Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
Event nav
Word map
Howto
Meeting entry
20855 reports
( compared to the privious fiscal year + 2069 reports )
( Participation 387 Orgs )

Simple Search

Participation-organizations山梨県

( "comma-shaped beads" OR 曲玉 OR 勾玉 )

Site Name・Site Name Transcription・Address・Address Transcription・Site Number
Thumnail
Subtitle : 甲斐風土記の丘「曽根丘陵公園」造成にともなう発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 182
Participation-organizations : 山梨県埋蔵文化財センター - 山梨県
Publisher : 山梨県教育委員会
Publish Date : 20000331
Submit Date : 2013-03-22
. 1 3 号住居跡2 7 . 紡錘車2 8 . 1 1 号住居跡出土土製品2 9 . 包含層出土磨製石斧3 0 . 土製管玉3 1.土製<b>勾玉</b>目次第2 4 図包含層出土土器査( 1 ) . . . ・H
Thumnail
Subtitle : 主要地方道甲府笛吹線建設工事に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 6
Participation-organizations : 笛吹市 - 山梨県
Publisher : 笛吹市教育委員会
Publish Date : 20070330
Submit Date : 2014-03-07
整理・報告書作成作業は平成17年2月1日より平成19年3月30日まで、途中、さまざまな要因による中断はあつたが笛吹市教育委員会が実施した。5。本報告書の執筆・編集・写真撮影は伊藤修二が行つたが、第V章の「子持<b>勾玉</b>
Thumnail
Subtitle : 山梨県立甲府工業高等学校改築に伴う発掘調査
Volume :
Series Number : 123
Participation-organizations : 山梨県埋蔵文化財センター - 山梨県
Publisher : 山梨県教育委員会
Publish Date : 19960330
Submit Date : 2013-03-22
に富んだ地形に立地していたと想像されます。なかでも、SY 0 3 と呼ばれる方形周溝墓からは、長さ5センチを測る<b>勾玉</b>、装飾器台、柑、馬歯の出土がありました。この方形周溝墓の年代が4 世紀から5 世紀とすると、日本
Thumnail
Subtitle : 山梨県東八代郡一宮町塚越北A地区/山梨県東八代郡一宮町塚越北B地区/山梨県東山梨郡勝沼町釈迦堂地区
Volume :
Series Number : 17
Author : 小野 正文
Participation-organizations : 山梨県埋蔵文化財センター - 山梨県
Publisher : 山梨県教育委員会 | 日本道路公団
Publish Date : 19860330
Submit Date : 2013-04-23
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 3
Author : 皆川 洋
Participation-organizations : 甲斐市 - 山梨県
Publisher : 竜王町教育委員会
Publish Date : 19990317
Submit Date : 2014-03-07
では溝を掘つて土地の境界にしているものが多く、関連施設の有無等の確認が必要である。出土遺物『中巨摩郷土研刻には既に遺物が紹介され、須恵器片などは古墳の周辺に散乱していると記述されている。また、出土した玉類は<b>曲玉</b>(<b>勾玉</b>)とあり、今回
Thumnail
Subtitle : 竜王町遺跡詳細分布調査報告書
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 甲斐市 - 山梨県
Publisher : 竜王町教育委員会
Publish Date : 19880000
Submit Date : 2014-03-07
四つ石上円墳周囲100m 石帯ト無名塚F 龍王慈照寺東石室のみ残存(1,7×6.5×1.8m)出土品須恵器提瓶・壷、<b>勾玉</b>3 昭和9年発掘この後、『龍王村史』(龍王村1955)では、竜王村に現存する古墳17、記録
Thumnail
Subtitle : 県営圃場整備に伴う古墳時代の方形周溝墓・平安時代の住居の発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 13
Participation-organizations : 北杜市 - 山梨県
Publisher : 明野村教育委員会/峡北土地改良事務所
Publish Date : 20010331
Submit Date : 2014-03-04
形周溝墓の方台部からは土坑が検出された。いずれも遺物。人骨は出上していないが、方台部上に存在することから埋葬施設と考えられる。また、4号方形周溝墓の東溝からは、蓋付きの埋設土器が検出された。12号方形周溝墓の南溝覆土中から、緑色凝灰岩製の<b>勾玉</b>
Thumnail
Subtitle : 富士山北東麓地域における縄文時代後期集落の研究
Volume :
Series Number : 14
Participation-organizations : 富士吉田市 - 山梨県
Publisher : 富士吉田市教育委員会市史編さん室
Publish Date : 19970331
Submit Date : 2014-02-11
げ, さらに「石棒時代」として石棒の説明とその図を掲げている。池之元遺跡については縄文土器のスケッチ図,<b>曲玉</b>,打製石斧,磨製石斧の図を示している。石棒については,かつ
Thumnail
Subtitle : ガソリンスタンド建設事業に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 25
Participation-organizations : 笛吹市 - 山梨県
Publisher : 笛吹農業共同組合/笛吹市教育委員会/昭和測量株式会社
Publish Date : 20120330
Submit Date : 2014-03-07
:土師器。須恵器・灰釉陶器1/4、石製品(<b>勾玉</b>)3/4、古銭3/4 遺物実測図の土器類は断面白抜き││が土師器、断面黒塗り■■が須恵器、断面水玉・:。:■が灰釉陶器を表している。土師器の灰色範囲EI■1
Thumnail
Subtitle :
Volume : 26
Series Number :
