Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
検索
一覧
その他
現在の登録数
18868 件
( 前年度比 + 31 件 )
( 発行機関数 368 機関 )

瀬名遺跡Ⅱ(遺構編Ⅱ)

URL http://sitereports.nabunken.go.jp/1696
ファイル
書名 瀬名遺跡Ⅱ(遺構編Ⅱ)
書名かな せないせきⅡ(いこうへんⅡ)ほんぶんへん
副書名 昭和61・62・63・平成元・平成2年度静清バイパス(瀬名地区)埋蔵文化財調査報告書
巻次
シリーズ名 静岡県埋蔵文化財調査研究所調査報告
シリーズ番号 43
編著者名
小林 孝誌
宮村 典雄
編集機関
財団法人静岡県埋蔵文化財調査研究所
発行機関
財団法人静岡県埋蔵文化財調査研究所
発行年月日 19930331
作成機関ID 22001
郵便番号 4240044
電話番号 0543671171
住所 静岡県清水市江尻台町18-5
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・復元工事)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
備考
遺跡
遺跡名 瀬名遺跡
遺跡名かな せないせき
本内順位 1
遺跡所在地 静岡県静岡市瀬名
所在地ふりがな しずおかけんしずおかしせな
市町村コード 22101
遺跡番号
北緯(日本測地系)
東経(日本測地系)
北緯(世界測地系) 350031
東経(世界測地系) 1382519
調査期間
19860501_19861130
19870401_19901130
調査面積
45000
調査原因 道路建設
種別
田畑・墓・集落
主な時代 弥生+古墳+古代+中世+近世
主な遺構 弥生中期:水田、流路、溝、杭列、方形周溝墓、木棺墓 弥生後期~古墳前期:水田、堰、掘立柱建物跡、森林跡 古墳中期:水田、木道、流路、堰、土器集中古墳~奈良:水田、流路、斎串集中 平安:水田、流路、掘立柱建物跡 中世~近世:水田、溝、柱穴
主な遺物 縄文:土器 弥生:土器、木製品、石製品 古墳:土師器、須恵器、木製品、金属製品 古代:須恵器、土師器、灰釉陶器、緑釉陶器、木製品 中世・近世:陶磁器、木製品、金属製品
特記事項 本集は遺構編の2分冊目となり、時代ごとの遺構の詳細分析を行っている。遺物編は第47集(遺物編Ⅰ)・79集(遺物編Ⅱ)。自然科学編は第61集として刊行されている。
要約

このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 21
ファイルダウンロード数 : 23

全国のイベント