Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
検索
一覧
その他
Event nav
Word map
Howto
Meeting entry
現在の登録数
20742 件
( 前年度比 + 1946 件 )
( 発行機関数 384 機関 )

角江遺跡Ⅱ 遺物編1(土器・土製品) 【別冊図版】 

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/1475
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.1475
ファイル
書名 角江遺跡Ⅱ 遺物編1(土器・土製品) 【別冊図版】 
書名かな かくえいせきⅡ いぶつへん1(どき・どせいひん) 【べっさつずはん】
副書名 平成3~7年度二級河川新川住宅宅地関連公共施設整備促進(中小)工事に係わる埋蔵文化財調査報告書
巻次
シリーズ名 静岡県埋蔵文化財調査研究所調査報告
シリーズ番号 69
編著者名
編集機関
財団法人静岡県埋蔵文化財調査研究所
発行機関
財団法人静岡県埋蔵文化財調査研究所
発行年月日 19960331
作成機関ID 22001
郵便番号 4240044
電話番号 0543671171
住所 静岡県清水市江尻台町18-5
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・復元工事)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
備考
遺跡
遺跡名 角江遺跡
遺跡名かな かくえいせき
本内順位 1
遺跡所在地 静岡県浜松市入野町15174他
所在地ふりがな しずおかけんはままつしいりのちょう15174ほか
市町村コード 22202
遺跡番号
北緯(日本測地系) 344151
東経(日本測地系) 1373633
北緯(世界測地系)
東経(世界測地系)
調査期間
19910401_19940331
調査面積
12496
調査原因 二級河川新川住宅宅地関連公共施設整備促進(中小)工事
種別
集落・田畑・その他
主な時代 縄文+弥生+古墳+古代+中世
主な遺構 弥生中期~後期:溝、方形周溝墓、土器棺墓、坑 古代~中世:溝、井戸跡、土坑、道状遺構 縄文~弥生後期:湧水点 弥生後期~中世:盛土畦畔、取水口
主な遺物 弥生中期~後期:弥生土器(壺・甕・高坏・鉢)、台盤状土製品 古代~中世:須恵器(坏身・坏蓋・高坏・はそう・長頸壺・甕・平瓶)、灰釉陶器(碗)、山茶碗(碗・小皿)、土師器(壺・甕・高杯・鉢・甑・皿・模倣坏・内耳鍋・カワラケ)、瓦、土馬、土人形、獣足、転用硯、墨書土器(女他) 縄文~弥生後期:縄文土器、弥生土器(壺・甕・高坏・鉢)、人面付壺形土器、絵画土器、鳥形土器、筒形土器、底部穿孔土器、蓋、ミニチュア土器、土錘、土製紡錘車、土製円板、銅鐸形土製品、台盤状土製品、舟形土製品、さじ状土製品 弥生後期~中世:弥生土器(壺・甕・高坏・鉢)須恵器(坏身・坏蓋・皿・長頸瓶)、土師器(坏身)、山茶碗(碗)
特記事項 ・人面付壺形土器や絵画土器の発見 ・甕形土器口縁内部にシカの線刻が施された絵画土器(弥生中期後葉) ・銅鐸形土製品(弥生中期)県内発例 ・弥生中期中葉から後期前半を中心とする時期の土器・土製品は静岡県西部の土器様相、中でも不明な点が多かった中期の土器様相を把握する上で重要な資料となる。また、地域間交流を知る上で参考となる資料も認められる。
要約

このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 89
ファイルダウンロード数 : 79

全国のイベント