Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
発行機関の方へ
22287 reports
( compared to the privious fiscal year + 1135 reports )
( Participation 431 Orgs )
Prefecture List > 岩手県 > 全域 > 川半貝塚発掘調査報告書

川半貝塚発掘調査報告書

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/19348
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.19348
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Title 川半貝塚発掘調査報告書
Participation-organizations Banner (財)岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター - 岩手県
Alternative かわはんかいづかはっくつちょうさほうこくしょ
Subtitle 町営災害公営住宅建設事業関連遺跡発掘調査
Volume
Series 岩手県文化振興事業団埋蔵文化財調査報告書
Series Number 668
Author
Editorial Organization
公益財団法人 岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター
Publisher
山田町建築住宅課
公益財団法人 岩手県文化振興事業団
Publish Date 20170317
Publisher ID 03000
ZIP CODE 0200853
TEL 0196389001
Aaddress 岩手県盛岡市下飯岡11地割185番地
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Remark
Site
Site Name 川半貝塚
Site Name Transcription かわはんかいづか
Order in book
Address 岩手県下閉伊郡山田町船越第22地割ほか
Address Transcription いわてけんしもへいぐんやまだまちふなこしだい22ちわりほか
City Code 03482
Site Number MG05-0171
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS) 392658
East Longitude (WGS) 1420026
Research Period
20150701-20151023
Research Space
5000
Research Causes 町営災害公営住宅建設事業
Site Type
集落跡
墓域
Main Age 縄文(前期・中期)+江戸
Main Features 竪穴住居跡+土坑+近世墓
Main Foundings 縄文土器(前・中期)+石器+銭貨(寛永通宝)+陶磁器
Remark 縄文時代前期前葉の包含層。縄文時代前期前葉の集落遺跡。縄文中期後葉の集落遺跡。江戸時代の近世墓群。
Abstract

 海から約200mの船越半島北西端に位置する縄文時代・江戸時代の複合遺跡である。なお、今回の調査区内で貝層は確認されなかった。遺跡は中掫テフラ降下期以前に形成された包含層があり縄文時代前期初頭から前葉の遺物群が出土している。わずかだが該期の遺構も見つかっている。その包含層の上から大型住居2棟が見つかっており、1棟は中掫テフラ降下期前、もう1棟は降下期後に構築され、各時期に比定される土器が出土している。縄文時代中期後葉(大木9式期)では複式炉を伴う竪穴住居跡を確認し、小規模ながら集落が営まれている。
 江戸時代の墓壙6基が密集して見つかっており、そのうち3基からは銭貨(寛永通宝)が出土している。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 139
File download : 257

All Events

Iwate Prefecture Future Events

2018-09-28 〜 2018-09-30
Banner

Similar Reports