Participation-organizations : 山梨県埋蔵文化財センター - 山梨県
Publisher : 山梨県立考古博物館 | 山梨県埋蔵文化財センター
Publish Date : 20100331
Submit Date : 2014-02-06
人形をその特徴からA 型〜E型の5型式に分類し、男性・女性の区別があることや、大きさがかなりそろっていることなどについて指摘した。年代については、③の武器・武具の特に短甲に注目し、また鏡、<b>勾玉</b>、剣の
Thumnail
Subtitle : 平成16年度国府遺跡埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 3
Participation-organizations : 笛吹市 - 山梨県
Publisher : 笛吹市教育委員会
Publish Date : 20050325
Submit Date : 2014-03-07
北限と西側の道万町地区に基壇状遺構と石列遺構があることを確認した。神東町遺跡では古墳時代後期〜平安時代の竪穴住居址を20数軒・掘立柱建物址1棟を確認し、メノウ<b>勾玉</b>、「生」の刻書土器、灰釉陶器が出上した。さらに熊野南遺跡では奈良・平安時代の竪穴住居址5軒と
Thumnail
Subtitle : ふるさとの歴史を楽しもう
Volume :
Series Number : 2
Participation-organizations : 南アルプス市 - 山梨県
Publisher : 南アルプス市教育委員会文化財係
Publish Date :
Submit Date : 2013-06-19
大井氏が入城したと伝わる。城域内には五輪塔群が点在する。闘洞窮:- 椿城跡から物見塚古墳へと続く道の途中にひっそりと伸む円墳。5世紀代とみられるが詳細は不明。測星調査時に<b>勾玉</b>が発見されている。胃i,m�•りー胃��-,一釜
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 162
Author : 石神 孝子
Participation-organizations : 山梨県埋蔵文化財センター - 山梨県
Publisher : 山梨県教育委員会
Publish Date : 19990330
Submit Date : 2013-03-22
場」に所在する。2 6 号墳は調査した中で最も規模が大きく、前庭部には須恵器饗破片がまとまって出土した。さらに副葬品の残存状況は良好であり、人骨片の他、首飾りとして使用されたと思われる<b>勾玉</b>
Thumnail
Subtitle : 山梨県中巨摩郡櫛形町所在古式古墳発掘調査報告書
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 南アルプス市 - 山梨県
Publisher : 物見塚古墳環境整備委員会 | 櫛形町教育委員会
Publish Date : 19830331
Submit Date : 2014-03-04
号墳(B号墳),同伊勢町遺跡などから発見されている。桜井古墳群例は,弱瑞製<b>勾玉</b>を伴出したもので,内区に一列の殊文を巡らし,外区に鋸歯文のみを配する型式のものである。桜井古墳群は,内部
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 30
Participation-organizations : 山梨県埋蔵文化財センター - 山梨県
Publisher : 山梨県教育委員会
Publish Date : 19870331
Submit Date : 2013-04-23
奥壁近くにおいて集中的に出土した。直刀、小札類、鉄鏃、管玉、<b>勾玉</b>、丸玉などである。東壁近くから馬具類の出土が多く- 11 - - 〔ーーー:/187 1 •I ーーー1 _ ーーーーー1 1 ーーーーーーー●ー1 ーーーー1 1 182
Thumnail
Subtitle :
Volume : 28
Series Number :
Participation-organizations : 山梨県埋蔵文化財センター - 山梨県
Publisher : 山梨県立考古博物館 | 山梨県埋蔵文化財センター
Publish Date : 20120325
Submit Date : 2014-02-06
こし体験」である。無料であるうえに少人数から百名を大きく超える人数まで一度に体験できるところが支持されている理由であろう。二番目に人気なのが少々費用が必要とはなるが「<b>勾玉</b>作り」である。自分
Thumnail
Subtitle : 遊技施設建設に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 26
Participation-organizations : 笛吹市 - 山梨県
Publisher : 株式会社マルニシ/笛吹市教育委員会/財団法人山梨文化財研究所
Publish Date : 20120330
Submit Date : 2014-03-07
製品観察表……………………………………第8表石製模造品(円板形・剣形・<b>勾玉</b>形)観察表…第9表臼玉・土玉・ガラス小玉観察表…………………第25図5号墳……………………………………………………93 第26図1・2号竪
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 2
Participation-organizations : 甲府市 - 山梨県
Publisher : 中道町教育委員会
Publish Date : 19930331
Submit Date : 2014-02-11
852‑‑1 深鉢甕浅鉢甕坑壷壷甕<b>勾玉</b>深鉢引圭口220mm 引圭症亀120mm 引圭「1200mm 引空「1220mul 引圭口80mm 正ミぞき80mm 綻41・横13mm 引圭「]230mm 内面
Thumnail
Subtitle : 都市計画街路愛宕町下条線建設事業に伴う古墳・平安時代遺跡の発掘調査報告書
Volume :
Series Number : 5
Author : 大嶌 正之
Participation-organizations : 甲斐市 - 山梨県
Publisher : 敷島町教育委員会
Publish Date : 19960331
Submit Date : 2014-03-07
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
Subtitle : 西関東連絡道建設に伴う発掘調査
Volume :
Series Number : 175
Participation-organizations : 山梨県埋蔵文化財センター - 山梨県
Publisher : 山梨県教育委員会
Publish Date : 20000303
Submit Date : 2013-03-22
経寺山南西斜面、標高290~400m付近に24基が分布している。既に消滅した古墳のものとみられる、朱文鏡と<b>勾玉</b>が確認されている。桜井東支群桜井東支群は大蔵経寺山南斜面、標高290~330m付近に3 基が