Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
発行機関の方へ
21774 reports
( compared to the privious fiscal year + 622 reports )
( Participation 419 Orgs )

Simple Search

Did you mean

( slag OR スラグ OR スラッグ OR 鉱滓 )

Site Name・Site Name Transcription・Address・Address Transcription・Site Number
Thumnail
Subtitle : (主)中柏原線道路改良工事に伴う埋蔵文化財調査報告書
Volume :
Series Number : 370
Participation-organizations : 兵庫県教育委員会 - 兵庫県
Publisher : 兵庫県教育委員会
Publish Date : 20100324
Submit Date : 2017-03-30
鋳型2写真図版3 4 出土遺物A・B区の炉材写真図版3 5 出土遺物B区の炉材写真図版3 6 出土遺物A・B区の<b>スラッグ</b>−1−第1章調査の経緯第1章調査の経緯兵庫県社土木事務所(当時) による(主)中柏
Thumnail
Subtitle : 滋賀県草津市野路町所在
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 滋賀県教育委員会 - 滋賀県
Publisher : 滋賀県教育委員会/草津市教育委員会
Publish Date : 19840300
Submit Date : 2014-04-11
小野山遺跡における鉄生産の特質2.野路小野山遺跡の成立と性格付論1.鉄鉱石・<b>スラッグ</b>の化学的分析2.周辺地域の補足調査夕J 1.本書は、滋賀県草津市野路町小野山に所在する野路小野山遺跡について、昭和54年から昭和57年ま
Thumnail
Subtitle : 特定河岸地水害対策事業に伴う埋蔵文化財調査
Volume : 1・2
Series Number : 115
Author : 大田 幸博
Participation-organizations : 熊本県教育庁教育総務局文化課 - 熊本県
Publisher : 熊本県教育委員会
Publish Date : 19910320
Submit Date : 2016-03-31
の中心部をなす高殿跡で、この地からたたらのの掘り方(本床・小舟)を始めとして、銑鉄や<b>スラッグ</b>を流し出す溝、湯壷、区画のための石列、排水溝などが検出されている。県では、この調査結果をもとに昭和57年8月26日に
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 安来市 - 島根県
Publisher : 広瀬町教育委員会 | 富田川河床遺跡調査団
Publish Date : 19770330
Submit Date : 2011-06-22
置されていた。これらの石は人を受けた痕跡があり、この遺構の内側の】ヒ側中央部には、<b>スラッグ</b>片が混入し、堅く焼き締つた焼土が存在していた。SB 011 この建物はCH区の南西側に位置する。北側には道路S S 003が存
Thumnail
Subtitle : (国)176号交通安全施設等整備事業に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 399
Participation-organizations : 兵庫県教育委員会 - 兵庫県
Publisher : 兵庫県教育委員会
Publish Date : 20110324
Submit Date : 2017-03-30
出土<b>スラグ</b>1出土<b>スラグ</b>2写真図版28 出土土器10(C地区)出土土器11(C地区)写真図版29 出土土器12(C地区)出土壁土1写真図版30 出土壁土2−①出土壁土2−②写真図版31 出土壁土3−①出土
Thumnail
Subtitle : 第2次調査
Volume :
Series Number : 7
Author : 大類 誠
Participation-organizations : 尾花沢市 - 山形県
Publisher : 尾花沢市教育委員会
Publish Date : 20080300
Submit Date : 2011-06-10
が焼けている箇所が随所に認められるのでその広がりを確認すること.③製鉄にかかわる<b>スラグ</b>が出土しているので遺構との関係を確認することなどを大きな目的にした。2調査の経過調査期間は平成19年7月23日から同年8月31日の延べ40日間。最初に拡張するため8本の杉を伐採、それ
Thumnail
Subtitle : 県道庄田伊野線緊急地方道路整備事業に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 87
Participation-organizations : 高知県立埋蔵文化財センター - 高知県
Publisher : 公益財団法人高知県文化財団埋蔵文化財センター
Publish Date : 20040301
Submit Date : 2014-04-03
)PL.23 出土遺物(310〜312・スサ入り粘土塊・<b>スラグ</b>)付図1検出遺構全体図1 第Ⅰ章調査に至る経過と調査の方法(1)調査に至る経過県道庄田伊野線は佐川町庄田から日高村小村に至る県道である。やや
Thumnail
Subtitle : 第3次調査
Volume :
Series Number : 8
Author : 大類 誠
Participation-organizations : 尾花沢市 - 山形県
Publisher : 尾花沢市教育委員会
Publish Date : 20090300
Submit Date : 2011-06-10
では志野焼の破片が出土しているが、瀬戸焼破片同様で、同一個体のものが散在し出土している。さらに、発掘調査を注意しながら掘り進めるなか、目立たず確認しにくい遺物、<b>スラグ</b>の存在がある。図で示すように、これ
Thumnail
Subtitle : 平成18年度熊谷市埋蔵文化財調査報告書
Volume :
Series :
Series Number :
Author : 寺社下 博
Participation-organizations : 熊谷市 - 埼玉県
Publisher : 埼玉県熊谷市教育委員会
Publish Date : 20070330
Submit Date : 2014-12-10
製角釘駄則顕編・.3、重さ・a5,叶完形1 懸蓼} 講礁砥石最大長7。、最大聯、最大恥8、重さ1。391完形1軽礫r面使用. 1鋼<b>スラッグ</b>(2点) 1重さ①6.59②5.3gI (第10層)、上位
Thumnail
Subtitle : 大野・二丈線改良工事に伴う調査
Volume :
Series Number : 74
Author : 松村 道博
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19810331
