Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
発行機関の方へ
22252 reports
( compared to the privious fiscal year + 1100 reports )
( Participation 431 Orgs )

Simple Search

Participation-organizations奈良県

( "backed blade" OR ナイフ形石器 OR ナイフシェイプドトゥール )

Site Name・Site Name Transcription・Address・Address Transcription・Site Number
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 百済大寺跡の調査
Volume :
Series Number : 68
Participation-organizations : 奈良文化財研究所 - 奈良県
Publisher : 独立行政法人文化財研究所奈良文化財研究所
Publish Date : 20030328
Submit Date : 2015-07-21
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume : 平成10年度
Series Number : 11
Participation-organizations : 香芝市 - 奈良県
Publisher : 香芝市教育委員会
Publish Date : 19990331
Submit Date : 2012-07-12
カイト製の石器、剥片、石核、砕片、熱破砕片などや各種礫のハンマー・ストーンである。石器は<b>ナイフ形石器</b>、裸形石器を主とし、微量の削器、掻器が認められる。サヌ
Thumnail
Subtitle :
Volume : 3
Series :
Series Number :
Author : 森本 晋
Participation-organizations : 奈良文化財研究所 - 奈良県
Publisher : 独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所
Publish Date : 20130329
Submit Date : 2015-10-22
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 阿蘇南外輪山西麓の先史時代遺跡
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 奈良文化財研究所 - 奈良県
Publisher : 独立行政法人国立文化財機構 奈良文化財研究所
Publish Date : 20180331
Submit Date : 2018-05-25
3図に見るように、両遺跡の重層的な文化層によって旧石器時代の石器群は、AT 下位の台形様石器群、AT 上位の剥片尖頭器石器群、角錐状石器・今峠型<b>ナイフ形石器</b>群、基部加工<b>ナイフ形石器</b>群(終末期<b>ナイフ形石器</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume : 昭和62年度
Series Number :
Participation-organizations : 奈良文化財研究所 - 奈良県
Publisher : 奈良国立文化財研究所
Publish Date : 19880600
Submit Date : 2015-09-03
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 平成5年度
Volume : 1
Series Number : 1
Participation-organizations : 香芝市 - 奈良県
Publisher : 香芝市教育委員会
Publish Date : 19940331
Submit Date : 2013-07-02
に所在する旧石器時代の遺跡である。当遺跡は鷲野憲成氏の発見にはじまり、昭和57年に<b>ナイフ形石器</b>や楔形石器などが採集・報告され、遺跡の存在が知られるようになった(松藤1982)。遺跡は、関屋盆地の中央部を東から西に流れる前川(原川
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 奈良県内市町村の発掘成果よリ
Volume :
Series Number : 6
Participation-organizations : 奈良市 - 奈良県
Publisher : 奈良市教育委員会
Publish Date : 19881100
Submit Date : 2012-06-19
発掘調査で約2万年前ごろの石器や石片が多数出上した。翼状剥片、国府型<b>ナイフ形石器</b>などがあり、瀬戸内技法という石器製作法でつくられ、国府石器群と呼ばれている。石材は、ほとんどサヌカイトである。奈良
Thumnail
Subtitle : 長楽遺跡発掘調査報告 ; フジ山古墳測量調査報告 ; 川合大塚山古墳発掘調査報告
Volume :
Series Number : 8
Author : 吉村 公男
Participation-organizations : 河合町 - 奈良県
Publisher : 河合町教育委員会
Publish Date : 19930331
Submit Date : 2012-10-16
田川が大和川に合流する地点での川幅は現在より広かったと思われる。さて、フジ山には丘陵項部が南西・北東の2ヶ所あり、フジ山古墳はそのうちの南西側の項部に( 2 ) 占地する。一方のフジ山の北東側の項部では<b>ナイフ形石器</b>が採集され、また、南東
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 平成7年度
Volume : 6
Series Number : 6
Participation-organizations : 香芝市 - 奈良県
Publisher : 香芝市教育委員会
Publish Date : 19960300
Submit Date : 2013-07-02
に南方の丘陵北斜面には清風荘第1地点遺跡等が所在する。現在、遺跡を二つに分断するように近鉄大阪線が横断しており、また、遺跡付近一帯は後世の畑地造成や近年の住宅開発に伴って大きく旧地形が改変されている。黒岩遺跡では、1987年に<b>ナイフ形石器</b>
