奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
27146 reports
( Participation 530 Orgs )
report count
86902 reports
( compared to the privious fiscal year + 18265 reports )
( Participation 1726 Orgs )
site summary count
135919 reports
( compared to the privious fiscal year + 4762 reports )
video count
349 reports
( compared to the privious fiscal year + 349 reports )
( Participation 36 Orgs )
文化財イベント件数
489 reports
( compared to the privious fiscal year + 74 reports )
※過去開催分含む

Simple Search

玄武

Site Name・Site Name Transcription・Address・Address Transcription・Site Number
Subtitle : キトラ古墳壁画四神
Volume :
Series Number : 46
Participation-organizations : 奈良文化財研究所 - 奈良県
Publisher : 独立行政法人文化財研究所奈良文化財研究所飛鳥資料館
Publish Date : 20070330
Submit Date : 2019-10-11
<b>玄武</b>
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 石斧製作の開始期と遺跡の現状について
Volume :
Series Number : 22
Author : 下條 信行
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19730131
Submit Date : 2016-07-26
に最終仕上げが行なわれたと考えられる今山南麓の製作工房推測地附近は、その存否を時間の問題としている。これに対応して、今山周辺の人々は遺跡の保存を計るべく遺跡保存会を結成して保存活動を展開しようとしている。昭和43年に地元の松本金蔵氏宅裏増築の際に未製の<b>玄武</b>
Subtitle : キトラ古墳壁画発見30周年記念
Volume :
Series Number : 29
Participation-organizations : 奈良文化財研究所 - 奈良県
Publisher : 独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所飛鳥資料館
Publish Date : 20140117
Submit Date : 2019-11-15
白虎<b>玄武</b>朱雀青龍
Subtitle : 玄武山普済寺埋設管工事に伴う発掘調査
Volume :
Series Number : 14
Author : 秋山 重美
Participation-organizations : 立川市 - 東京都
Publisher : 玉川文化財研究所
Publish Date : 20030331
Submit Date : 2019-03-28
<b>玄武</b>山普済寺埋設管工事に伴う発掘調査
Subtitle : 玄武山普済寺電気ガス設備埋設工事に伴う発掘調査報告
Volume :
Series Number : 10
Author : 秋山 重美
Participation-organizations : 立川市 - 東京都
Publisher : 玉川文化財研究所
Publish Date : 20020228
Submit Date : 2019-03-28
<b>玄武</b>山普済寺電気ガス設備埋設工事に伴う発掘調査報告
Subtitle : 宗教法人玄武山普済寺による寺院等建設に伴う発掘調査報告
Volume :
Series Number : 5
Participation-organizations : 立川市 - 東京都
Publisher : 立川市向郷遺跡調査団
Publish Date : 20001208
Submit Date : 2019-03-28
宗教法人<b>玄武</b>山普済寺による寺院等建設に伴う発掘調査報告
Subtitle : 玄武山普済寺池工事・参道整備工事に伴う発掘調査
Volume :
Series Number : 13
Participation-organizations : 立川市 - 東京都
Publisher : 立川市教育委員会 | 立川氏館跡遺跡調査団
Publish Date : 20021225
Submit Date : 2019-03-28
<b>玄武</b>山普済寺池工事・参道整備工事に伴う発掘調査
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Author : 神村 透
Participation-organizations : 王滝村 - 長野県
Publisher : 王滝村教育委員会 | 木曽郡町村会
Publish Date : 19970331
Submit Date : 2019-05-14
縄文時代中期を中心に晩期までの<b>玄武</b>岩剥片石器製作所。
Subtitle : 「伊勢守」屋敷跡・相国寺旧境内(図書館西地点)の発掘調査報告
Volume :
Series Number : 7
Participation-organizations : 同志社大学 - 京都府
Publisher : 同志社大学歴史資料館
Publish Date : 20070531
Submit Date : 2019-04-16
京都府京都市上京区<b>玄武</b>町
Subtitle :
Volume :
Series Number : 3
Participation-organizations : 明日香村 - 奈良県
Publisher : 明日香村教育委員会
Publish Date : 19990301
Submit Date : 2019-04-16
直径13.8mの二段築成の円墳 小型カメラによって石槨内に、<b>玄武</b>・青龍・白虎・日像・月像・天文図を確認。
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 第1次調査
