Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
23857 reports
( Participation 467 Orgs )
report count
62729 reports
( compared to the privious fiscal year + 14285 reports )
( Participation 1586 Orgs )
site summary count
127102 reports
( compared to the privious fiscal year + 33199 reports )

Simple Search

Tag柱穴

( "fishing implements" OR 漁具 )

Site Name・Site Name Transcription・Address・Address Transcription・Site Number
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 255
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19910325
Submit Date : 2016-09-23
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Author : 谷 正俊
Participation-organizations : 神戸市 - 兵庫県
Publisher : 神戸市教育委員会
Publish Date : 20160229
Submit Date : 2018-09-11
坑・柱列・ピット等を検出した。また各種土錘等の<b>漁具</b>が出土し、この遺跡が海との関わりが深い人々の集落でもあることも指摘される。周辺の調査データを参照しながら、今回検出された遺構の分布状況を観ると、調
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 神戸市 - 兵庫県
Publisher : 神戸市教育委員会文化財課
Publish Date : 20140331
Submit Date : 2014-12-16
たはそれに関連する施設が近くに存在していたことを示唆する資料を提示したが、驛家の施設本体を未だ確認することはできていない。また、各種土錘・蛸壺等の<b>漁具</b>が多く出土し、海との関わりが深い人々の集落でもあることが指摘されている。遺
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 福岡市拾六町宮の前F地点の調査
Volume :
Series Number : 13
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19710331
Submit Date : 2016-07-20
の点に関しては付録で考察を行なっている)。海岸に近接するとはいえ、海岸との間に一つの丘陵を挟み、海抜約30mのこ−22 −の丘陵上に多くの石錘など、<b>漁具</b>と考えられる遺物が存することは、この集落での生産の一つに漁業に関するものがあったことを
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 藤崎遺跡第15・16・17・18次調査地点
Volume :
Series Number : 259
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19910315
Submit Date : 2016-09-27
漁携具実測図(1:3)………………18 Fig.31タコ手釣<b>漁具</b>…………‥…………‥19 Fig・32 土製猿実測図(1:2)………………19 Fig・33 第16次調査区遺構配置図(1:80
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 21
Author : 前川 浩一
Participation-organizations : 貝塚市 - 大阪府
Publisher : 貝塚市教育委員会
Publish Date : 19910330
Submit Date : 2016-10-06
口縁部をやや外反させるもので、復元口径9cmを測る。44は土師器小皿である。復元口径7.2cmを測る。45は瓦質羽釜である。復元口径27.2cmを測り、囗縁部はヨコナデを施す。<b>漁具</b>(図14図版11) 46〜58は包含層第6層出土の<b>漁具</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : XXIII
Participation-organizations : 阪南市 - 大阪府
Publisher : 阪南市教育委員会社会教育課
Publish Date : 19980331
Submit Date : 2011-07-20
に実施した分布調査で周知された。これまでの調査では、住居跡等の遺構は確認されていないものの、瓦器や陶磁器等の生活雑器とともに土錘や蛸壺といった漁<b>具</b>が出土している。また、舶載青磁が出土していることも注目すべき点である。(1)97‑1区
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 3
Participation-organizations : 阪南市 - 大阪府
Publisher : 阪南町教育委員会社会教育課
Publish Date : 19860331
Submit Date : 2011-07-20
磁器、蛤壷、石日、五輪塔等が出土している。<b>漁具</b>及び蛤壺の出田山遺跡85‑1区トレンチ位置図=︱︱===========ロロE ロロロ口・口ヨロ・第5図‑6‑15.5m 2三Ξ≡≡≡≡≡≡ヨE≡≡三≡≡Ξ
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 沖縄県有形文化財(考古資料)指定記念
Volume :
Series Number :
Author : 仲座 久宜
Participation-organizations : 沖縄県立埋蔵文化財センター - 沖縄県
Publisher : 沖縄県立埋蔵文化財センター
Publish Date : 20120221
Submit Date : 2015-12-25
製品は装飾品と思われる小玉が特徴的で、同時期の遺跡では県内でも類をみない出土量を示している。骨製品は<b>漁具</b>の可能性が考えられるヤス状の刺突具や、クジラやジュゴンの骨を用いた骨輪の出土が注目される。石
Thumnail
Subtitle : 長垂大谷遺跡第1次調査報告
Volume :
Series Number : 845
Author : 加藤 良彦
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20050331
Submit Date : 2017-07-01
