Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
発行機関の方へ
21774 reports
( compared to the privious fiscal year + 622 reports )
( Participation 419 Orgs )

Simple Search

Auther望月静雄

( "backed blade" OR ナイフ形石器 OR ナイフシェイプドトゥール )

Site Name・Site Name Transcription・Address・Address Transcription・Site Number
Thumnail
Subtitle : 概要報告書
Volume :
Series Number : 60
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 19990315
Submit Date : 2011-05-16
ット別遺物分布図について●△■□★号番号器記石石刃・剥片109以上大109以下小掻器・削器礫石器石核<b>ナイフ形石器</b>右上の番号グリット別固体番号右下の番号本書中の実測図番号2石・器実測図は2/3で示したが、礫石器のみ1/2である。1 1太子
Thumnail
Subtitle : 日焼遺跡・南原遺跡・屋株遺跡・大倉崎館跡
Volume : 1
Series Number : 19
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 19890325
Submit Date : 2011-05-16
石材接合資料分布図96 <b>ナイフ形石器</b>組み合わせ想定図96 飯山地方における先土器時代編年試案…99 資料採集地点の写真資料採集地点の地質柱状図南原遺跡の調査南原遺跡既出石器調査地全体図土砿屋株遺跡の調査調査
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 39
Author : 望月 静雄
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 19940310
Submit Date : 2011-05-16
の丘陵のほぼ中央を東西に横断する市道7‑335号線の拡幅改良に伴なう調査がなされ,旧石器時代の<b>ナイフ形石器</b>、石核、弥生時代の掘立柱建物や弥生式土器、平安時代の竪穴式住居・土師器などが検出された。平成4(1992)年戸
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 22
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 19900325
Submit Date : 2012-12-21
川に接した段丘上にあり、関沢遺跡の対岸に位置する。信濃史料には写真とともに<b>ナイフ形石器</b>の出土が記載されているが、資料は現在不明となっている。なお、堤防の土取りによって、主体部は破壊されたと考えられるが、周辺より子J片は
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 7
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 19810310
Submit Date : 2012-09-19
が主に用いられている(註1λ日焼遺跡は千曲川の河岸段丘上に位置し<b>ナイフ形石器</b>. 掻器. 石刃石核などが多量に採集されている。特に石刃石核は県縄石製で,打面調整Eの施された円錐形の見事なものである。また,千苅
Thumnail
Subtitle : 日焼遺跡・南原遺跡・屋株遺跡・大倉崎館跡
Volume : 1
Series Number : 19
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 19890325
Submit Date : 2011-05-16
らい前の所産と考えられる先土器時代(旧石器時代)の石器が、約2,000点と多量に発見されました。そうきさくき石器の種類は、ものを切ったり組み合わせの刃として使用する<b>ナイフ形石器</b>、肉や骨を削る掻器・削器、あな
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 48
Author : 望月 静雄
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 19950315
Submit Date : 2011-05-16
(14)・上野(15)・瀬付遺跡(18)や長峰丘陵上の大塚遺跡(19)がある。日焼は黒曜石製の<b>ナイフ形石器</b>や掻器に代表される石器群で、<b>ナイフ形石器</b>を指標とする時期の末期に位置付けられている。屋株
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 72
Author : 望月 静雄
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 20051101
Submit Date : 2012-12-21
概要これまでの調査で発見された遺構、遺物は次のとおりである。旧石器時代石器群25地点、<b>ナイフ形石器</b>・掻器・尖頭器ほか縄文時代落とし穴53(溝状50。長方形土坑3)、早・前・中・後・晩期土器片、石器弥生時代中期住居址14、後期住居址3、掘立
Thumnail
Subtitle : 長峰工業団地造成に伴う埋蔵文化財発掘調査
Volume :
Series Number : 20
Author : 望月 静雄
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 19890331
Submit Date : 2012-12-21
の黒色土層が薄いために耕作により黄褐色土層の上部は失なわれている。出上した土器は、安山岩を主体とし1・2点頁岩系の石材が用いられている。制片がほとんどであるが、<b>ナイフ形石器</b>・彫刻刀・挟入石器等の利器も合まれている。石器形態及び手1離技術から<b>ナイフ形石器</b>
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 36
Author : 望月 静雄
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 19940201
Submit Date : 2011-05-16