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume : 1995年度
Series Number :
Participation-organizations : 奈良文化財研究所 - 奈良県
Publisher : 奈良国立文化財研究所平城宮跡発掘調査部
Publish Date : 19960600
Submit Date : 2015-09-03
代の円筒埴輪、4世紀代の形象埴輪がある。この溝には木製遺物も含まれている。(渡辺晃宏) SD20発掘中に国府型<b>ナイフ形石器</b>1点が出土した。元来
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 平成19年度
Volume : 28
Series Number : 28
Participation-organizations : 香芝市 - 奈良県
Publisher : 香芝市教育委員会
Publish Date : 20090331
Submit Date : 2013-07-02
だらかな馬見丘陵南西麓が横たわり、丘陵緑端を葛下川が北西に流れる。周辺には、西方に旧石器時代の遺跡として知られる二上山北麓遺跡群があり、馬見丘陵の南西には<b>ナイフ形石器</b>が出土した鈴山遺跡がある。また、縄文
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 五位堂駅前北第二土地区画整理事業にともなう
Volume : 1
Series Number : 21
Participation-organizations : 香芝市 - 奈良県
Publisher : 香芝市/香芝市教育委員会
Publish Date : 20060331
Submit Date : 2013-07-02
的な発掘調査は行う機会が訪れなかった。周辺の遺跡について概観する。旧石器時代の遺跡としては、市西部に国内でも有数のサヌカイト石器製作遺跡である二上山北麓遺跡群があり(文献4)、対して市南西部には<b>ナイフ形石器</b>が出土した鈴山遺跡(85、図2と対
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 五位堂駅前北第二土地区画整理事業にともなう
Volume : 2
Series Number : 22
Author : 湯本 整
Participation-organizations : 香芝市 - 奈良県
Publisher : 香芝市/香芝市教育委員会
Publish Date : 20060331
Submit Date : 2013-07-02
線端を葛下川が北西に流れてその境界をなしている。周辺の遺跡を概観してみる図の。国内でも有数の旧石器時代の遺跡として知られる二上山北麓遺跡群が西方にあり(文献2)、馬鬼丘陵の南西方には<b>ナイフ形石器</b>が出土した鈴山遺跡纏5、図2に対応し、以下同じ。)が存
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 葛城地域北部における終末期古墳の調査
Volume :
Series Number : 6
Participation-organizations : 香芝市 - 奈良県
Publisher : 香芝市教育委員会
Publish Date : 20050331
Submit Date : 2013-07-02
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 奈良市 - 奈良県
Publisher : 奈良市教育委員会
Publish Date : 20120327
Submit Date : 2014-06-10
して緑灰白色を呈し破損が著しい。ガラス玉は径0.6 ~0.65㎝・厚さ0.4 ~0.45㎝で、6点前後を確認できる。石器出土石器の内訳は、旧石器時代の国府型<b>ナイフ形石器</b>1点・縄文~弥生時代の楔形石器7点・石匙2点・石錐5点・石鏃19
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 奈良市 - 奈良県
Publisher : 奈良市教育委員会
Publish Date : 19970331
Submit Date : 2011-07-12
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number : 77
Participation-organizations : 奈良文化財研究所 - 奈良県
Publisher : 奈良国立文化財研究所埋蔵文化財センター
Publish Date : 19931224
Submit Date : 2016-07-26
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume : 2006
Series Number :
Participation-organizations : 奈良文化財研究所 - 奈良県
Publisher : 独立行政法人文化財研究所奈良文化財研究所
Publish Date : 20060620
Submit Date : 2015-07-21
)、彫器(16)、片面調整尖頭器、揉錐器、<b>ナイフ形石器</b>?(11)などがある。安氏が「敲!器」としたものは、大型の掻器と石核とみた。なお、15・16は、かつて「<b>ナイフ形石器</b>に近いもの」とした8)が、2004
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 奈良市 - 奈良県
Publisher : 奈良市教育委員会
Publish Date : 20060331
Submit Date : 2011-07-29
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 平成19年度
Volume : 27
Series Number : 27
Author : 辰巳 陽一
Participation-organizations : 香芝市 - 奈良県
Publisher : 香芝市教育委員会
Publish Date : 20080331
Submit Date : 2013-07-02
には旧石器時代の遺跡として知られる二上山北麓遺跡群が西方にあり、馬見丘陵の南西には<b>ナイフ形石器</b>が出土した鈴山遺跡が存在する。縄文時代では前期の北白川下層Ia式〜大歳山式の土器、石器や獣骨が大量に出土した狐井遺跡、下田遺跡がある。また、瓦日