玉・管玉・ガ
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number : 7
Participation-organizations : (一財)長野県文化振興事業団長野県埋蔵文化財センター - 長野県
Publisher : 財団法人長野県文化振興事業団長野県埋蔵文化財センター
Publish Date : 19990831
Submit Date : 2011-05-16
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number : 5
Participation-organizations : (一財)長野県文化振興事業団長野県埋蔵文化財センター - 長野県
Publisher : 財団法人長野県文化振興事業団長野県埋蔵文化財センター
Publish Date : 19890331
Submit Date : 2011-05-16
ずれにしろ,本地区における古墳時代の遺構のあり方は,内容,規模共に特筆されるべきものと思われる。特に一帯には川柳将軍塚をはじめとする古墳が多く,溝が開口するまさにその方向約400mには<b>前方後円墳</b>である中郷古:墳
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 神戸深江生活文化史料館 - 兵庫県
Publisher : 神戸深江生活文化史料館
Publish Date : 19890429
Submit Date : 2017-06-13
月浩) 〈摂津名所図会より〉1吉村史跡敵歩(旧住吉村=明治22年4月1日に近世の住吉村がそのまま住吉村になり、昭和25年4月1日に神戸市と合併) ①東求女塚古墳(住吉宮町l丁目) 前方部を北西に向けた、古墳時代前期の<b>前方後円墳</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume : 1994年度
Series Number :
Participation-organizations : 奈良文化財研究所 - 奈良県
Publisher : 奈良国立文化財研究所
Publish Date : 19950600
Submit Date : 2015-09-03
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume : 1995年度
Series Number :
Participation-organizations : 奈良文化財研究所 - 奈良県
Publisher : 奈良国立文化財研究所平城宮跡発掘調査部
Publish Date : 19960600
Submit Date : 2015-09-03
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 1999-6
Participation-organizations : 大阪府教育庁 - 大阪府
Publisher : 大阪府教育委員会
Publish Date : 19990331
Submit Date : 2013-05-31
期では郡家川西遺跡を基盤とする地域に,弁天山古墳群が形成される。4世紀初めの<b>前方後円墳</b>である弁天山Al号墳(岡本山古墳)をその初現とし, 3支群に分かれた各盟主墳が一連の首長系譜を引いて築かれたと理解される。こ
Thumnail
Subtitle : 一般国道23号中勢道路(12工区)建設事業に伴う 
Volume :
Series Number : 115-32
Participation-organizations : 三重県埋蔵文化財センター - 三重県
Publisher : 三重県埋蔵文化財センター
Publish Date : 20141100
Submit Date : 2017-08-30
出北遺跡では水田遺構が確認されている。安濃川流域では位田遺跡(29)でも方形周溝墓群が確認されている。(3)古墳時代半田丘陵東端部に位置する全長約87mの<b>前方後円墳</b>である池ノ谷古墳(30)は、5世
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 高松市内遺跡発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 第157集
Author : 池見 渉
Participation-organizations : 高松市 - 香川県
Publisher :
Publish Date : 20150320
Submit Date : 2017-07-28
地部を見下ろす丘陵尾根頂部や尾根先端付近に古墳が築造される。全長40 ~90m 前後の規模を有する<b>前方後円墳</b>( 又は双方中円墳) が複数築造されると同時に、小型の<b>前方後円墳</b>、小型で低平な墳丘をもつ円墳等も多数築造される。後者の事例として、本
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 185
Participation-organizations : 高松市 - 香川県
Publisher : 高松市教育委員会
Publish Date : 20170805
Submit Date : 2018-04-12
項周辺の古墳相作馬塚古墳の東側に位置する石清尾山山塊には、石清尾山古墳群が展開する。前期初頭の鶴尾神社4号墳をはじめとして、前期末の石船塚古墳まで、多数の<b>前方後円墳</b>、双方中円墳が築造され、複
Thumnail
Subtitle : 主要地方道茨木亀岡線道路整備工事に伴う発掘調査
Volume :
Series Number : 2014-4
Participation-organizations : 大阪府教育庁 - 大阪府
Publisher : 大阪府教育委員会
Publish Date : 20150331
Submit Date : 2016-10-19
賀遺跡においても、竪穴建物が多数みられる。中期の古墳は、安威川左岸に全長200m を超える<b>前方後円墳</b>である太田茶臼山古墳が築造される。周りには陪塚が7基存在するほか石山古墳、土保山古墳、二子山古墳、番
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 東海市 - 愛知県
Publisher : 愛知県東海市教育委員会
Publish Date : 19740228
Submit Date : 2014-02-11
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 東海市 - 愛知県
Publisher : 東海市教育委員会
Publish Date : 19990323
Submit Date : 2014-06-07
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 会津若松市 - 福島県
Publisher : 会津大塚山古墳測量調査団
Publish Date : 19890527
Submit Date : 2019-03-28
<b>前方後円墳</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 28
Author : 柳沢 一男
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19740331
Submit Date : 2016-07-26
る石斧製造が開始とともに中期になるとその分布は散在的ではあるが今宿地区全体を覆うようになり東部では扇央部への分散過程がみられる。しかし次期古墳時代をつげる後期段階での今宿地区は後の<b>前方後円墳</b>をつくりだすにはあまりにも乏しい墓制内容しか
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : C群第1次・2次、E群第1次調査の報告
Volume :
Series Number : 351
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19930331
Submit Date : 2016-10-11
船寺地区の南部一帯の丘陵部は国指定史跡である丸隈山古墳、今宿大塚古墳を始めとして、多数の<b>前方後円墳</b>や古墳時代後期群集頃が分布している地域として著名であります。今回、発掘調査の対象となった柏原古墳群は民間の土砂採取に伴うもので、福
Subtitle :
Volume :
Series Number : 第43集
Participation-organizations : 粕屋町 - 福岡県
Publisher : 粕屋町教育委員会
Publish Date : 20180331
Submit Date : 2019-03-27
路と伝路の交差箇所に官衙が立地することが明らかになった。官衙 と古代交通の関係においても貴重な事例となる。官衙と 200m の至近距離に6世紀後半の<b>前方後円墳</b>である鶴見塚古墳があり、博多 湾沿岸における律令制成立以前の様相についても鍵となる遺
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 青木遺跡群第4次調査の報告
Volume :
Series Number : 734
Author : 久住 猛雄
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20030331
Submit Date : 2017-06-23
生時代の石器製作工房跡として著名な今山遺跡や、今宿大塚古墳をはじめとする大小十数基の<b>前方後円墳</b>が現存するなど、貴重な文化財と豊かな自然に恵まれています。本書は、西区今宿東1丁目地内の共同住宅建設に先だって発掘調査を実施いたしました青木遺跡第4次
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 169
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19870531
Submit Date : 2016-09-10
生時代の石斧製作址として名高い今山遺跡、数多くの<b>前方後円墳</b>など貴重な文化財と自然に恵まれています。昭和60年に、福岡市西区今宿青木で西消防署建設に伴い、遺跡の記録保存を目的に発掘調査を実施しました。本書はその調査の記録を報告するものです。当

Refine my results

Tag
Participation-organizations
Report Type
Publish Year
Auther