泉を出土した今宿いまじゅく五ご郎ろう江え遺跡がある。弥生終末から古墳時代前期にかけては海岸部に西新町・藤崎・五ご島とう山やま・姪浜・生いきの松原・今宿遺跡があり、石棺墓.・方形周溝墓・竈を持つ住居等が検出され、三角縁鏡などが出土。多くの<b>漁具</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 吉塚遺跡群第4次調査の概要
Volume :
Series Number : 552
Author : 大庭 康時
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19980000
Submit Date : 2017-06-07
発な生活活動の場(=町?)であったことを思わせる。吉塚本町遺跡堅粕遺跡群の北側に位置する。これま−でに4次の調査を実施している。弥生時代後期から古代の集落遺跡である。土錘や製塩土器などの<b>漁具</b>・生産用具の一方で、瓦
Thumnail
Subtitle : 熊本県菊池郡菊陽町大字津久礼字六地蔵所在の遺跡
Volume : 1
Series Number : 105
Author : 木﨑 康弘
Participation-organizations : 熊本県教育庁教育総務局文化課 - 熊本県
Publisher : 熊本県教育委員会
Publish Date : 19890331
Submit Date : 2016-03-31
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 重留村下遺跡群第5次調査報告
Volume :
Series Number : 979
Author : 加藤 良彦
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20080317
Submit Date : 2017-07-08
器鍛冶関連遺物が出土している。弥生終末から古墳時代前期にかけては海岸部に西新町・藤崎で竃を持つ住居.方形周溝墓等が検出され、三角縁鏡などが出土。多くの<b>漁具</b>と引き続き瓦質・陶質土器等半島系土器を目立って出土する°平野部では重留.有
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 集落址編
Volume :
Series Number : 207
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19890325
Submit Date : 2016-09-15
査の記録1)竪穴住居址2)土3)炉址4)その他の遺構と包含層の遺物IV おわりに1.発掘調査の成果と問題点2.炉址について3.倒置甕について4.石1錘について5.<b>漁具</b>にみる唐原遺跡6.土
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 阪南市立西鳥取公民館建設に伴う発掘調査概要報告
Volume :
Series Number : 20
Participation-organizations : 阪南市 - 大阪府
Publisher : 阪南市教育委員会
Publish Date : 19950331
Submit Date : 2011-07-20
然ながら遺跡地近くで製塩作業が行われていたことを想像させる。この奈良時代の同じタイプの製塩土器は、市内では貝掛遺跡や田山遺跡で確認されている。とりわけ、田山遺跡では、製塩土器とともに生活雑器や土錘、蛤壺等<b>漁具</b>が出土し、当時の建物跡が検出されている。こ
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 府営岸和田磯之上住宅建て替えに伴う発掘調査
Volume :
Series Number : 2001-4
Author : 枡本 哲
Participation-organizations : 大阪府教育庁 - 大阪府
Publisher : 大阪府教育委員会
Publish Date : 20020329
Submit Date : 2013-05-31
器はいずれもサヌカイト製である。<b>漁具</b>では蛸壺や土錘に中世以前のものがわずかながらみられ、海浜部の生活環境は古代以来変わりなかったようである。真蛸壷には土坑66で出上している張りのある胴部に短く外反する口縁部がつくもの(74〜78
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 金山町 - 山形県
Publisher : 金山町教育委員会
Publish Date : 19810331
Submit Date : 2011-11-11
のには貴重な資料といえる。つまり金山川→鮭川→最上川の流れ、魚類(特に鮭や鱒類等)を食料としたこと、<b>漁具</b>の一部とみなされる石錘、などと興味ある遺物といえる。⑦石剣(第21図26) 折れた状態で出土したが接合した。先
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 33
Participation-organizations : 宮城県教育委員会 - 宮城県
Publisher : 宮城県教育委員会
Publish Date : 19730331
Submit Date : 2013-08-08
にある海岸線は当時遺跡のかなり近くまで来ていたであろうと推定される。また貝層中からはマグロ・クロダイ・フグなどの魚骨やクジラの骨などと共に,動物の骨や鹿の角で作った釣針・銛,土製の網のおもりなどの<b>漁具</b>が出土しており,漁
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 2号電線共同溝事業に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 436
Author : 中川 渉
Participation-organizations : 兵庫県教育委員会 - 兵庫県
Publisher : 兵庫県教育委員会
Publish Date : 20130226
Submit Date : 2017-03-30
の裏付けと考えてよいのかもしれない。古代になるとそうした集団は郷の単位に再編され、当地においては「津門郷」が成立していた。飛鳥時代の遺構・遺物は郷の実態を示す物証で、例えば8地点で出土した製塩土器や<b>漁具</b>は、海
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 平成9年度 発掘調査環境整備事業概報
Volume : 19
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 上ノ国町 - 北海道
Publisher : 上ノ国町教育委員会
Publish Date : 19980331
Submit Date : 2019-03-28
5 臼(うす) 1 9 8 5 年三輪茂雄肥前陶磁1 9 8 8 年大橋康二民具実測図の方法E <b>漁具</b>1 9 8 9 年神奈川大学日本常民文化研究所尾張陶磁1 9 9 2 年井上喜久男中世須恵器の研究1