Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
23958 reports
( Participation 467 Orgs )
report count
63945 reports
( compared to the privious fiscal year + 15509 reports )
( Participation 1596 Orgs )
site summary count
127779 reports
( compared to the privious fiscal year + 33682 reports )

古町遺跡 第1次発掘調査報告

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/63950
引用表記 久留米市市民文化部文化財保護課 2018 『久留米市文化財調査報告書396:古町遺跡 第1次発掘調査報告』久留米市教育委員会
久留米市市民文化部文化財保護課 2018 『古町遺跡 第1次発掘調査報告』久留米市文化財調査報告書396
File
Title 古町遺跡 第1次発掘調査報告
Participation-organizations 久留米市 - 福岡県
Store Page https://www.city.kurume.fukuoka.jp
※ 有償頒布・配布していない場合もあります
Alternative ふるまちいせき だいいちじはっくつちょうさほうこく
Subtitle
Volume
Series 久留米市文化財調査報告書
Series Number 396
Author
Editorial Organization
久留米市市民文化部文化財保護課
Publisher
久留米市教育委員会
Publish Date 20180331
Publisher ID 40203
ZIP CODE 8308520
TEL 0942309225
Aaddress 福岡県久留米市城南町15-3
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
Site
Site Name 古町遺跡 第1次
Site Name Transcription ふるまちいせき
Order in book
Address 福岡県久留米市北野町十郎丸1420外
Address Transcription ふくおかけんくるめしきたのまちじゅうろうまる1420ほか
City Code 40203
Site Number 660001
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS) 332036
East Longitude (WGS) 1303414
Research Period
20171019-20171130
Research Space
288
Research Causes 記録保存調査
OverView
Site Type
集落
Main Age
弥生
古代(細分不明)
中世(細分不明)
近世(細分不明)
Main Features
積土状遺構 2箇所
建物跡 3棟
Main Foundings
弥生土器
土師器
須恵器
瓦器
近世陶磁器
金属器 等
Remark 積土状の遺構と近世以降の建物跡が検出された。
Abstract 今回の調査では、中世以降に造成された積土と思われる形跡や近世以降の建物を検出した。弥生土器、土師器、須恵器、瓦器、瓦、近世陶磁器、金属器等が出土したが、大半の遺構では近代からの陶磁器などの混入が見られた。当遺跡は大刀洗川の攻撃斜面に立地し、周辺では川の氾濫など水害も発生していたと想定される。近代以前においても、度重なる水害に対して積土を行い、その土地に住居を構えるという、地形に応じた造成が行われていたのではないかと考えられる。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 17
File download : 0

All Events