奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
27137 reports
( Participation 530 Orgs )
report count
86894 reports
( compared to the privious fiscal year + 18257 reports )
( Participation 1726 Orgs )
site summary count
135878 reports
( compared to the privious fiscal year + 4721 reports )
video count
348 reports
( compared to the privious fiscal year + 348 reports )
( Participation 35 Orgs )
文化財イベント件数
487 reports
( compared to the privious fiscal year + 72 reports )
※過去開催分含む

Simple Search

爪形文土器

Site Name・Site Name Transcription・Address・Address Transcription・Site Number
Subtitle : 確認調査報告書
Volume :
Series Number : 5
Participation-organizations : 水俣市 - 熊本県
Publisher :
Publish Date : 20150331
Submit Date : 2019-03-28
<b>爪形文土器</b>
Subtitle : 中碇ヶ関通常砂防事業に伴う試掘調査報告書
Volume :
Series Number : 3
Participation-organizations : 平川市 - 青森県
Publisher : 碇ヶ関村教育委員会
Publish Date : 20020331
Submit Date : 2019-02-20
草創期の<b>爪形文土器</b>が出土。
Subtitle : 城山遺跡(第2・3次)・花ノ木遺跡(第9次)・漆台遺跡(第2次)・午王山遺跡(第13次)
Volume :
Series Number : 38
Participation-organizations : 和光市 - 埼玉県
Publisher : 和光市教育委員会
Publish Date : 20070330
Submit Date : 2019-04-16
<b>爪形文土器</b>
Subtitle : 一級河川石田川広域基幹河川改修事業に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume : 1
Series Number : 327
Participation-organizations : (公財)群馬県埋蔵文化財調査事業団 - 群馬県
Publisher : 財団法人群馬県埋蔵文化財調査事業団
Publish Date : 20031128
Submit Date : 2018-12-15
縄文<b>爪形文土器</b>+撚糸文土器
Subtitle : 東北縦貫自動車道八戸線建設事業に伴う遺跡発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 73
Participation-organizations : 青森県埋蔵文化財調査センター - 青森県
Publisher : 青森県教育委員会
Publish Date : 19830331
Submit Date : 2019-02-20
草創期<b>爪形文土器</b>出土。 種別:集落 包含地
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 平成22~27年度県内遺跡詳細分布調査報告書
Volume :
Series Number : 81
Participation-organizations : 沖縄県立埋蔵文化財センター - 沖縄県
Publisher : 沖縄県立埋蔵文化財センター
Publish Date : 20160331
Submit Date : 2016-08-10
越原遺跡西側全景……………………………69 写真105 船越原遺跡2地点の調査前……………………70 写真106 流出する<b>爪形文土器</b>……………………………70 写真107 調査の案内表示…………………………………71 写真108 重
Subtitle : 国土交通省立野ダム建設事業沢津野土捨場進入路建設に伴う埋蔵文化財の調査
Volume : 1
Series Number : 209
Author : 岡本 真也
Participation-organizations : 熊本県教育庁教育総務局文化課 - 熊本県
Publisher : 熊本県教育委員会
Publish Date : 20030331
Submit Date : 2015-12-07
構が発見されました。特に縄文時代草創期と弥生時代中期の遺物が多く出土しました。その中でも縄文時代草創期の<b>爪形文土器</b>片が31 8点、細石刃が38点共伴して出土したことは、約12,000年
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 太田市 - 群馬県
Publisher : 太田市教育委員会
Publish Date : 20120331
Submit Date : 2019-05-15
<b>爪形文土器</b>
Subtitle : 仙台内前遺跡-縄文時代草創期、中・近世墓坑の調査
Volume :
Series Number : 25
Participation-organizations : (公財)福島市振興公社文化財調査室 - 福島県
Publisher : 福島市教育委員会
Publish Date : 19880331
Submit Date : 2019-03-28
縄文時代草創期の<b>爪形文土器</b>、石器デポ、竪穴住居が確認されている。 種別:包含地
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 沖縄県立埋蔵文化財センター - 沖縄県
Publisher : 沖縄県立埋蔵文化財センター
Publish Date : 20130800
Submit Date : 2016-12-28
元で浦海岸と言われるところにある縄文時代から弥生並行時代(約6,000 〜2,000 年前)の遺跡です。なぜ遺跡だと分かったの?今から38 年前(1975 年)の砂取り工事のときに、多くの土器が散らばっていることが発見されました。その土器は、沖縄で最も古い土器の一つである<b>爪形文土器</b>
