Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
検索
一覧
その他
Event nav
Word map
Howto
Meeting entry
現在の登録数
20625 件
( 前年度比 + 1828 件 )
( 発行機関数 381 機関 )

犬丸川流域遺跡 縫原地区・平田地区・長善寺地区

URL http://sitereports.nabunken.go.jp/18963
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.18963
ファイル
書名 犬丸川流域遺跡 縫原地区・平田地区・長善寺地区
書名かな いぬまるがわりゅういきいせき ぬいばるちく ひらたちく ちょうぜんじちく
副書名 市道八丁小平線拡幅工事に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
巻次
シリーズ名 中津市文化財調査報告
シリーズ番号 44
編著者名
編集機関
中津市教育委員会
発行機関
中津市教育委員会
発行年月日 20080331
作成機関ID
郵便番号 8718501
電話番号 0979221111
住所 大分県中津市豊田町14-3
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・復元工事)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
備考
遺跡
遺跡名 犬丸川流域遺跡縫原地区 
遺跡名かな いぬまるがわりゅういきいせきぬいばるちく 
本内順位 1
遺跡所在地 大分県中津市大字福島1457番地3
所在地ふりがな おおいたけんなかつしおおあざふくしま
市町村コード 44203
遺跡番号 101074
北緯(日本測地系)
東経(日本測地系)
北緯(世界測地系) 333315
東経(世界測地系) 1311350
調査期間
20050107-20050204
調査面積
250
調査原因 市道拡幅
種別
集落
主な時代 古墳
主な遺構
主な遺物 瓦・須恵器
特記事項 初期瓦を検出
遺跡名 犬丸川流域遺跡平田地区
遺跡名かな いぬまるがわりゅういきいせきひらたちく
本内順位 2
遺跡所在地 大分県中津市大字伊藤田3655番地4他
所在地ふりがな おおいたけんなかつしおおあざいとうだ
市町村コード 44203
遺跡番号 101074
北緯(日本測地系)
東経(日本測地系)
北緯(世界測地系) 333315
東経(世界測地系) 1311359
調査期間
20050121-20050228
調査面積
140
調査原因 市道拡幅
種別
集落
主な時代 古代
主な遺構
主な遺物 須恵器・土師器
特記事項
遺跡名 犬丸川流域遺跡長善寺地区
遺跡名かな いぬまるがわりゅういきいせきちょうぜんじちく
本内順位 3
遺跡所在地 大分県中津市大字福島1311番地
所在地ふりがな おおいたけんなかつしおおあざふくしま
市町村コード 44203
遺跡番号 101074
北緯(日本測地系)
東経(日本測地系)
北緯(世界測地系) 333315
東経(世界測地系) 1311419
調査期間
20050307-20050311
調査面積
45
調査原因 市道拡幅
種別
集落
主な時代 中世
主な遺構 土壙
主な遺物 瓦器碗・瓦質土器
特記事項
要約

縫原地区において、6世紀末から7世紀初頭に比定できる初期瓦が出土した。この瓦は、凸面調整に同心円タタキを施し、破面を凹面側に見せる特殊な技法で製作されている。踊ヶ迫窯跡で生産され、搬入されたことが推測できる。平田地区では8世紀後半の溝状遺構を検出した。長善寺地区では土壙から瓦器碗を検出した。周辺には中世の遺跡が多く存在し、該期の遺構の広がりを確認できた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 59
ファイルダウンロード数 : 52

全国のイベント