Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
23958 reports
( Participation 467 Orgs )
report count
63945 reports
( compared to the privious fiscal year + 15509 reports )
( Participation 1596 Orgs )
site summary count
127779 reports
( compared to the privious fiscal year + 33682 reports )

Simple Search

Tag底部 Tag胴部

( "fishing implements" OR 漁具 )

Site Name・Site Name Transcription・Address・Address Transcription・Site Number
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 神戸市 - 兵庫県
Publisher : 神戸市教育委員会文化財課
Publish Date : 20140331
Submit Date : 2014-12-16
たはそれに関連する施設が近くに存在していたことを示唆する資料を提示したが、驛家の施設本体を未だ確認することはできていない。また、各種土錘・蛸壺等の<b>漁具</b>が多く出土し、海との関わりが深い人々の集落でもあることが指摘されている。遺
Thumnail
Subtitle : 海崎地区
Volume : 3
Series Number : 5
Participation-organizations : 島根県教育庁 - 島根県
Publisher : 島根県教育委員会
Publish Date : 19890330
Submit Date : 2009-04-28
川津遺跡弥生層出上の只類について………………………………………………273 16 戊化米について…………………………………………………………・:・……………293 Ⅳまとめにかえて……………………………………………………………………………299 1 西川津遺跡出土<b>漁具</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 第18次・42次・59次調査の報告
Volume :
Series Number : 1246
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20140324
Submit Date : 2019-04-25
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 11
Participation-organizations : 佐賀県教育委員会文化財課 - 佐賀県
Publisher : 佐賀県教育委員会
Publish Date : 19620331
Submit Date : 2016-11-24
明海沿岸の漁場は著るしく狭臨化するに至っている︒しかも︑漁船や<b>漁具</b>等の発達および魚族の減少等に伴って︑その漁携習俗は急速に変貌をとげている現状である︒ここにおいて︑文化財保護委員会では古来この有明海を舞台として行なわれ
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 北海道大学埋蔵文化財調査センター - 北海道
Publisher : 北海道大学
Publish Date : 19840320
Submit Date : 2019-02-26
流に向って遡る魚群を遮断し,中央開口部およびその上流に設けられた何らかの構造物に誘導,捕獲するエリ<b>漁具</b>の一種であったと考える. ただし,堰の構造を利用して,下流に降る魚群を捕獲する,ヤナ<b>漁具</b>として用いられた可能性もあり,魚
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 沖縄県有形文化財(考古資料)指定記念
Volume :
Series Number :
Author : 仲座 久宜
Participation-organizations : 沖縄県立埋蔵文化財センター - 沖縄県
Publisher : 沖縄県立埋蔵文化財センター
Publish Date : 20120221
Submit Date : 2015-12-25
製品は装飾品と思われる小玉が特徴的で、同時期の遺跡では県内でも類をみない出土量を示している。骨製品は<b>漁具</b>の可能性が考えられるヤス状の刺突具や、クジラやジュゴンの骨を用いた骨輪の出土が注目される。石
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 神戸市灘区篠原高地性遺跡出土遺物概況
Volume :
Series Number : 6
Participation-organizations : 神戸市 - 兵庫県
Publisher : 神戸市教育委員会
Publish Date : 19630300
Submit Date : 2010-05-07
たは模造されたものもあろう。また狩猟具、<b>漁具</b>の相当数採集は、農耕が生活の主体とはいえ、農閑期または季節的に比較的得やすかったと思える漁猟ないしは天然物採集がおこなわれて生活を助けたことが想像される。さてここで、当
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume : [1]
Series Number : 1
Participation-organizations : 滋賀県教育委員会 - 滋賀県
Publisher : 滋賀県教育委員会
Publish Date : 19710328
Submit Date : 2014-03-21
器(<b>漁具</b>柄) 日1こじ1ま琵琶湖の東に古くから城下町として,また港町として発達した長浜の町並,すなわち現在の長浜市は,姉川水系を中心とした氾濫原であり,肥沃な沖積平野の中に位置している。こ
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 県営農免農道(上条南部地区)整備事業に伴う埋蔵文化財発掘調査報告
Volume : 2
Series Number : 113
Participation-organizations : 富山市 - 富山県
Publisher : 富山市教育委員会埋蔵文化財センター
Publish Date : 20011130
Submit Date : 2011-04-11
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 115
Participation-organizations : 宮城県教育委員会 - 宮城県
