Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
発行機関の方へ
21768 reports
( compared to the privious fiscal year + 616 reports )
( Participation 419 Orgs )

Simple Search

Report Typedocument

( "backed blade" OR ナイフ形石器 OR ナイフシェイプドトゥール )

Site Name・Site Name Transcription・Address・Address Transcription・Site Number
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 神奈川県考古学会 - 神奈川県
Publisher : 神奈川県考古学会
Publish Date : 20110306
Submit Date : 2017-03-28
寺篭嗣甜尋︾密︾目次蕊蕊蕊口ゞ報ff はじめに開会挨拶趣旨説明基調講演旧石器時代のムラと住まい神奈川県考古学会会長岡本鈴木明治大学文学部教授安蒜孝之・・次郎・・政雄..1 1 3 各論1 1日石器時代各時期のムラを探る<b>ナイフ形石器</b>
Thumnail
Subtitle : 1946年、ここで旧石器が発見された
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 前橋市 - 群馬県
Publisher : 前橋市教育委員会
Publish Date : 20160229
Submit Date : 2016-08-18
N H M 閉めれいM M W A 問削別刷制wv 茂呂系一一一一ナイフ杉久保系<b>ナイフ形石器</b>A T 薮銀系<b>ナイフ形石器</b>2 期期; s i す悶品3 3 5 iζ二〉[火山灰の説明1 y p = 浅間
Thumnail
Subtitle : 平成12年度
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 神奈川県考古学会 - 神奈川県
Publisher : 神奈川県考古学会
Publish Date : 20010311
Submit Date : 2017-01-01
川県呂センターホーノし神奈川県考古学会=一唾己ー~目次~考古学講座「相模野旧石器編年の到達点」の閏崔にあたって例言基調報告相模野|日石器編年の到達点諏訪間順…………………・]相模野台地の立地と文化層小池聡……・……………21 <b>ナイフ形石器</b>
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 神奈川県考古学会 - 神奈川県
Publisher : 神奈川県考古学会
Publish Date : 20100307
Submit Date : 2017-03-28
■■■■■■■■■■■●■■■■●■■■■│■■●■■■●●■■●●■開会挨拶趣旨説明神奈川県考古学会会長岡本孝之9:35〜9:4O 鈴木次郎9:40〜9:45 基調講演旧石器時代のムラと住まい明治大学文学部教授安蒜政雄各論1 旧石器時代各時期のムラを探る<b>ナイフ形石器</b>
Thumnail
Subtitle : 史跡前二子古墳等歴史活き活き!史跡等総合活用整備事業
Volume : 1
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 前橋市 - 群馬県
Publisher : 前橋市教育委員会
Publish Date : 20160229
Submit Date : 2016-03-16
8心葉形杏葉青銅製品1 1 5綿頁観音山古墳文化庁・県博市民プロ5 9馬形埴輪埴輸l 5 2白藤4号墳前橋市教委市民プロ6 0<b>ナイフ形石器</b>石器1 0 内堀遺跡群前橋市教委内堀遺跡群珊6 1斧形
Thumnail
Subtitle : 石を使って3万年-削る・飾る・祈る-
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 前橋市 - 群馬県
Publisher : 前橋市教育委員会
Publish Date : 20150100
Submit Date : 2016-04-27
でも生きているテクノロジーなのである。私たちの身の回りには様々な道具があふれでいるが、モノを切ったり削ったりする道具は私たちの生活に不可欠なものである。旧石器時代には<b>ナイフ形石器</b>や削器、掻器などがあり、獲物の解体や皮のなめしなど、様々な用
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 前橋市 - 群馬県
Publisher : 前橋市教育委員会 
Publish Date : 19881100
Submit Date : 2016-06-28
日石婆時代調査区全景(頭無遺跡)▲群馬膿のI 日石拐時代主要遺跡図,,かつら2m 近い深さの赤土"(関栗ローム層)の中から約2 . 3 万年前のものと約1 . 8 万年前の石裾ガみつガりましだ。この石がた裾は現在のナイフの形に似ていることガら<b>ナイフ形石器</b>
Thumnail
Subtitle : 前二子古墳・中二子古墳・後二子古墳・小二子古墳
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 前橋市 - 群馬県
Publisher : 前橋市教育委員会
Publish Date : 20160611
Submit Date : 2016-08-22
柵で固まれた大きな館【梅木遺跡】も発見されました。なお、東に隣接する多田山E陵には赤堀茶臼山古墳があります。昭和の初めに調査が行われ家形埴輪がまとまって出土しました。@大室公園関係歴史年表│日石古m百│磨かれた石斧や<b>ナイフ形石器</b>
Thumnail
Subtitle : 丘陵と谷戸に広がる原始・古代の遺跡
Volume :
Series Number : 10
Participation-organizations : 小田原市 - 神奈川県
Publisher : 小田原市教育委員会
Publish Date : 20150325
Submit Date : 2018-05-01
原市内では旧石器時代の遺跡はあまり多く見つかっていませんが、八幡山周辺などの箱根山地から伸びる丘陵に旧石器を出土する遺跡が点在しています。これまでのところ、小田原市内最古の旧石器は、八幡山古郭本曲輪第Ⅲ地点の調査で見つかっている<b>ナイフ形石器</b>
Thumnail
Subtitle : 平成28年度 地域の特性を活かした埋蔵文化財活用事業
Volume : 2
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 前橋市 - 群馬県
Publisher : 前橋市教育委員会
