Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
発行機関の方へ
21771 reports
( compared to the privious fiscal year + 619 reports )
( Participation 419 Orgs )

Simple Search

Participation-organizations福岡県

( "backed blade" OR ナイフ形石器 OR ナイフシェイプドトゥール )

Site Name・Site Name Transcription・Address・Address Transcription・Site Number
Thumnail
Subtitle : 麦野A遺跡第18次調査報告
Volume :
Series Number : 1054
Author : 安部 泰之
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20090331
Submit Date : 2017-07-13
穴から廃絶に際して投げ込まれたと推測される弥生土器(小壺・鉢・蓋)が出土したほか、抉入柱状磨製石斧が1点出土した。また、遺構の埋土に含まれる形で旧石器時代の遺物(<b>ナイフ形石器</b>・チップなど)が少数出土している。今回の調査では、竪穴住居・大溝・貯蔵穴・土壙
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 470
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19960329
Submit Date : 2016-11-04
採集の遺物によって数ヶ所の遺跡が知られていたが、最近では調査例も増加してきた。本報告の第4次調査でも、わずか1点であるがブランテングの施された<b>ナイフ形石器</b>が出土している。第6次調査では文化層を確認できた。<b>ナイフ形石器</b>を主体とした2ヶ所
Thumnail
Subtitle : 浦江遺跡第5次調査5・城田遺跡第2次調査2・乙石遺跡第2次調査1
Volume :
Series Number : 874
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20060331
Submit Date : 2017-07-04
Highlight was not work when hit position over 50000 character
Thumnail
Subtitle : 那珂遺跡群第38次、41次、42次、46次調査報告
Volume :
Series Number : 399
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19950331
Submit Date : 2016-10-19
が確認できるのは旧石器時代まで遡れる。第8次、第9次、第13次調査地点では<b>ナイフ形石器</b>が検出されている。また、第41次調査地点では<b>ナイフ形石器</b>等を含む包含層が検出されている。続く縄文時代は突帯文土器期以前の出土例はほとんどない。集落
Thumnail
Subtitle : 板付遺跡第71次調査の報告
Volume :
Series Number : 1028
Author : 加藤 隆也
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20090331
Submit Date : 2017-07-12
遺跡等からは青銅器工房関連遺構がみつかっている°春日丘陵より北東側に繋がる低台地上には、<b>ナイフ形石器</b>などを主体とする旧石器時代遺物をはじめとして弥生時代から古代にかけての遺構や遺物がみられる南八幡遺跡、雑餉隈遺跡などが点在している。西南
Thumnail
Subtitle : 比恵遺跡群第98次調査報告
Volume :
Series Number : 954
Author : 長家 伸
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20070330
Submit Date : 2017-07-07
里市腰岳産と見られた。旧石器時代の遺物には、<b>ナイフ形石器</b>と剥片がある。74は10層(暗褐色土)出土の<b>ナイフ形石器</b>である。先端を欠失するが他の部位はほぼ残されている。弱透明黒色の良質黒曜石を素材としている。ー13−44 二
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 377
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19940331
Submit Date : 2016-10-13
遺跡群を中心として、早良平野の歴史的展開の概略をみていこうO 旧石器時代最近の調査で遺跡の存在も序々に明らかになりつつある。本報告の第6次調査区の旧石器時代遺跡は、早良平野における最も早い調査例である。<b>ナイフ形石器</b>、剥片
Thumnail
Subtitle : 南八幡遺跡第12次調査報告
Volume :
Series Number : 906
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20060331
Submit Date : 2017-07-06
査では新期ローム層中に複数の石器類の遺物集中部が安定して遺存する。<b>ナイフ形石器</b>や台形石器をはじめとした300点以上の遺物が出土し、市内における有数の遺跡であることを確認した。縄文時代についてはその可能性があるものとして6.7次調
Thumnail
Subtitle : 脇山B遺跡第1次,志水A遺跡第1次調査報告
Volume :
Series Number : 425
Author : 榎本 義嗣
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19950331
Submit Date : 2016-10-21
見込み及び畳付きには目跡が残る。5は瓦質の揚釜肩部片である。スタンプによる花文を施す。6は龍泉窯系青磁碗の言縁部である。幅広の蓮弁文を有する。内外面には淡緑色の釉が施される。7は砂岩製の砥石である。4両を砥面として使用する。8は黒曜石製の<b>ナイフ形石器</b>
Thumnail
Subtitle : 大原D遺跡群第4次・第5次・第6次調査報告
Volume :
Series Number : 741