Publisher : 宮城県教育委員会
Publish Date : 19860331
Submit Date : 2013-07-18
角器では銛の可能性があるもの(第16 図11)や彎曲刺突具の可能性があるもの(第16 図7) が出土しているが、数は多くない。近くに所在する椿貝塚や中島貝塚でも同じ傾向にある。<b>漁具</b>と推定される骨角器が少ないことは、刺
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 近江八幡市
Volume :
Series :
Series Number :
Author : 宮崎 幹也
Participation-organizations : 滋賀県教育委員会 - 滋賀県
Publisher : 滋賀県教育委員会/財団法人滋賀県文化財保護協会
Publish Date : 19840325
Submit Date : 2014-04-11
用目的として、漁業ないしは湖上交通の手段と説明したが、今回の調査では、切り目石錘などの<b>漁具</b>に関係した遺物は一切出上しておらず、また、水上交通の対象も、その構造から内湖周囲に限られたものであろう。3.縄
Thumnail
Subtitle : 熊本県菊池郡菊陽町大字津久礼字六地蔵所在の遺跡
Volume : 1
Series Number : 105
Author : 木﨑 康弘
Participation-organizations : 熊本県教育庁教育総務局文化課 - 熊本県
Publisher : 熊本県教育委員会
Publish Date : 19890331
Submit Date : 2016-03-31
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 伊豆中央道埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 1
Participation-organizations : 静岡県埋蔵文化財センター - 静岡県
Publisher : 財団法人駿府博物館付属静岡埋蔵文化財調査研究所
Publish Date : 19830330
Submit Date : 2013-08-16
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 金山町 - 山形県
Publisher : 金山町教育委員会
Publish Date : 19810331
Submit Date : 2011-11-11
のには貴重な資料といえる。つまり金山川→鮭川→最上川の流れ、魚類(特に鮭や鱒類等)を食料としたこと、<b>漁具</b>の一部とみなされる石錘、などと興味ある遺物といえる。⑦石剣(第21図26) 折れた状態で出土したが接合した。先
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 87
Author : 廣濱 貴子
Participation-organizations : 松江市 - 島根県
Publisher : 松江市教育委員会/松江市教育文化振興事業団
Publish Date : 20010331
Submit Date : 2009-04-28
終氷期には谷だった宍道湖に海が入ってきたのは9千年前頃である。海進が最も進んだ6千年前頃には、大社湾から松江低地の奥まで続く細長い内湾が形成されていた。松江低地の北部にある西川津遺跡や島根大学構内遺跡では内湾に堆積した地層が確認されていて、<b>漁具</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume : 2
Series Number : 2
Participation-organizations : 滋賀県教育委員会 - 滋賀県
Publisher : 滋賀県教育委員会
Publish Date : 19730330
Submit Date : 2014-03-21
町遺跡における椀・下駄・網<b>漁具</b>柄出土状態上、勝町遺跡出上の高杯および釜形土器破片下、勝町遺跡出上の甑把手類上、勝町遺跡出上のつまみ付杯蓋(側面と平面) 下、勝町遺跡出上の須恵器甕と提瓶上・中・下、勝町遺跡出上の杯・蓋
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 100
Author : 山内 裕行
Participation-organizations : 岐阜県文化財保護センター - 岐阜県
Publisher : 岐阜県文化財保護センター
Publish Date : 20060301
Submit Date : 2013-10-04
注目される遺物は土錘である。土錘は投網の周囲に付けられたおもりで、<b>漁具</b>の一種である。土錘は、陶土板を芯棒に巻きつけた後、それを抜き竹輪状につくるものであるが、やはり調整法の違いにより下記のような分類が可能である。【土
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 県営雨宮地区湛水防除事業に伴う発掘調査報告書
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 千曲市 - 長野県
Publisher : 更埴市教育委員会
Publish Date : 19890325
Submit Date : 2011-05-16
の材質の道具との補完関係からも興味深い資料である。また、<b>漁具</b>の存在は、魚の捕獲が生業の中で重要な部分を占めていたことが予想され、長野市宮崎遺跡とも関連し内陸地における生業復元にとって重要な資料となろう。1号祭祀からは、卜骨(短冊状)、刻骨各2点、刀
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 29
Participation-organizations : 益田市 - 島根県
Publisher : 匹見町教育委員会
Publish Date : 20000316
Submit Date : 2010-05-11
から出上したもので安山岩製の石錘と思われるもの。それは損壊しているものの,全体にやや偏平な楕円の丸みを帯びたものとして捉らえられ,またその上端部には,切日と考えられるきざみをうかがうことができる。おそらくは<b>漁具</b>としての使用を想像できるもので,色
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 16
Participation-organizations : 倉敷埋蔵文化財センター - 岡山県
Publisher : 倉敷市教育委員会
Publish Date : 20170331
Submit Date : 2018-03-27
Highlight was not work when hit position over 50000 character