Subtitle :
Volume :
Series Number : 52
Participation-organizations : 沖縄県立埋蔵文化財センター - 沖縄県
Publisher : 沖縄県教育委員会
Publish Date : 19830325
Submit Date : 2019-02-20
<b>爪形文土器</b>とそれに伴う石斧が大量に出土。また、爪形文に先行するとみられる無文土器も出土。 主な時代:沖縄貝塚早期
Subtitle : 野国貝_群B地点発掘調査報告
Volume :
Series Number : 57
Participation-organizations : 沖縄県立埋蔵文化財センター - 沖縄県
Publisher : 沖縄県教育委員会
Publish Date : 19840330
Submit Date : 2019-02-20
<b>爪形文土器</b>
Subtitle : 国道353号線道路改築(改良)工事に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume : 2
Series Number : 241
Participation-organizations : (公財)群馬県埋蔵文化財調査事業団 - 群馬県
Publisher : 財団法人群馬県埋蔵文化財調査事業団
Publish Date : 19980331
Submit Date : 2018-12-15
AsSP下の石器群。AsBP下の石器群。隆線文・<b>爪形文土器</b>
Subtitle : 鹿児島県営中山間地域総合整備事業出水・大川内地区上場農道に伴う発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 19
Author : 岩崎 新輔
Participation-organizations : 出水市 - 鹿児島県
Publisher : 出水市教育委員会
Publish Date : 20080317
Submit Date : 2019-03-28
近隣に所在する上場遺跡出土の縄文時代草創期<b>爪形文土器</b>に類似する土器片が少量出土。 種別:包含地 主な時代:後期旧石器後半 縄文草創期
Subtitle :
Volume :
Series Number : 43
Participation-organizations : 長柄町 - 千葉県
Publisher : (財)総南文化財センター
Publish Date : 20010323
Submit Date : 2018-12-29
縄文時代草創期の<b>爪形文土器</b>及び晩期末葉の土器が出土。奈良時代の寺院跡と思われる遺構群を検出。和同開珎が出土。
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 旧石器時代と平安時代住居址
Volume :
Series Number :
Author : 中村 由克
Participation-organizations : 信濃町 - 長野県
Publisher : 信濃町教育委員会
Publish Date : 20000320
Submit Date : 2011-05-16
早期後半の沈線文土器の口縁部である。口唇に小さい半裁竹管による刺突列が施されている。土器外面ははがれていて、文様は不明である。外そぎの口縁部形態と刺突文の感じから、田戸式併行のものと推定される。11(図11)は、草創期の<b>爪形文土器</b>
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 九州電力株式会社小丸川幹線新設工事に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 31
Participation-organizations : 宮崎市 - 宮崎県
Publisher : 宮崎県高岡町教育委員会
Publish Date : 20040331
Submit Date : 2010-03-28
を合わせて報告する。時期は縄文時代草創期・早期相当層で、土器50点、石器54点、礫568点が出土した。(土器〉10と11は<b>爪形文土器</b>で、縄文時代草創期に相当する。椎屋形第1遺跡出上のものに類似する。10 は
Subtitle :
Volume :
Series Number : 28
Author : 小宮 俊久
Participation-organizations : 太田市 - 群馬県
Publisher : 新田町教育委員会
Publish Date : 20010330
Submit Date : 2019-05-15
草創期隆起文、<b>爪形文土器</b>、黒曜石大型石核出土 主な時代:縄文草創期から早期
Subtitle : 団体営土地改良総合整備事業鹿又第2地区に伴う調査
Volume :
Series Number : 19
Author : 逸見 克己
Participation-organizations : 田村市 - 福島県
Publisher : 船引町教育委員会
Publish Date : 19960329
Submit Date : 2019-03-28
縄文時代早期中頃から早期末にかけての資料が膨大に出土し、<b>爪形文土器</b>・日計式押型文土器・沈線文土器・条痕文土器(常世II式から北前式)の良好な資料が得られた。 種別:包含地
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Subtitle : 東九州自動車道(都農~西都間)建設に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書 : 44
Volume :
Series Number : 149
Author : 安藤 正純
Participation-organizations : 宮崎県教育委員会 - 宮崎県
Publisher : 宮崎県埋蔵文化財センター
Publish Date : 20070309
Submit Date : 2009-12-16
7 B区出土<b>爪形文土器</b>(65)巻頭図版1A区弥生時代遺構の完掘状況・B区中世溝状遺構の検出状況巻頭図版2調査区を北側より撮影巻頭図版3㪙඙䌁඙ḡ—↰ㆮ〔㪛඙序平成1 9年3月

Refine my results

Tag
Participation-organizations
Report Type
Publish Year
Auther