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20030331
Submit Date : 2017-06-23
)Fig.25 磨石.敵石実測図(1/3)Fig・26 <b>ナイフ形石器</b>(2/3)(写真)Ph.1調査区遠景(南西から)193 Ph.2 調査区遠景(西から)Ph.3 調査区近景(南西から)Ph・4 調査
Thumnail
Subtitle : 第3次調査の報告
Volume :
Series Number : 534
Author : 久住 猛雄
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19970331
Submit Date : 2016-11-18
手捏ね的橙、一斉橙色英、長石普通時期不詳0 0 03 )表4 石器観察表(Fig−20)番号器種長さ/幅/厚さ(cm )※・()は残存値−材質遺存度出土遺構・層位等備考1 <b>ナイフ形石器</b>(2・5
Thumnail
Subtitle : 那珂遺跡群第9・57次調査報告
Volume :
Series Number : 598
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19990331
Submit Date : 2017-06-13
査成果としては、まず先土器時代の<b>ナイフ形石器</b>文化期の包含層検出があげられる。これまで第9次調査をはじめ各調査地で<b>ナイフ形石器</b>.台形石器や先土器時代のものと考えられる剥片が遺構検出時や後世の遺構から出土しており、先土
Thumnail
Subtitle : 比恵遺跡群第79次調査報告
Volume :
Series Number : 821
Author : 長家 伸
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20040331
Submit Date : 2017-06-30
では一連の遺構として報告しておく。出土遺物(第20〜23図)40〜43は上層(1〜8層)出土遺物である。40は甕の口縁部である。口縁部上面は内傾する。41・42は丹塗り土器である。41は袋状口縁壺、42は高坏である。43は<b>ナイフ形石器</b>
Thumnail
Subtitle : 第2次・3次調査報告
Volume :
Series Number : 477
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19960329
Submit Date : 2016-11-09
キは第3次調査地点)9 2.cm 第4図調査区グリッド設定図(1/500)−7 −2・旧石器〜縄文時代の調査1)概要第3次調査において、古墳時代に属する遺構の埋土中及び遺構検出面等から細石刃、<b>ナイフ形石器</b>
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 175
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19880331
Submit Date : 2016-09-13
・炭が分布しているため掘り下げたが、遺物は出土しなかった。2.出土遺物出土遺物は、細石刃24点、細石刃核3点、台形石器1点、<b>ナイフ形石器</b>1点、彫器1点、敵石2点、削器5点、剥片15点、削片135点、石核4
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 794
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 20040331
Submit Date : 2017-06-28
した石器類以外にも当該期に所属する可能性のある剥片や砕片も少量あったが、不確定要素を有する資料についてはここでの報告から省き、分布図に示すのみとした。(2)出土石器について(Fig.10、11)1は<b>ナイフ形石器</b>である。石材はサヌカイトである。風化が進んでいる。素材
Thumnail
Subtitle : 第7次・第8次調査の報告
Volume :
Series Number : 576
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19980331
Submit Date : 2017-06-09
初頭の前方後円墳である拝塚古墳を有する入部遺跡などがある。これらの遺跡は多くの地点の調査を行っており、十分な成果を上げている。当報告書の関連で見れば、<b>ナイフ形石器</b>を出土しているのは有田遺跡・飯倉F遺跡・野方勧進原遺跡・羽根戸原A遺跡・志水A遺跡
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 547
Author : 井澤 洋一
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19980331
Submit Date : 2017-06-07
突帯文系土器+前期土器+石斧+石包丁+<b>ナイフ形石器</b>+土師皿3+龍泉窯系青磁碗2+越州窯系青磁
Thumnail
Subtitle : 縄文時代遺跡F遺跡の調査
Volume :
Series Number : 90
Author : 山崎 純男
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19830428
Submit Date : 2016-08-18
原遺跡の位置と周辺の縄文時代遺跡第2 図柏原遺跡群の立地と遺跡の分布第3 図F遺跡の地形と発掘区第4 図発掘区の設定と土層断面の位置第5 図土層断面図Ⅰ第6 図土層断面図Ⅱ(折り込み)第7 図Ⅳ層の遺構分布第8 図炉実測図第9 図<b>ナイフ形石器</b>
Thumnail
Subtitle : 福岡市早良区賀茂所在次郎丸高石遺跡第3次調査・免遺跡第2次調査
Volume :
Series Number : 536
Participation-organizations : 福岡市 - 福岡県
Publisher : 福岡市教育委員会
Publish Date : 19970331
Submit Date : 2016-12-06
第l層(アカホヤ上位層)出土石器実測図Fig.66 第4層(アカホヤ下位層)出土石器実測図Fig.67 出土<b>ナイフ形石器</b>実測図Fig・68 出土石器実測図Fig・69 免遺跡第2次調査第1号溝第1井堰