Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
23763 reports
( Participation 463 Orgs )
report count
62383 reports
( compared to the privious fiscal year + 13928 reports )
( Participation 1584 Orgs )
site summary count
126886 reports
( compared to the privious fiscal year + 32965 reports )

Simple Search

Auther安村俊史

( haniwa OR 埴輪 )

Site Name・Site Name Transcription・Address・Address Transcription・Site Number
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume : 3
Series Number : 1990-2
Author : 安村 俊史
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 19910331
Submit Date : 2016-11-10
横断面土層図………………………………………………………図‑17 横穴出土土器………………………………………………………………………………図‑18 <b>埴輪</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 1986-3
Author : 安村 俊史
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 19870331
Submit Date : 2016-11-10
原市教育委員会の立会いのもとに防災工事が実施された。その際に、崩上の中から<b>埴輪</b>片が採集され、工手山8号墳が前期古墳であることが初めて考古学的に裏付けられた。工事は無事終了したが、残土が出なかったため、玉手山8号墳を残土で保護すること‑1‑が
Subtitle :
Volume :
Series Number : 1995-4
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher :
Publish Date : 19960331
Submit Date : 2019-05-14
<b>埴輪</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 1995-4
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 19960331
Submit Date : 2016-11-11
ある大県南遺跡でもみつかっています1)。12は鶏の頭写真23 調査1区東半建物(西から) 写真24 調査1区東半建物(南から) 写真25 調査1区東端北壁(南から) ‑20‑写真26 調査2区(東から) のかたちをした<b>埴輪</b>。1〜9
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 2001-1
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 20020329
Submit Date : 2016-11-11
茶色粘質土と責褐色砂礫上の混層で5〜10cm大の礫を多く含んでいる。トレンチ中程から西側へ約40cmの厚さで埋められた土層で<b>埴輪</b>等少量の遺物が出土した。第4層は、責掲色粘質上で厚さ約50 cmを測る。第5層は、旧
Subtitle :
Volume :
Series Number : 2001-3
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 20020329
Submit Date : 2019-05-14
<b>埴輪</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 1983-1
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 19831101
Submit Date : 2016-11-10
<b>埴輪</b>・ピット列実測図…………・……・・23 図H 竪穴式石室実測図……・・Ⅲ・……………・・25 図12鉄剣先実測図―・………………………・・28 図13 石室JF水濤実測図・……………………・・29
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 1989-2
Author : 安村 俊史
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 19890731
Submit Date : 2016-11-10
トレンチからは、葺石に使用されていたと考えられる自然石が多数検出されたが、古墳築造時の葺石を留めていると考えられる部分は、ほとんど認められなかった。また、第1、2トレンチからは数点の<b>埴輪</b>片が出上しているが、<b>埴輪</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 付.松岳山古墳墳丘測量
Volume : 1
Series Number : 1984-3
Author : 安村 俊史
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 19850300
Submit Date : 2016-11-10
然地形による制約が大きかつたことがわかる。おそらく、前方部のみに下方に一段付加されたような墳形であると推定される。段築は墳丘測量図、現状からは確認できない。しかし、後円部の65m等高線付近で円筒<b>埴輪</b>のやや大きな破片を数ミ́表採し、そ
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 1982-2
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 19830331
Submit Date : 2016-11-10
測る。埋土層は、淡褐色土・明褐色砂質上で須恵器(25)・<b>埴輪</b>(23。29)が出上した。ピット群は、明らかに柱穴であり、ピット3より瓦器片・陶器(21) 安堂迫退跡図‑13 調査地区附近地図第4調査区2院
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 1983-2
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 19840331
Submit Date : 2016-11-10
地山を検出( 遺構は認められなかった。<b>埴輪</b>、土師、須恵器片が少量出土。国分尼寺跡83 ‑‑1 国分東条町2580‑1,2 乾恒雄桑野47‑8 15X3mのトレンチを設定。GL‑17mまで掘削。蓮華文軒丸瓦ほか、屋
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 1983-6
Author : 安村 俊史
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 19840000
Submit Date : 2016-11-10
墓・………………………………………………………………………………1・・…………….・20 2.遺物①土器…………………………………………………………………………………………………。26 ②<b>埴輪</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 1984-1
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 19850331
Submit Date : 2016-11-10
は地山面から掘り込まれており、4層を濤内堆積土とする。東西方向に延びており、西に低く、後述する谷状地形の肩部に取り付いている。遺物量は多いがいずれも細片で、200点あまりの須恵器、土師器、円筒<b>埴輪</b>片、鉄滓等が出土した。Aト
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 国民年金健康保養センター建設に伴う
Volume : 3
Series Number : 1988-4
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 19890331
Submit Date : 2016-11-10
倉時代の遺物………………………………………………………………………………………176 古墳出土遺物………………………………………………………………………………………178 <b>埴輪</b>群出土遺物…………………………………………………………………………………178 そ
Subtitle :
Volume :
Series Number : 昭和55年度
Participation-organizations : 堺市 - 大阪府
Publisher : 堺市教育委員会
Publish Date : 19810331
Submit Date : 2019-05-14
<b>埴輪</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 1982-1
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 19830331
Submit Date : 2016-11-10
期には安福寺横穴群、玉手山東横穴群が出現する。また、片山廃寺西側の道路工事の際に円筒<b>埴輪</b>列が見られたということであり、三角板鋲留短甲形<b>埴輪</b>が出土している但) ほか、最近の調査で、片山廃寺周辺から、中期全般にわたる円筒<b>埴輪</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 大県・田辺・本郷遺跡
Volume :
Series Number : 1983-4
Author : 安村 俊史
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 19840331
Submit Date : 2016-11-10
文時代晩期の埋甕、弥生時代中期中葉の方形周濤墓、同後期の上城、古墳時代前期の井戸などが発見されている。これら以外にも、6走8世紀および中世の上器、瓦、<b>埴輪</b>などが出土している。(柏原市教育委員会『柏
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 1993-2
Author : 安村 俊史
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 19930831
Submit Date : 2016-11-11
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 1993-3
Author : 安村 俊史
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 19930831
Submit Date : 2016-11-11
道をほぼ完成した状態で次の掘削工程へ進んでいるようである。埋土は,南側から流れ込んだ状態で堆積しており,第11層淡緑灰色砂礫土が約60cmの厚さを有する.第8層灰色砂礫土と第11 層淡緑灰色砂礫土からは,円筒<b>埴輪</b>片が数点出上している。遺
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 1996-1
Author : 安村 俊史
Participation-organizations : 柏原市 - 大阪府
Publisher : 柏原市教育委員会
Publish Date : 19970331
Submit Date : 2016-11-11
間隔をおいて平行している。溝内からは、古墳時代中期の円筒<b>埴輪</b>やT K216型式の須恵器が出土しており、古墳の周溝ではないかと考えられている。古墳の周溝であるならば、前方後円墳の前方部、もしくは方墳と考えられる。今