Volume :
Series Number : 432
Author : 井澤 洋一
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19950331
Submit Date : 2016-10-27
北側谷出土遺物(Fig.16)谷の開析によってI区第1−3両は浸食を受けており、谷に堆積したヘドロ状の土壌の中から縄文時代〜鎌倉時代の遺物が出土している。図示した他に<b>玄武</b>岩製の磨製石斧、剥片が多数出土している。1は
Subtitle : 第20次調査の報告4・第36次調査の報告2・第38次調査・第45次調査の報告
Volume :
Series Number : 1105
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20110318
Submit Date : 2017-07-18
調査近くで包含層が検出された。包含層は最上面の一部しか掘っていないが、特に<b>玄武</b>岩製石斧未製品と多くの剥片類が出土しており、当地で石斧製作を行っていることが判明した。出土土器はおおむね弥生時代中期中頃以降で、石
Subtitle : 第52次・第54次調査の報告
Volume :
Series Number : 1380
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20190325
Submit Date : 2021-01-13
<b>玄武</b>岩砕片
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 第43次・48次・49次・50次・51次・54次調査の報告
Volume :
Series Number : 1173
Author : 池田 祐司
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20120229
Submit Date : 2019-03-23
異なり地山に近い。底から<b>玄武</b>岩片1点が出土した。時期は不明であるが、縄文期の落とし穴の可能性を考えておきたい。−7 −a b c d e f 5 13 12 7.9 20 11 10 24 29 15 17.0m 土
Subtitle :
Volume :
Series Number : 53
Participation-organizations : 平戸市 - 長崎県
Publisher : 平戸市教育委員会
Publish Date : 20050331
Submit Date : 2019-03-28
1637年築造倉庫基礎遺構の一部を検出 1612年築造住居基礎遺構の一部を検出 円孔を穿った粗粒<b>玄武</b>岩製切石配石遺構を検出 種別:オランダ商館跡
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 第23次調査報告
Volume :
Series Number : 415
Author : 井澤 洋一
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19950331
Submit Date : 2016-10-25
ンボのバケットの刃がたたなかった。但しこの地域の基盤地質は新生代古第三紀の早良層群浦谷層に比定されており、ユンボのバケットの刃が立たないことは考えられないことから石垣の転石の可能性が大きい。福岡城石垣は<b>玄武</b>岩、花
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Author : 増子 康眞
Participation-organizations : 豊田市 - 愛知県
Publisher : 稲武町教育委員会
Publish Date : 19950600
Submit Date : 2018-12-29
ヒロノ遺跡包含地の南端部分で調査により8軒の竪穴住居址を検出。<b>玄武</b>岩を採用した石斧や刃器などが発掘された。 主な時代 : 縄文前期 中期
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 飛鳥藤原第189次調査
Volume :
Series Number :
Participation-organizations : 奈良文化財研究所 - 奈良県
Publisher : 独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所都城発掘調査部
Publish Date : 20161002
Submit Date : 2016-10-07
雀幡、西に月像、<b>玄武</b>・B 虎幡)に関わる逍構である可能性が高いと考えられます。宮中軸上に1 基、東西に各3 基が対称に並ぶ、7 基からなる大型柱穴群(柱穴A " ‑' G ) ( 藤原宮期)調
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 奈良文化財研究所 - 奈良県
Publisher : 独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所
Publish Date : 20151205
Submit Date : 2016-07-14
熊瓦窯平安時代の法典『益量ま』によると、主百謡量には、大極殿の前面中央に鳥形の雇、東側に日像はたの瞳、さらに朱雀・青龍の旗、西側に月像の瞳、‑' " ・‑‑‑さらに白虎・<b>玄武</b>の旗の合計7本の瞳旗を立てるとされます。今
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series Number :
Participation-organizations : 奈良文化財研究所 - 奈良県
Publisher : 独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所
Publish Date : 20040724
Submit Date : 2020-08-21
鳥時代後半期)の古墳。げんぶ1 9 8 3年に<b>玄武</b>の絵、1 9 9 8年に憎濯.音麗.天文図、2 0 0 1 すざく年に朱雀がみつかった( 2 0 0 0年国特別史跡指定)。だが、しつくい、よ

Refine my results

Tag
Participation-organizations
Report Type
Publish Year
Auther