Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
検索
一覧
その他
Event nav
Word map
Howto
Meeting entry
現在の登録数
20706 件
( 前年度比 + 1910 件 )
( 発行機関数 384 機関 )

角江遺跡Ⅱ 遺物編2(木製品) 

URL http://sitereports.nabunken.go.jp/1122
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.1122
ファイル
書名 角江遺跡Ⅱ 遺物編2(木製品) 
書名かな かくえいせきⅡ いぶつへん2(もくせいひん)
副書名 平成3~7年度二級河川新川住宅宅地関連公共施設整備促進(中小)工事に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
巻次
シリーズ名 静岡県埋蔵文化財調査研究所調査報告
シリーズ番号 69
編著者名
編集機関
財団法人静岡県埋蔵文化財調査研究所
発行機関
財団法人静岡県埋蔵文化財調査研究所
発行年月日 19960331
作成機関ID 22001
郵便番号 4240044
電話番号 0543671171
住所 静岡県清水市江尻台町18-5
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・復元工事)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
備考
遺跡
遺跡名 角江遺跡
遺跡名かな かくえいせき
本内順位 1
遺跡所在地 静岡県浜松市入野町15174他
所在地ふりがな しずおかけんはままつしいりのちょう15174ほか
市町村コード 22202
遺跡番号
北緯(日本測地系) 344151
東経(日本測地系) 1373633
北緯(世界測地系)
東経(世界測地系)
調査期間
19910401_19940331
調査面積
12496
調査原因 二級河川新川住宅宅地関連公共施設整備促進(中小)工事
種別
集落・田畑・その他
主な時代 縄文+弥生+古墳+古代+中世
主な遺構 弥生中期~後期:溝、方形周溝墓、土器棺墓、坑古代~中世:溝、井戸跡、土坑、道状遺構縄文~弥生後期:湧水点弥生後期~中世:盛土畦畔、取水口
主な遺物 弥生中期~後期:鋤、建築材、柱根、籠編物古代~中世:漆椀、曲物、田下駄、木簡、背負子、井戸枠、用途不明木製品縄文~弥生後期:農具(鍬・鋤・その未製品・膝柄)、鎌、鏝、臼、竪杵、横槌、石斧柄、紡織具、船、たも、弓、楯、食事具、容器、琴、祭祀具、雑具、建築材、土木材、用途不明木製品弥生後期~中世:楯、装身具、建築材、用途不明木製品弥生~近世:下駄、漆椀、舟形、曲物、用途不明木製品
特記事項 ・鋤、鍬などの農耕具は豊富な器種を持ち、その未製品は製作工程や生産活動が想定される資料である。・臼(弥生中期)は側面に8方向の透かしが入ったものが2点ある。・琴は、槽作り(弥生中期)が1点、棒状(弥生中期・後期)が2点ある。槽作りの琴は、これまでに例がない8突起のものである。
要約

このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 115
ファイルダウンロード数 : 125

全国のイベント