に近接する地点より検出された石器とグリットにおいて単独に近い状況で検出された石器を一括する。<b>ナイフ形石器</b>(1・3・6) 1は第1地点に含まれる場所の24J‑12区より検出された。石刃技法に基づいた縦長剥片を素材とし、基部側の左側縁を、上・下両方より急斜なブランティング加工を施している。先端
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 61
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 19990315
Submit Date : 2017-04-12
器時代縄文時代弥生時代古墳時代平安時代中世石器群(礫群含む)25地点、<b>ナイフ形石器</b>・掻器・尖頭器ほか落とし穴53(溝状50・長方形土坑3)早期・前期・中期・後期・晩期土器片・石器中期住居趾14後期住居趾3、掘建柱建物趾48、木棺墓72(内礫床木棺墓2
Thumnail
Subtitle : 上野遺跡・大倉崎遺跡
Volume : 2
Series Number : 21
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 19900325
Submit Date : 2011-05-16
層準はII層およびIII層である・一部の石器は、平安時代住居趾(H12住)覆土よりの出土で、全体的にかなり後世の撹・乱を受けた場所である・石器は、<b>ナイフ形石器</b>・掻器・刃器状剥片等が出土しており、安山
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 43
Author : 望月 静雄
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 19950301
Submit Date : 2011-05-16
号線の拡幅改良に伴なう調査がなされ、旧石器時代の<b>ナイフ形石器</b>、石核、弥生時代の掘立柱建物や弥生式土・器、平安時代の竪穴式住居・土師器などが検出された。平成4(1992)年戸
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 59
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 19990301
Submit Date : 2011-05-16
当時の飯山北高等学校の学生によって発見された。<b>ナイフ形石器</b>・彫器を組成する一群と細石器の一群が存在している。小泉遺跡(4)は弥生時代の遺跡として著名であるが、<b>ナイフ形石器</b>や石刃石核・剥片なども発掘されている。(仮称)尾崎遺跡(8)や長峰遺跡(21
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 53
Author : 望月 静雄
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 19960310
Submit Date : 2011-05-16
色の極めて強い土器を伴っていた)ほか。平安時代住居趾、土鉱墓、鍛冶遺物など。平成2(1990)年この丘陵のほぼ中央を東西に横断する市道7‑335号線の拡幅改良に伴う調査がなされ、旧石器時代の<b>ナイフ形石器</b>、石核、弥生
Thumnail
Subtitle : 千苅遺跡・小菅大聖院遺跡・大菅遺跡
Volume :
Series Number : 69
Author : 望月 静雄
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 20030320
Submit Date : 2011-05-16
調査が行なわれ、尖頭器を主体とする良好な石器群が検出されている(飯山市教委1981)。瀬付遺跡(6)千曲川に接した段丘上にあり、関沢遺跡の対岸に位置する。信濃史料には写真とともに<b>ナイフ形石器</b>
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 44
Author : 望月 静雄
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 19950228
Submit Date : 2011-05-16
からの調査によって密集していることが判明している(図2)。旧石器時代の遺跡としては、千曲川の段丘や丘陵に立地する日焼(12)・屋株(14)・上野(15)・瀬付遺跡(18)や長峰丘陵上の大塚遺跡(19)がある。日焼は黒曜石製の<b>ナイフ形石器</b>
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 42
Author : 望月 静雄
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 19950131
Submit Date : 2011-05-16
からの調査によって比較的密集していることがすでに判明している(図8)。旧石器時代の遺跡としては、千曲川の段丘や丘陵に立地する日焼(12)・屋株(14)・上野(15)・瀬付遺跡(18)や長峰丘陵上の大塚遺跡(19)がある。日焼は黒曜石製の<b>ナイフ形石器</b>
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 75
Author : 望月 静雄
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 20100322
Submit Date : 2012-12-21
ひいては全国的にも有数の旧石器時代遺跡群を形成している。千曲川河岸のほか長峰丘陵上にもいくつかの該期の遺跡の存在が明らかとなってきた。丘陵南側から仮称長峰、針湖池、小泉、尾崎南、大塚などの遺跡であり、<b>ナイフ形石器</b>や彫器などが発見されている。縄文
Thumnail
Subtitle :
Volume :
Series Number : 37
Author : 望月 静雄
Participation-organizations : 飯山市 - 長野県
Publisher : 飯山市教育委員会
Publish Date : 19940210
Submit Date : 2012-12-21
の位置と周辺主要遺跡(1125,000) 1 上の原(縄文中期) 2 南原3 日焼(旧石器、<b>ナイフ形石器</b>等) 4 屋株(旧石器・尖頭器、縄文前期、平安住居) 5 上野(旧石器・尖頭器等、縄文早〜晩、弥生集落、古墳、古墳集落、平安