Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
検索
一覧
その他
Event nav
Word map
Howto
Meeting entry
現在の登録数
20752 件
( 前年度比 + 1966 件 )
( 発行機関数 385 機関 )

南原遺跡堂ノ下遺跡飯塚館跡発掘調査報告書

URL http://sitereports.nabunken.go.jp/6156
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.6156
ファイル
書名 南原遺跡堂ノ下遺跡飯塚館跡発掘調査報告書
発行(管理)機関 Banner - 山形県
書名かな みなみはらいせきどうのしたいせきいいづかたてあとはっくつちょうさほうこくしょ
副書名
巻次
シリーズ名 山形県埋蔵文化財センター調査報告書
シリーズ番号 2
編著者名
編集機関
財団法人山形県埋蔵文化財センター
発行機関
財団法人山形県埋蔵文化財センター
発行年月日 19940325
作成機関ID
郵便番号 999-3161
電話番号 023-672-5301
住所 山形県上山市弁天2-15-1
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・復元工事)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
備考
遺跡
遺跡名 南原遺跡
遺跡名かな みなみはらいせき
本内順位
遺跡所在地 山形県東置賜郡高畠町糠野目字南原
所在地ふりがな やまがたけんひがしおきたまぐんたかはたまちぬかのめあざみなみはら
市町村コード 06381
遺跡番号
北緯(日本測地系) 375805
東経(日本測地系) 1400810
北緯(世界測地系)
東経(世界測地系)
調査期間
19920608-19920925
調査面積
10580
調査原因 一般国道13号米沢南陽道路改築工事
種別
集落
主な時代 古墳
主な遺構 集落-古墳/平安-竪穴住居33+掘立柱建物2+製鉄遺構5+井戸1-須恵器+土師器+紡錘車+砥石+石製模造品
主な遺物
特記事項 旧河川の両岸に開けた集落で古墳時代中期を中心とする。また5基の製鉄炉を検出。
遺跡名 堂ノ下遺跡
遺跡名かな どうのしたいせき
本内順位
遺跡所在地 山形県東置賜郡高畠町糠野目字堂ノ下
所在地ふりがな やまがたけんひがしおきたまぐんたかはたまちぬかのめあざどうのした
市町村コード 06381
遺跡番号
北緯(日本測地系) 375815
東経(日本測地系) 1400820
北緯(世界測地系)
東経(世界測地系)
調査期間
19920817-19921019
調査面積
3430
調査原因 一般国道13号米沢南陽道路改築工事
種別
集落
主な時代 奈良
主な遺構 集落-奈良-竪穴住居3+掘立柱建物1-須恵器+土師器
主な遺物
特記事項 堀立川の西に広がる集落の東端の調査。
遺跡名 飯塚館跡
遺跡名かな いいづかたてあと
本内順位
遺跡所在地 山形県東置賜郡高畠町糠野目字飯塚
所在地ふりがな やまがたけんひがしおきたまぐんたかはたまちぬかのめあざいいづか
市町村コード 06381
遺跡番号
北緯(日本測地系) 375820
東経(日本測地系) 1400828
北緯(世界測地系)
東経(世界測地系)
調査期間
19920918-19921030
調査面積
1270
調査原因 一般国道13号米沢南陽道路改築工事
種別
城館
主な時代 中世
主な遺構 城館-中世-堀1+柵列1-須恵器+土師器
主な遺物
特記事項 曲輪の南東角の一部を調査。館に関する遺物は少ない。
要約

このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 66
ファイルダウンロード数 : 30

全国のイベント

内容が似ている報告書