Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
23543 reports
( Participation 455 Orgs )
report count
61811 reports
( compared to the privious fiscal year + 13186 reports )
( Participation 1583 Orgs )
site summary count
126216 reports
( compared to the privious fiscal year + 32040 reports )

Simple Search

( "grain impression" OR 籾圧痕 )

Site Name・Site Name Transcription・Address・Address Transcription・Site Number
Subtitle : 九州電力株式会社500KV特別送電線鉄塔No.148建設工事に係る埋蔵文化財調査報告書
Volume :
Series Number : 19
Author : 舌間悟
Participation-organizations : 宮若市 - 福岡県
Publisher : 若宮町教育委員会
Publish Date : 20030331
Submit Date : 2019-05-14
<b>籾圧痕</b>のある須恵器甕
Subtitle :
Volume :
Series Number : 5
Author :
Participation-organizations : 八戸市 - 青森県
Publisher : 八戸市教育委員会
Publish Date : 19810331
Submit Date : 2019-02-20
遺物包含層から<b>籾圧痕</b>土器出土
Subtitle : 第1次から第10次・第12次から第16次調査の概要
Volume :
Series :
Series Number :
Author : 浅岡俊夫
Participation-organizations : 伊丹市 - 兵庫県
Publisher : 伊丹市教育委員会 | 六甲山麓遺跡調査会
Publish Date : 20000331
Submit Date : 2019-03-28
<b>籾圧痕</b>土器
Subtitle : 国道197号線東バイパス建設に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 138
Participation-organizations : 大分県教育委員会 - 大分県
Publisher : 大分県教育委員会
Publish Date : 20020329
Submit Date : 2019-02-20
晩期土器に<b>籾圧痕</b>付着
Thumnail
Subtitle : 秋田県男鹿市における縄文・弥生・平安時代遺跡の調査
Volume :
Series Number : 110
Author : 児玉 準
Participation-organizations : 秋田県教育委員会 - 秋田県
Publisher : 秋田県教育委員会
Publish Date : 19840331
Submit Date : 2013-02-06
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 筑後市大字常用所在遺跡の調査
Volume : 6
Series Number : 50
Author : 永見 秀徳
Participation-organizations : 筑後市 - 福岡県
Publisher : 筑後市教育委員会
Publish Date : 20030331
Submit Date : 2013-05-14
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 南九州西回り自動車道(鹿児島道路)建設に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume : 12
Series Number : 92
Participation-organizations : 鹿児島県教育委員会 - 鹿児島県
Publisher : 鹿児島県立埋蔵文化財センター
Publish Date : 20050325
Submit Date : 2018-08-23
甕形土器第39図古代以降の遺物第40図土師器赤色顔料スペクトル第41図古銭第42図軽石出土状況図第43図山下堀頭遺跡残存範囲第44図<b>籾圧痕</b>第45図遺構間接合遺物・絵画土器・ジョッキ形土器・高坏形土器・坩形土器・出
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 板付遺跡 第68次調査
Volume :
Series Number : 718
Author : 藏冨士 寛
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20020329
Submit Date : 2017-06-22
間に渡って行なわれた、日本考古学協会による調査は、周囲を取り巻く環濠の存在、刻目突帯文と板付Ⅰ式土器の共伴するという事実、炭化米や<b>籾圧痕</b>の残った土器の検出など多くの成果を挙げ、板付遺跡は稲作の行なわれた最古の農村として、広
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 161
Participation-organizations : 松本市 - 長野県
Publisher : 松本市教育委員会
Publish Date : 20020329
Submit Date : 2011-05-16
ヽ3 弥生甕外波状施文内工具ナデロ縁ヨコナデ内面に指頭圧痕有314住‑2 溝1フク土土師器杯(13.0) 外ハケメ内工具ナデロ縁ヨヨナデ溝1‑1 溝1フク土山茶碗椀(7.6) ロクロナデ付高台口縁ヘラケズリ高台に<b>籾圧痕</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 市道岩本麓線拡幅工事に伴う発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 57
Participation-organizations : 指宿市 - 鹿児島県
Publisher : 鹿児島県指宿市教育委員会
Publish Date : 20160331
Submit Date : 2018-04-09
来の器面を留めていない。平底の底部外面には接合痕が明瞭に残る。胎士は赤褐色を呈し,金色の雲母を含む。また,底部外面に<b>籾圧痕</b>が1 点確認された(写真31) 。37 は復元底径8.8cm を測る。平底で裾はやや外へ張り出す。外
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 平成6年度 榎垣外遺跡ほか発掘調査報告書
