奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
25910 reports
( Participation 513 Orgs )
report count
70298 reports
( compared to the privious fiscal year + 1604 reports )
( Participation 1691 Orgs )
site summary count
133897 reports
( compared to the privious fiscal year + 2832 reports )
Prefecture List > All Prefecture > 元総社蒼海遺跡群(134)

元総社蒼海遺跡群(134)

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/71495
引用表記 スナガ環境測設株式会社 2020 『元総社蒼海遺跡群(134)』前橋市教育委員会事務局文化財保護課
スナガ環境測設株式会社 2020 『元総社蒼海遺跡群(134)』
File
3次元画像
Title 元総社蒼海遺跡群(134)
Participation-organizations 前橋市 - 群馬県
Store Page https://www.city.maebashi.gunma.jp/soshiki/kyoiku/bunkazaihogo/gyomu/3/1/5096.html
※ 有償頒布・配布していない場合もあります
Alternative もとそうじゃおうみいせきぐん(ひゃくさんじゅうよん)
Subtitle 前橋都市計画事業元総社蒼海土地区画整理事業に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume
Series
Series Number
Author
Editorial Organization
スナガ環境測設株式会社
Publisher
前橋市教育委員会事務局文化財保護課
Publish Date 20200228
Publisher ID 10201
ZIP CODE 3710853
TEL 0272806511
Aaddress 群馬県前橋市総社町三丁目11-4
Report Type document
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
Site
Site Name 元総社蒼海遺跡群(134)
Site Name Transcription もとそうじゃおうみいせきぐん(ひゃくさんじゅうよん)
Order in book
Address 群馬県前橋市総社町総社3588-2ほか
Address Transcription ぐんまけんまえばししそうじゃまちそうじゃ3588-2ほか
City Code 10201
Site Number 1A241
North Latitude (JGD) 362319
East Longitude (JGD) 1390228
North Latitude (WGS)
East Longitude (WGS)
Research Period
20190716-20190926
Research Space
259
Research Causes 前橋都市計画事業元総社蒼海土地区画整理事業
OverView
Site Type
集落
その他
Main Age
古墳
奈良
平安
中世(細分不明)
近世(細分不明)
Main Features
竪穴住居跡14
土坑5
Main Foundings
溝跡3
Remark 5世紀後半から6世紀後半にかけての集落遺構が検出され、その中には一辺7.49mの大型竪穴住居も検出された。その集落が廃された後には、東西包囲の直線状で断面形状が逆台形を呈する。上幅7.5m、下幅3.1m、深さ2.34mの大溝が開削されている。開削や埋没の年代不明である。覆土は類似した土層で短期間の内に埋没したようにみられ、10世紀後半には竪穴住居が重複して造られているので、それまでにほぼ埋没し、As-B軽石が最上部に堆積しているので12世紀初頭には完全に埋没している。過去に同一線上の4地点で遺跡を検出しており、本地域は国府跡の存在が推定されている地域でもあり、大溝は少なくとも何らかの官衙区画溝として開削されたと理解される。
Abstract
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 20
File download : 0

All Events

外部出力