Publish Date : 20161222
Submit Date : 2017-01-17
文化と呼ばれる石器群の特徴、そして武井遺跡でさかんに作られていた石やりと岩宿時代を代表する<b>ナイフ形石器</b>との違い、最後にまとめとして岩宿時代社会と武井遺跡についてという内容で進めていきたいと思います。ところで、私は
Thumnail
Subtitle : 平成29年度 地域の特性を活かした埋蔵文化財活用事業
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 前橋市 - 群馬県
Publisher : 前橋市教育委員会事務局文化財保護課
Publish Date : 20180305
Submit Date : 2018-03-15
会社東京航業研究所)はじめに本日のお話しは、石刃技術と<b>ナイフ形石器</b>という旧石器時代の石器製作技術と石器にまつわるお話しです。まず初めに、この石器を製作、使用していた主人公に関するお話、次に現在私が3年間
Thumnail
Subtitle :
Volume : 1
Series :
Series Number :
Author : 道澤 明
Participation-organizations : 横芝光町 - 千葉県
Publisher : 横芝光町教育委員会
Publish Date : 20170331
Submit Date : 2018-03-29
や鉄鎖等の副葬品が出土した。目石器時代の石器は、関東ローム層の赤土の中から出土し、<b>ナイフ形石器</b>や棋形石器、石刀などがあり、今から2 万5 千年ほど前のものになる。今はこの所に道路が通リ、その上に橋が架かリ、栗山
Thumnail
Subtitle : いまなおひかり放ちて
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 前橋市 - 群馬県
Publisher : 前橋市教育委員会
Publish Date : 20170100
Submit Date : 2017-01-04
同時期であっても、日本列島内で地域差が認められる。群馬県地域の旧石器の編年は、I 期(<b>ナイフ形石器</b>と斧形石器の時代)、H 期(<b>ナイフ形石器</b>が発達した時代)、E期(<b>ナイフ形石器</b>が小型化した時代)、N期(尖頭器の時代)、V期
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 山形県埋蔵文化財センター - 山形県
Publisher : 公益財団法人山形県埋蔵文化財センター
Publish Date : 20121216
Submit Date : 2017-05-15
は、頁けつがん岩製が多く、他に鉄てつせきえい石英や黒こくようせき曜石があります。石器の種類としては、狩りなどに使われた、切り出しナイフに似た台だいけいよう形様石器や、縦に長く鋭い刃部をもつ石せきじん刃、それを素材とし刃潰し加工を施した<b>ナイフ形石器</b>
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 山形県埋蔵文化財センター - 山形県
Publisher : 財団法人山形県埋蔵文化財センター
Publish Date : 20111211
Submit Date : 2017-05-15
は土はじき師器の破片と石器が出土しました。石器は頁けつがん岩製で片側に刃部を持つ<b>ナイフ形石器</b>です。東側斜面では、炭窯跡が見つかっています。窯の焚たきぐち口部分の平坦部からは、窯から掻きだした炭化物や焼けた石が見つかりました。さら
Thumnail
Subtitle : 交流のはじまり 旧石器時代~古代 記念講演録
Volume :
Series Number :
Participation-organizations : 富山市 - 富山県
Publisher : 富山市教育委員会埋蔵文化財センター
Publish Date : 20100331
Submit Date : 2012-04-10
の時空分布と原石・石器器種を中心に、富山における下呂石の搬入状況を概観したい。3 旧石器時代の状況(第1図、表1) 富山に下呂石が最初に持ち込まれたのは、後期旧石器時代の<b>ナイフ形石器</b>文化期であり、14遺跡が知られる。遺跡
Thumnail
Subtitle : 学史を踏まえた最新の研究
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 神奈川県考古学会 - 神奈川県
Publisher : 神奈川県考古学会
Publish Date : 20030323
Submit Date : 2017-01-01
地方の調査資料をもとに最初の編年が作られた(1)。それらは<b>ナイフ形石器</b>・切出形石器・尖頭器といった代表的な石器を地質学の示準化石になぞらえた示準石器として位置付け、石器群の出土層位を考慮して組み立てた編年であり、こうした編年は1965年に
Thumnail
Subtitle : 常設展示解説
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 上田市 - 長野県
Publisher : 上田市立信濃国分寺資料館
Publish Date : 19811101
Submit Date : 2011-05-16
鷹山の近くに、黒耀石原産地の星糞峠があり、この黒耀石を加工して石器を作っていました。発掘調査によると、<b>ナイフ形石器</b>、槍先形尖頭器、掻器。削器・彫刻器・細石刃・石刃・石刃核・細石刃核などが出土しています。霧が峰、鷲が
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 神戸市 - 兵庫県
Publisher : 神戸市教育委員会
Publish Date : 19860209
Submit Date : 2011-04-28
他の遺構現在、調査中のため詳しいことは、わかりませんが弥生時代後期の上墳・藩などが発見されています。また、この中からは弥生土器にまじって先土器時代の<b>ナイフ形石器</b>も見つかっています。9 19Cm鉄鏃金現S=1/1 ナイ
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series :
Series Number :
Participation-organizations : 神戸市 - 兵庫県
Publisher : 神戸市教育委員会
Publish Date : 19840219
Submit Date : 2011-04-28
流西岸に位置しています。このあたりは,苅藻川・妙法寺川によって形成された扇状地で,調査地は標高約4■(遺構面)の低地に立地しています。‑2‑臣墓囲今回調査地貶2Z昭和58年度調査地‑42‑旧石器時代盛<b>ナイフ形石器</b>