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 岡谷市 - 長野県
Publisher : 岡谷市教育委員会
Publish Date : 19960301
Submit Date : 2011-05-16
管刺突備考ややもろいややもろいもろい口唇刺突口唇刺突ややもろいもろいもろいもろい第22図包含層出土土器拓本(13) であるが(第21図)、更に刺突の加えられたもの(第22図)とに分けた。今回発見された土器片の中には<b>籾圧痕</b>の南るものが多く・ま
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 208
Author : 小畑 弘己
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19890331
Submit Date : 2016-09-15
調査の井堰と古墳時代水田写真5 1区中世水田の調査(七月)写真6 Ⅱ区中世水田の調査(八月)写真7 第3号井堰の調査(九月)写真8 第3号井堰の解体(十一月)写真9 壷形土器(106)内面の<b>籾圧痕</b>写真10 坏形土器(236)内
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 平成8年度公共事業
Volume :
Series Number : 37
Participation-organizations : 八尾市 - 大阪府
Publisher : 八尾市教育委員会
Publish Date : 19970331
Submit Date : 2013-05-31
デ灰白色密良好底部1/4のみ残存包含層V様式系奏底部底径4.4cm 外面)タタキ・内面)ナデ灰黄褐色密良好‐4 包含層V様式系奏底部底径4.2cm 外面)タタキ・内面)ナデにぶい黄橙色密良好底部<b>籾圧痕</b>2 包含層V様
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 33
Author : 田中 早苗
Participation-organizations : 阪南市 - 大阪府
Publisher : 阪南市教育委員会生涯学習部生涯学習推進課
Publish Date : 20040331
Submit Date : 2011-07-20
色淡灰藍色白灰色土坑4 弥生甕器高2.5 底径4.6 外面指オサエ後ナデ内面ヘラ削り密(砂粒含む) 良好外内断淡橙褐色黄褐色低部に<b>籾圧痕</b>土坑5 弥生長頸壺器高6.0 器厚0。8 面面外内ヘラミガキ密(砂粒含む) 良
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 山王遺跡第5次調査報告
Volume :
Series Number : 1076
Author : 加藤 良彦
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20100323
Submit Date : 2017-07-14
口唇を凹線器気味に仕上げ内面端部がやや突出する。器表が摩滅し調整不明。浅黄樺色。胎土に砂粒をやや多く含む。1 6 は径2 2 幅5 . 5 c m 程の輪を1 / 5 程に裁断した様な土製品で、平坦な底面にスサ・<b>籾圧痕</b>等が残る。表面は樺色・上
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 比恵遺跡群第122次調査報告
Volume :
Series Number : 1170
Author : 屋山 洋
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20120316
Submit Date : 2019-03-09
1 9 は復元底径は8 . 5 c m を測り、色調は黄赤褐色を呈す。胎土中に白色砂と赤褐色や黒褐色粒を多く含む。調整は外面が縦ハケ、外底部はナデを施す。外底部の端に<b>籾圧痕</b>らしき窪みが見られる。内
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 56
Participation-organizations : 小矢部市 - 富山県
Publisher : 小矢部市教育委員会
Publish Date : 20050331
Submit Date : 2012-03-13
はSK‑05から、25はP‑02から出上した。1、2、5は土器溜2から、3、8、10 は土器溜3から出土した。6、7は同一固体である。46はやや盛り上がった突起状の模様、44、48、49は穿孔、50は<b>籾圧痕</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 1・2次調査
Volume :
Series Number : 77
Participation-organizations : 松山市 - 愛媛県
Publisher : 松山市教育委員会/財団法人松山市生涯学習振興財団埋蔵文化財センター
Publish Date : 20000331
Submit Date : 2011-11-21
粉化石による大測遺跡の古環境復元………………………………………………………162 (2)大測遺跡出土<b>籾圧痕</b>について…………………………………………………………………181 (3)大測遺跡のプラント・オパール分析…………………………………………………………187 (4)大
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 平成5年度 榎垣外遺跡ほか発掘調査報告書
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 岡谷市 - 長野県
Publisher : 岡谷市教育委員会
Publish Date : 19950301
Submit Date : 2011-05-16
目すべき点であろう。残念ながら、層序的な関係があるのかは不明確である。なお、<b>籾圧痕</b>のある土器片が出土している。土偶は2点が出土した。1点は首から上の顔面部分で高さ5.5cm、顔面から後頭部までの厚さ5.5cmで、頭
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 曰佐遺跡群第1次調査報告
Volume :
Series Number : 646
Author : 山口 譲治
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20000331
Submit Date : 2017-06-15
色粒などを多く含み堅微で、焼成も良く、器面は橙色を呈している。22は外底に<b>籾圧痕</b>がみられ、胎土には石英粒.雲母を含み堅微で、焼成も良く、器面は黄橙色を呈している。0174は上げ底となり、壷底状をなすが摩耗している。底径は、19

Refine my results

Tag
Participation-organizations
Report Type
Publish Year
Auther