Submit Date : 2016-08-16
砂質土,Ⅳ層一黄褐色砂層,Ⅴ層黄灰褐色砂質土,Ⅵ−<b>スラッグ</b>層,Ⅶ−灰白色粘質土,Ⅷ−砂礫層(土器包含層)の堆積を示す。<b>スラッグ</b>層は調査区の中ほどまで広がり,南側が厚く,北へ行くにしたがい薄くなり,消滅
Thumnail
Subtitle : 福岡市城南区梅林所在の後期群集墳の調査
Volume :
Series Number : 122
Author : 山崎 純男
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19850331
Submit Date : 2016-08-30
に集合し再堆積とした方がより妥当性があるものと考えている。しかし,調査した7基の古墳中の5基に<b>スラッグ</b>が伴うことは,これらの黒色土層のすべてが製鉄と関連性のないものとするにはなお検討の必要性がある。(2)遺物黒色土第2地点の黒色土層中より出土したもので,第6
Thumnail
Subtitle : 一般県道板野川島線住宅宅地関連公共施設整備促進事業関連埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 43
Author : 斎藤 剛
Participation-organizations : 徳島県教育委員会 - 徳島県
Publisher : 徳島県教育委員会・ 財団法人徳島県埋蔵文化財センター
Publish Date : 20020331
Submit Date : 2011-05-26
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
Subtitle : 発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 19
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19720331
Submit Date : 2016-07-22
うのは一つの願望である。又一方その危険な状態にどう対処するか、それは調査の現実的要請である。その様なジレンマに悩まされながら細心の注意を払って石室天井開口部よ第7図7.8号墳発掘前・り排土した。石室内から黒色土、<b>スラッグ</b>、土器
Thumnail
Subtitle : 茨城県結城郡八千代町尾崎前山
Volume :
Series Number : 2
Author : 阿久津 久
Participation-organizations : 八千代町 - 茨城県
Publisher : 八千代町教育委員会
Publish Date : 19810331
Submit Date : 2011-08-18
ド内煙道部から,土師器杯形土器2個体(第11図14),甕形土器(第11図12)須恵器甕形土器胴部(第11図15)が出土している。また覆土内から,土師器, 須恵器の杯形土器,密形土器の破片,他に灰釉が一片,<b>スラッグ</b>
Thumnail
Subtitle : 中山間地域総合整備事業福吉地区関係埋蔵文化財調査報告
Volume : Ⅵ
Series Number : 12
Author : 村上 敦
Participation-organizations : 糸島市 - 福岡県
Publisher : 糸島市教育委員会
Publish Date : 20180331
Submit Date : 2018-04-19
hornblendeCa2 MgFe 4AlSi7AlO22 OH とをう はにくするの であるの のといえる YYM3-2 1へされたが<b>スラグ</b>しきれずにで にでめかれたであるはき3がとなるさ4.5の425のの
Thumnail
Subtitle : 平成2年度静清バイパス(川合地区)埋蔵文化財調査報告書
Volume :
Series Number : 32
Participation-organizations : 静岡県埋蔵文化財センター - 静岡県
Publisher : 財団法人静岡県埋蔵文化財調査研究所
Publish Date : 19910330
Submit Date : 2013-12-16
玉作資料8 図版85 鉄斧⑳鉄鎌◎<b>スラッグ</b>他図版86 鋼鉄◎鋼環⑳鋼釧⑳銅鏡図版87 きせる◎銭貨他は二三め£こン:川合遺跡では土器や石製品および木製品を主体とする遺物が多量に出土しているため、遺物
Thumnail
Subtitle : 県道宇土・甲佐線改良工事に伴う文化財調査
Volume : 1
Series Number : 26
Author : 緒方 勉
Participation-organizations : 熊本県教育庁教育総務局文化課 - 熊本県
Publisher : 熊本県教育委員会
Publish Date : 19770831
Submit Date : 2016-03-31
で古墳の西側に数条のトレンチを入れ、周溝の有無の探索に努める。また先日発見の住居社発掘を急ぐ。9月30 日甚九郎山古墳には周溝がまわることが確実になる。そこで、工事にかかる部分を全掘する必要がでてきた。No.22周辺より南には<b>スラッグ</b>
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 27
Author : 島津 義昭
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19740330
Submit Date : 2016-07-26
の予定のまま実施に移ったがその間、文化課では再度の分布調査等をおこなった。その結果、この地一帯が文献史学上、古代の「駅」址に比定されていること。さらに踏査で土師器片、<b>スラッグ</b>などが表採されたこと。また古く、中山
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 470
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19960329
Submit Date : 2016-11-04
.12 ①〜③土墳墓.副葬土器出土状況PL.13 ①第2号製鉄址②第2号製鉄址<b>スラッグ</b>出土状況③第3号製鉄址PL.14 ①第4号製鉄址全景②第1.4号製鉄址全景(西から)PL.15 ①SB−02 ②SB
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 第13集
Participation-organizations : 津山市 - 岡山県
Publisher : 津山市教育委員会
Publish Date : 19830331
Submit Date : 2009-10-30
状に晶出した白色微結晶のマグネタイト(Magnetite : Fes0 4)と、ガラス質<b>スラグ</b>で構成されているが、一部にフェアライト(Fayahte :2 FcO °Si 02)が存在する。しかし、明瞭な晶癖を示していない。化学組成: 第7表に示す。当<b>鉱滓</b>

Refine my results

Tag
Participation-organizations
Report Type
Publish Year
Auther